婚活パーティーのカップリングって何なの?

婚活パーティーのカップリングって何なの?

婚活パーティーの基礎

更新:2019.03.18

作成:2017.11.17

Party事務局
婚活パーティーに参加しようとサイトをみてみると、カップリング発表・カップリング率など『カップリング』という言葉がたくさん目に入ってくるもの。ただ、実際に婚活パーティーに参加したことがないと「カップリングって何なの?」とカップリングが何のことか理解できないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、婚活パーティーにおけるカップリングについて、またカップリングするまでの流れなどを詳しくご説明します。

婚活パーティーのカップリングとは?

婚活パーティーのカップリングとは?
カップリングは婚活パーティーで出会ったお相手との関係を発展させるための第一歩。
婚活パーティーにおける『カップリング』とは、パーティーに参加した男女がお互いに「もう少し話してみたいな」という気持ちとなった状態のことを言います。サイトによっては『カップル成立』とも言われます。中には、カップリングという言葉をそのまま読み取ってしまい「カップリングしたらそのままお付き合いが始まるの?」と誤解される方もいらっしゃいますが、決してそのようなことではありませんよ。

また、同様にその意味を誤解されやすいのが『カップリング希望』。カップリング希望とはお付き合いをしたいという意味での『告白』ではなく、「気になっている」という気持ちをお相手に伝えるだけということを理解してください。婚活パーティーの参加者の中には「付き合いたいと思える人がいなかったから」「その後断るのが面倒だから」などとカップリング希望を出さずにパーティーを終えてしまう人もいらっしゃいますが、そこまで重く考える必要はありません。

婚活パーティーで話した時にはそれほど気持ちが高まっていなくても、その後デートをしていくうちに、お相手の人柄の良さを知り好意を持つことはたくさんあります。そのため婚活パーティーでは出会いのチャンス広げるためにも、「もう少し話したらもっと印象良くなりそうだな」と思える人がいたら、気軽にカップリング希望を出しましょう。

そんなカップリングを行う婚活パーティーのメリットは、カップリングをした場合に、他のライバルを気にせず連絡先交換ができたり、デートに誘ったりできるということ。というのも、カップリングは参加した1回のパーティーで1人としかできないからです。
カップリングしたお相手なら、自分に対して少しでも好意を持ってくれているがわかるので自信を持って声を掛けることができますよ。また「その他の参加者の中から自分を選んでくれた」という特別感があるので、メッセージ交換やデートの約束もスムーズに進めていけるでしょう。

 

婚活パーティーでカップリングするまでの流れ

婚活パーティーでカップリングするまでの流れ
婚活パーティーでは、まず異性の参加者全員と順番に会話をしていきます。その際にはお相手のプロフィールが見られるので、会話をした際の相性だけでなくお相手の条件を見ながら、自分の理想に合うお相手かどうかを見定めていくことができます。

そしてトークタイムが終わった後にあるのが『カップル希望タイム』。サイトによっては『告白タイム』などとも呼ばれますが、トークタイムを通じて「もう一度話したい」「気になる」と思えたお相手を選びカードに記入していきます。

パーティーによっても異なりますが、カップル希望を出せる人数は3名程度。第一希望から第三希望まで、カップリングしたい気持ちの強さで順位づけて記載をしていきます
カップル希望カードは運営スタッフによって集められ、カップリング集計を行います。カップリング集計は、第一希望から優先的に組み合わせが行われるため、記載する順番も大切になりますので書き間違えないよう注意しましょう。またカップリングの可能性を高めるためにも、カップリング希望はなるべく多くの人数を記載してくださいね。

カップリング結果はスタッフによって発表されます。会社によってはマイクでアナウンスされることもあれば、結果が記載されたメモが入った封筒を手渡され個別に知ることもあります。カップリングの発表形式は事前にサイトにて確認できるので、自分の好みに合う形式の婚活パーティーを選んで申し込んでくださいね。

◆ポイント◆
婚活パーティーではカップリング希望を出す前に、『第一印象チェック』や『気になるアピール』と呼ばれる、トークタイムで好印象を持ったお相手に気持ちをアピールできるチャンスがあります。カップル希望を出すときには、この第一印象チェックの結果を参考にしてお相手を選ぶようにしましょう。

例えば、自分に対して好印象を持ってくれたお相手にカップル希望を出せば、必然的にカップリングの確率をあげられます。また事前のアプローチはもらえていなくても、自分がアプローチをしていたことでお相手からカップル希望をもらえるチャンスを作り出せますよ。
特に女性には奥手な人が多く、この第一印象チェックで誰にもアプローチをしない方もいらっしゃいます。しかしこのカップリング希望を送る前のアプローチこそ、気になる人とカップリングできるかどうかを決める重要なポイント。少しでも気になる人がいた場合には、積極的にアプローチしてくださいね。

 

婚活パーティーでカップリングした後は?

婚活パーティーでカップリングした後は?
カップリングしたお相手とは婚活パーティーの後にお茶やお食事に行きましょう。
婚活パーティーにて気になるお相手とカップリングができた際には、スタッフの誘導のもとパーティー会場の入り口付近で待ち合わせ。そしてその二人だけで会話をして、連絡先交換をしましょう。

また、二人の予定が合えば「この後どこか行きませんか?」と一緒にお茶をしたり食事をしたりすることをおすすめします。というのも、婚活パーティーでカップリングしたと言っても会話をした時間はわずか数分であるため、数日もたてばお相手がどんな人だったを忘れ、すぐに気持ちが冷めてしまうこともあるからです。しかし婚活パーティーの後に二人でいる時間を持ち会話ができれば、あなたの印象をお相手に強く残すことができるので、その後のメッセージ交換もデートの約束もスムーズに進めることができるでしょう。

このようにカップリングしたお相手との関係を発展させていくためには、なるべく婚活パーティーの後すぐに、お相手と一緒にいる時間を持つことが重要となります。そのため婚活パーティーの後は、カップリングしたお相手とのデートのために、なるべく予定を開けておいてくださいね。

◆ポイント◆
婚活パーティーには友人や同僚と一緒に参加される方も多いもの。しかしせっかく婚活パーティーでカップリングしたのに「友人がいるから…」とその後のお茶やお食事へのお誘いを断ってしまっては、お二人の関係の進展を遅らせることになりとても勿体ないのです。特に初心者の方は不安に感じるかもしれませんが、婚活パーティーで出会いを掴むためには1人で参加することをおすすめします

 

まとめ

婚活パーティーの『カップリング』がどんなものかが掴めましたか?カップリングは、婚活パーティーで出会ったお相手との関係を発展させるためのスタート地点。カップリングすることを重く捉えず、少しでも気になるお相手がいた場合には積極的にカップリング希望を出して、素敵な出会いを見つけてくださいね。

PARTY☆PARTYの婚活パーティーなら、カップリング発表は全体にアナウンスされません。個別で発表されるので、「他の人に結果を知られたくない…」という方も安心して参加ができますよ。なかでもタブレットを使用する個室iPartyやスマホを使用するスマホdeパーティーなら、カップリング発表は画面上に表示されるので、周りに知られる心配はありません。またカップリング希望はカードに手書きする必要もなくワンタップで完了するので、とっても気軽にできちゃいます。お相手のプロフィールを確認しながらカップリング希望が送れるので、間違えて希望を送ってしまう心配も一切ありません。

ぜひPARTY☆PARTYに参加して、周りを気にせず安心できる婚活パーティーを体験してみてくださいね。
貸出のタブレットを使用する婚活パーティー「個室iParty」はこちら >>
自分のスマホを使用する婚活パーティー「スマホdeパーティー」はこちら >>


 

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ