婚活パーティーでカップリングする極意

婚活のコツ

2017.11.22

婚活パーティーでカップリングする極意

  • 0
  • 0
  • 0

「いざ、婚活パーティーに参加してみたけどカップリングしなかった…」「婚活パーティーに何度も参加しているけれどいつも失敗してしまう…」という経験をされている方も多いのではないでしょうか。 そんな皆様に今回は、婚活パーティーで成功するためのカップリングの極意を教えちゃいます!
 

【極意1】婚活パーティー中はたくさんお話をして印象付ける!

【極意1】婚活パーティー中はたくさんお話をして印象付ける!
誰にも負けないインパクトを残そう!

婚活パーティーでは、まずは沢山お話をすることが重要です!ましてや、初めてお会いする方には、見た目の第一印象よりも、会話での第一印象のほうが大切なのです。

パーティー中に異性と話ができる時間は限られています。その限られた時間の中で気になる相手に印象を残すことが、カップリング率を上げる鍵となります。相手との共通点や自分のアピールポイントなどについてお互いが同じ量だけ話せるように注意しながら会話をします。

話が盛り上がれば、印象に残り、また話したいと思ってもらえるはずです!でも自分ばっかり話をしないように注意!バランスの取れた相手との会話のキャッチボールを心がけましょう。

 

【極意2】気になる相手には積極的にアプローチする

【極意2】気になる相手には積極的にアプローチする
気になるなら行動しよう!

気になった相手がいるけど、「自分からはアプローチできない…」「断られたらどうしよう…」という方もいると思います。しかし、恋愛は受け身だけではダメなのです

話をしてみて気になった相手がいた場合、積極的にアプローチしてみてください。自分から積極的にアプローチすることで印象に残りやすくなります。自分から話しかけるのは不安かもしれませんがまずは自分から行動することが大事なのです

好意を持たれたら誰だって嬉しいはずです!いつも受け身の方は少し、ほんの少し勇気をだしてみてください。パーティーの種類によっては、いいなカードを記入することでお相手の方にアプローチもできます。いいなカードも積極的に記入して、ご自身の想い伝えてください。

 

【極意3】ファイナルカードは第3希望まで記入する

【極意3】ファイナルカードは第3希望まで記入する
書くことに意味がある!

カップリングするかしないかが左右されるファイナルカード。「第3希望まで書くのは恥ずかしい…」「抵抗がある…」という方も多いです。

しかし、何も恥ずかしいことではありません。ファイナルカードは少しでも気になるお相手がいる場合は、第3希望まで記入してみてください第3希望まで記入することによって、カップリング率がぐ~んとアップします。せっかくの出逢いをつかみ取るも取らないも、自分次第ですよ!

ファイナルカードを記入する際に気を付けていただきたいことが1つあります。それは、お相手の番号とお名前を間違わないように注意することです。うっかり、間違ってしまう方がいるので、気を付けてくださいね!

 

まとめ

みなさま、カップリングの極意はどうでしたか?次回、婚活パーティーにご参加される場合にはぜひ参考にしてみてくださいね。気になるお相手とカップリングできるかもしれませんよ!カップリングして帰ると気分もルンルンですよね!

タブレットを使っていいなアピールができる最新の婚活パーティー
PARTY☆PARTYのiParty一覧≫

  • 0
  • 0
  • 0