この夏オススメ!仲良くなれる「イベントデート」に出かけよう

デート

2016.06.09

この夏オススメ!仲良くなれる「イベントデート」に出かけよう

  • 0
  • 0
  • 0

夏と言えば、山や海、プールに花火と楽しいイベントが目白押し。春に出会ったお相手とのデートも、夏のイベントを口実にお誘いしてみませんか?
というわけで、デートにオススメの「夏のイベント」を3つピックアップしてみました。気軽に楽しめるものばかりなので、ぜひ好きな人を誘ってみてください!

夏のイベントデートがカップルにおすすめな理由

夏のイベントデートがカップルにおすすめな理由

イベントデートは特に知り合って間もない2人のデートにオススメです。それはイベントデートは誘いやすいから!これに尽きます。特に夏は開放的な気分になりやすい季節。夏ならではのイベントも全国各地で行われています。花火大会やお祭り、グルメフェス…お相手が興味を持ってくれるイベントがきっとあるはず。
お相手としても、そのイベントに少しでも興味があれば、デートのOKもしやすいもの。共通の趣味であれば、デート中も話題が尽きることはありません。いいことづくめですよね。
また、人気のあるものほどイベント会場は大混雑します。大賑わいの会場で相手の声が聞こえるように、距離が自然と近くなるもの。そしてはぐれないように、手をつなぐチャンスも多いはず!
だから、あなたがお相手ともっと仲良くなりたい!と思っているなら、イベントデートを活用してほしいのです。さっそく、デートで行きたいおすすめイベントを紹介します。参考にしてくださいね!

夏のイベントその1「食を堪能するグルメフェス」

夏のイベントその1「食を堪能するグルメフェス」
グルメで距離が縮まります

ここ数年で一躍人気イベントの仲間入りを果たした「グルメフェス」。その内容は、蕎麦やパン、ラーメンやお酒などの食を追求したものから、世界各国のグルメを味わえるものまで、幅広いジャンルが揃います。
例えば、東京・代々木公園では「ブラジルフェス」「ワールドグルメ&ミュージックフェスタ」など、グルメだけでなくコンサートや伝統工芸品などが楽しめるフェスが毎週のように開催されています。
グルメフェスは、食べるのが好きな方はもちろん、旅行好きな方、世界の文化に興味がある方も楽しめるイベントです。

夏のイベントその2「非日常の空間を楽しむ蛍鑑賞」

夏のイベントその2「非日常の空間を楽しむ蛍鑑賞」
この季節しか見ることができないのも蛍鑑賞の魅力

6月から初夏にかけて、年に一度だけ鑑賞できる蛍。一生に一度は見ておきたいと思っても、実際にチャンスがないとなかなか行けないイベントの一つではないでしょうか。
蛍が美しく光りながら飛ぶのには、実はこんなロマンチックな理由があったのです。オスの蛍は光を放ちながら夜空を舞い、メスは草や木の葉の上で弱い光を発してオスを待っているのです。パートナーを見つけた時に、2匹は強い光を発して合図を送りオスがメスの元に行くそう。蛍の光はプロポーズの意味を持っているのです。こんなストーリーを持つ蛍鑑賞は、カップルのデートにぴったりです。
野生の蛍は流れが緩やかで美しい川にしか生息しないため、全国各地でも鑑賞できる場所は限られています。それに天気も実は重要なポイント。 20度以上の気温で天気は曇。生暖かく感じる風のない夜がベストと言われています。デートの日を決める時は、天気も必ずチェックしておきましょう。

夏のイベントその3「癒される非日常のお花見デート」

夏のイベントその3「癒される非日常のお花見デート」
夏のお花見のスタートはアジサイから。

お花見って春じゃないの?と思っていませんか?実は夏のお花見デートもオススメなんです。夏の花は、梅雨の時期のアジサイからスタートして、ひまわり、アサガオ、ハス、アヤメ、ラベンダーなど実は親しみのある花ばかり。
例えば、関東の夏のお花見スポットは、アジサイ名所としても著名な神奈川県・鎌倉市の「長谷寺」、幻想的に咲くハスの花を見ることができる東京都・台東区「上野恩賜公園(不忍池周辺)」、広大な敷地に10万本以上のひまわりが咲き誇る東京都・清瀬市の各ファームなど。見頃を事前にチェックして、花に癒されて出かけてみては。
非日常はカップルにとって、良いスパイスになるもの。刺激的な非日常も良いけれど、たまには癒される非日常のデートもオススメです。

まとめ

今回ご紹介したイベント以外でも、夏は楽しいイベントが目白押し。彼や彼女が興味のあるイベントに誘って、お出かけしてみてください。想像以上に仲良くなれたり、見たことのない相手の一面を見ることができたりすると思いますよ!

  • 0
  • 0
  • 0