自意識過剰ってどんな状態?婚活への影響と対策とは

自意識過剰ってどんな状態?婚活への影響と対策とは

婚活のコツ

更新:2021.04.01

作成:2020.11.27

Party事務局
婚活中、異性からの評価が気になってしまったり、マッチングできなかった場合に落ち込みすぎてしまったりしてしまう方もいらっしゃるのでは?
他人から自分がどう見えているのか気になりすぎるのは、自意識過剰になっているからかもしれません。あまりに自意識過剰すぎると婚活に良くない影響を与えてしまいます。

本記事では、自意識過剰の定義や特徴、婚活に与える影響や対策などをご紹介します。

自意識過剰の定義と特徴

自意識過剰の定義と特徴
自分がどう思われているかを気にしすぎる心理状況を「自意識過剰」と言います。
自意識過剰とは、他人が自分をどう見ているかなどの評価や、相手の好意や悪意を気にしすぎる心理状況を指します。

他人からの評価は誰もが気にする事ではありますが、承認欲求が人一倍強いことから、相手のちょっとした否定的な言葉で自分自身の人間性を否定された気分になり、悲しくなったりイライラしたりしてしまう方は自意識過剰になっている可能性があります。
その他にも、次のような傾向がある方は要注意です。

■外見や見た目を気にしすぎる
自意識過剰な人は自分がどう見られているかを常に意識しているため、「服装は周りと浮いていないか?」「髪型や化粧がおかしくないか?」などと、見た目を気にしすぎる傾向があります

服装選びにおいても、自分の好みよりもTPOに合っているか流行に乗っているかなど、周りからの評価を優先して選んでしまう傾向があります。

■自分の言動を気にしすぎる
「あの時、ああ言ったのが原因で相手を不快にさせていないかな」「オドオドしすぎて挙動不審だと思われていないかな…」など、自分の言動を反省・後悔してしまうことが多いのも自意識過剰な方の特徴。

自意識過剰な方は、自分が発した些細な一言でも、その言葉によってお相手を怒らせていないか傷付けていないかなどと、必要以上に気にしてしまうようです。

■周りの視線に敏感
自意識過剰な方は常に周囲への意識が強く、また「できる自分を見せたい」という想いが強いため、自分が周りの視線を集めることに過剰に反応してしまい緊張を感じてしまうもの。

「見られていると手が震える」「目が合うと頭が真っ白になる」など、視線を感じるといつもの自分でいられなくなり、力を発揮できなくなってしまう方もいらっしゃいます。

■他人の考えや意見を受け入れられない
「アドバイスをもらったけど、役立たない」など、自分と違う考えや意見を“自分を評価してくれていない“と感じて素直に受け入れられないのも、自意識過剰な人の特徴の1つ。

自分の考えと異なることを言う人のことを、「自分のことを否定している」と捉えてしまったり、「アドバイスされている自分がかっこ悪い…」と思ってしまったりすることが原因で、自分を守るためにも他人の意見やアドバイスを聞けなくなってしまうのです。

■自分が注目されていないと不満を感じる
周りからの評価を気にする自意識過剰な方は、「周りからよく思われたい」「人気のある自分でいたい」という気持ちが強いことから、他人から注目されて高く評価されないと不満に思ってしまうこともあるようです。

また自分に注目を集めるために、自慢話してしまったり自分の話ばかりしてしまったりすることで、周りから「協調性がないな…」と思われてしまうこともあるようです。

自意識過剰になる原因とは?

自意識過剰になる原因とは?
学生時代などの経験から自分の評価を気にする癖が自意識過剰になる原因の1つ。
小さい頃は他人の視線を気にしたこともなかったという方が多いのではないでしょうか。さまざまな環境や出来事に影響され、成長していくなかで後天的に自意識過剰な性格になってしまう人がほとんどです。
自意識過剰になってしまう原因としては、次のようなものが挙げられます。

■成功体験が少なく、自己肯定感が低い
人間関係や学業、仕事など、人生うまくいかないことが多くて「なんて自分はダメなのだろう…」と自責することがクセになってしまっているケースです。

「次は絶対にうまくやらなきゃ」という気持ちから、自分が上手に振る舞えているか常に気になって、結果的に自意識過剰となってしまいます。

■ありのままの自分を認められた経験が少ない
親や友人など、身近な人から否定されることが多かった方も、自意識過剰になりやすいようです。「否定されたくない」という気持ちから、他人の評価を気にしすぎるようになってしまいます。

■完璧主義者である
何事も完璧にこなす努力家タイプも、自意識過剰になりやすい傾向にあります。
周りの人から完璧な良い評価をもらわないと気が済まないので、他人の目に自分がどう映るかが気になり、その結果自意識過剰となってしまうのです。

自意識過剰が婚活に与える影響とは?

自意識過剰が婚活に与える影響とは?
自意識過剰によって婚活に対して消極的になってしまう傾向も。
自意識過剰が婚活にどのような影響を与えてしまうのでしょうか?代表的な例をいくつかご紹介します。

■異性に悪く思われていないか心配する
外見や態度など、婚活で出会ったお相手に悪い印象を与えていないかと、必要以上に不安になってしまいやすい傾向にあります。

「自分をさらけ出すことで嫌われないかな?」と不安で積極的になれない上、嫌われないよう差し障りのない態度をとってしまうので、お相手に「自分に自信がなさそう」「人見知りかな?」など、どことなく不安定な印象を与えてしまいます。

■良く思われたくて自分を繕ってしまう
お相手に良い印象を与えたい気持ちが強すぎて、本来の自分とは違う態度でお相手に接してしまう方も多くいます。

自分をよく見せようと努力することはよいことですが、あまりに自分を繕いすぎてしまうと疲れてしまったり、仮に交際を開始して素が出せるようになっても「婚活中とキャラが全然違う」とがっかりされてしまったりする可能性があります。

■自分の話ばかりしてしまう
自分が完璧・有能であることをアピールするため、自分の話ばかりしてしまうというケースもあります。
婚活では、自分のことをお相手に知ってもらうことも大事ですが、お相手のことを知ることも大切です。お相手からも話を引き出せるよう努力しないと良い印象を与えられません。

■失敗を恐れてアプローチできない
お相手に断られるのを恐れて、マッチング希望が出せなかったりデートに誘えなかったりするタイプの方もいらっしゃいます。
お相手にアプローチしないというのは折角のチャンスを逃すことに繋がり、婚活においてかなり不利になると言えるでしょう。

婚活で自意識過剰な人が意識すべきポイント

婚活で自意識過剰な人が意識すべきポイント
自分の魅力を見つけて周りからの評価は気にしすぎずに婚活しましょう!
自意識過剰さが原因で婚活が不利にならないよう、自己肯定感を高め、物事の受け止め方を変える工夫をしていくことが大切です。

■自分の長所や魅力を理解する
自分を繕ってしまうのは、自分に良いところがないまたは完璧でいなければ価値がないと思い込んでいるからではないでしょうか。
まずは、「ダメなところもあるけど、良いところも沢山ある!」と思えるよう、自分のことを客観的に自己分析してみてくださいね。

自意識過剰な方はお相手の表情を良く見ているので、観察力が高く、気遣い上手という方が多くみられます。相手の気持ちを考えられない人よりも、ずっと素晴らしい人柄です。
完璧でなくても異性に良い印象を与えることは十分できるので、自己肯定感を高めて自信を持つところから始めましょう。

■他人からの評価を気にしすぎない
評価してもらうために相手に自分を合わせるのは程ほどにして、自分を貫くことも大切です。
例え相手があなたに対して好意を示さなかったとしても、「この人と自分は相性が悪い」「気が合わない人だな」程度に受け止めるよう意識してくださいね。「自分がダメだから、好きになってもらえないのだ」と思う必要はありません。

また相手の評価を気にするからこそ、必要以上に自分をよく見せようと自分の話ばかりしてしまうのです。婚活は初対面のお相手の魅力を見つける場でもあるので、自分ばかりをフォーカスすることは止めて、お相手としっかりと向き合うことを意識してくださいね。

まとめ

自意識過剰とは、自分がどう思われているのか、周囲の評価や目線を気にしすぎてしまう状態を指します。周囲に気を配ることは悪いことではありませんが、良い評価をもらいたいからと自分を繕ったり、断られるのが怖くて消極的になったりしてしまうのは、婚活に良くない影響を与える可能性があります。
冷静に自分の長所を見つめ直して、ありのままの自分と相性の良い異性との出会いを見つけてくださいね。

婚活パーティーを探す

「婚活のコツ」の記事一覧へ