紅葉が2人の距離を縮める♥秋の京都デート「紅葉スポット」厳選5つ

デート

2016.11.08

紅葉が2人の距離を縮める♥秋の京都デート「紅葉スポット」厳選5つ

  • 0
  • 0
  • 0

「日本の観光地人気No.1」として、世界的にその名を轟かす京都。
春夏秋冬それぞれの景色が楽しめる街です。中でも一番おすすめしたいのが秋の紅葉。今回は数ある紅葉スポットの中でも、カップルにオススメの場所を厳選してご紹介します。秋にカップル成立したら、ぜひ行ってみてください。

紅葉デート前にチェック!見頃は?オススメの時間帯は?

紅葉デート前にチェック!見頃は?オススメの時間帯は?
毘沙門堂の紅葉と庭園

紅葉の名所が多い京都にはその美しい景色を一目見ようと、毎年全国各地から、そして世界中から多くの観光客が集まります。見頃なのは11月中旬〜12月中旬ごろ。
ですが、天候によって毎年見頃の時期は変わるので事前にチェックしておきましょう。カップリングしたあとのデートは、お互いのことをこれから知る段階がほとんど。賑やかなところよりも少し静かな紅葉スポットの方が、落ち着いて会話を楽しめるのでオススメです。
デートで京都の紅葉に行く時は、なるべく混雑を避け、事前予約や拝観券を先に購入できる場所なら事前に準備しておきましょう。紅葉が比較的空いているのは、平日昼間・夕方日没直後・夜閉館1時間前の3つの時間帯。カップルならライトアップされた紅葉が、その場のムードを盛り上げてくれる夕方から夜間がオススメですよ!

幻想的な景色!カップルにオススメの京都の紅葉ライトアップ5選

幻想的な景色!カップルにオススメの京都の紅葉ライトアップ5選
ロマンチックにライトアップされた紅葉

紅葉がライトアップされると、池や建物内に反映した紅葉なども楽しめるため、昼間見るものとはひとあじもふたあじも違います。PARTY☆PARTYがオススメの紅葉ライトアップスポットはこちら。
■高台寺
慶長11(1606)年 豊臣秀吉の妻・ねねによって創建された高台寺。ねねが晩年を過ごし、亡き夫の供養のために開いたとされるお寺です。
見どころは「臥龍池」の水面に映る紅葉。赤や黄色の紅葉が見ごろになると、水面にもいっぱいに広がり、その美しさは池の紅葉では別格です。毎年紅葉の時期になると長蛇の列ができる場所ですが、実は共通割引拝観券(高台寺・高台寺掌美術館・圓徳院)を事前に購入しておけば、列に並ばずに入ることができます。夕方からのデートなら昼間のうちに準備しておくと、女性に“できる男”をアピールできます。
■清水寺
世界遺産として、観光スポットとして、紅葉の名所としても名高い清水寺。
清水の舞台を囲むようにある約1,000本の楓が、ライトアップされた景色は圧巻の美しさです。清水の舞台から紅葉を見下ろすのはもちろん、「奥之院」から舞台を見るのもオススメ。また、毎年春と秋に特別公開される「成就院園庭」は、紅葉の頃に見ることができます。夜間ライトアップされた園庭を、座って観るという正しい作法で楽しんでみてください。
■毘沙門堂
大宝三年(703)僧行基によって開かれた毘沙門堂。ご本尊に京の七福神のひとつである毘沙門天を祀っていることから、その名がついた古刹です。紅葉の見どころは、勅使門へ続く参道と、境内の宸殿北側の「晩翠園」。見頃を過ぎる頃には、参道が散った葉で埋めつくされ真っ赤な「もみじ絨毯」ができます。
ライトアップされる時期には、夜間特別拝観が行われ、僧侶の解説と共に本堂から襖絵、庭園など普段は味わえない雰囲気で拝観することができるのも人気のひとつです。
■醍醐寺
清水寺と並んで世界遺産の観光スポットとして、通年多くの人で賑わう醍醐寺。広大な境内には仁王門をくぐると出てくる参道の紅葉のトンネルや、上醍醐への登り口の手前にある観音堂が建つ池の「林泉(りんせん)」など、たくさんの見どころがあります。なかでもオススメは、豊臣秀吉が設計した「三宝院庭園」。惜しくも秀吉はその景色を見ることなくこの世を去ったことから、後世に残した形見だとも言われているのです。
■瑠璃光院
壬申の乱で背中に矢傷を負った大海人皇子(天武天皇)が、「八瀬の釜風呂」で傷を癒したことから、平安貴族や武士がやすらぎの郷として親しんできた京都の八瀬。瑠璃光院はその八瀬にあり、1万2千坪もの土地に240坪の数奇屋造りが広がる京都の名所です。そんな瑠璃光院の見どころは、2階建ての書院から見る庭の紅葉。緑、黄色、橙、赤のグラデーションが美しい木々が、ピカピカに磨かれた床に反射して、その幻想的な風景はため息が出るほど美しいと言われています。

まとめ

よく、非日常がカップルの絆を深めるといわれています。ライトアップされた紅葉は幻想的で、まさに非日常の風景。それを2人で楽しむことで一体感も生まれ自然と距離も近くなるでしょう。京都でカップリングした後は、秋の紅葉デートをぜひ楽しんでみてください。

  • 0
  • 0
  • 0