隙がない女性は男性からどう見られる?

隙がない女性は男性からどう見られる?

恋愛・出会いのコツ

更新:2021.08.16

作成:2021.08.16

Party事務局
とても魅力的なのに、男性たちからモテない女性、あなたの周りにはいませんか?もしかすると、その女性には隙がないのかもしれません。

ここでは隙がない女性の特徴と、男性から持たれる印象を解説。隙がない女性から、男性が距離を取ってしまう理由もまとめました。
「自分には隙がないのかも…」とお悩みの方に試してほしい、男性に隙を見せる方法も合わせて紹介します。

隙がないって言われたけど…そもそも「隙」ってなに?

隙がないって言われたけど…そもそも「隙」ってなに?
隙がない女性は、周囲から「なんだか近寄りがたい…」と思われてしまいがち。
「隙がない人」など、ここでいう隙とは、簡単にいうと人の弱点や急所のこと。よって「隙がない」とは、弱みや動揺する様子を見せず、自分のペースを乱すことがない様子をさします。

実のところ、人は弱みを見せてくれる人に対して「自分に心を開いてくれている」と認識し、その相手に対して親近感を持ちます。また弱みがあることが分かることで、その相手に対して人間味が感じられ、身近な存在であると思えるという効果もあります。

つまり弱みや恥ずかしい様子を見せることのない“隙がない”女性に対しては、周りの人からすれば、心の壁を感じる遠い存在のように感じてしまいます

あなたが周囲とどうも馴染めていないように感じたり、直接「あなたって隙がないよね」と言われたりした経験があるのなら、まわりの人はあなたに対して近寄りがたい印象を抱いているのかもしれません。

隙がない女性の特徴とは?

隙がない女性の特徴とは?
「あの人って隙がないよね」と言われてしまう女性にはどんな特徴があるのでしょうか。
隙がない女性の特徴として、まずは何事にも真面目で完璧主義者の傾向があります。たとえば仕事なら自分に任されたものを淡々とこなし、周囲に頼ることもなく、ミスもせずに終えられるような人は隙がないと見られるでしょう。

隙のない女性は自分のペースを守りたいところがあるので、ランチや飲み会の誘いがあっても興味がなければきっぱり断ります。

オンオフの切り替えをきっちりしたいタイプの人も多いので、仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切り、職場では必要以上の関わりを持ちません。
隙のない女性は、職場の人とプライベートな会話をすることもほとんどないでしょう。

服装やメイクなど見た目においても、隙のない女性はいつもばっちり整えています。遅刻しそうになったからノーメイクで出社する、といったことは絶対にしないので、「いつもきちんとしている人」という印象も抱かれやすいでしょう。

隙がない女性はモテない!?男性が抱く印象は?

隙がない女性はモテない!?男性が抱く印象は?
隙がない女性が男性から恋愛感情を持たれにくい、その理由は?
隙がない女性は一見すると欠点がないように見えますが、男性にはあまりモテにくい傾向もあるのだとか。その理由を紹介していきます。

●真面目すぎるがゆえに恋愛対象に見られない

隙がない女性は、そつなく淡々となんでもこなします。あらゆることに真面目に取り組める、いわば自立している女性です。

隙がない女性はしっかりとした素敵な女性の印象を持たれやすいものの、男性心理からすると、その女性は「ひとりで生きていけそう」に見えます

どこか頼りなく、守ってあげたくなるような女性が好きな男性にとっては、隙がない女性は恋愛対象になりにくいのです。

●完璧すぎて「自分では敵わない」と思われる

完璧主義で、いつもきちんとしている隙がない女性は、男性からすると「アタックしても揺るぎなさそう」と思われる可能性が高いと言えます。

振られるのが分かっている相手に、告白する勇気を持った人は少ないでしょう。
隙がない女性には、自分が告白をしたとしても相手にされずスルーしされてしまいそうなイメージがあるので、男性からするとハードルが高いのです。

とても美人で、メイクもファッションも整えているのにモテない女性がいたら、その人は男性から高嶺の花と思われてしまっているのかもしれませんね。

隙がない女性から抜け出すために試してほしいこと

隙がない女性から抜け出すために試してほしいこと
いつもの行動をちょっと変えるだけでも、隙はできるもの!
もし、あなたが隙のない女性の特徴に当てはまっていて、自分を変えたいと思うなら、日頃のちょっとした振る舞いから見直してみましょう。

これまで隙を見せてこなかった女性が急に隙を見せると、男性はそのギャップに思わずときめいてしまうことも。すぐに試せる3つの方法をまとめました。

●笑顔を心がけ、話しかけやすい雰囲気を出す

何事にも真面目に、真剣に取り組む隙がない女性は、無意識に表情が硬くなっていることがあります。

仕事中でも、への字口で黙々と取り組む女性より、口角が上がっている笑顔な女性のほうが周囲も声をかけやすいものです。
まずは固まった表情筋をほぐして、自分がまとっている“話しかけないでオーラ”を消すように心がけましょう。

そして、話しかけられたときは笑顔で応えること。声をかけてくれた人のほうに体を向け、目を合わせて話を聞くようにするだけで、随分と印象がよくなることでしょう。

●楽しい集まりの場では素の自分を出してみる

隙がない女性は、素の自分を見せることに抵抗感があるかもしれません。しかし、いつもきちんとしている女性よりも、ちょっと抜けている女性のほうが可愛らしいものです。

ランチや飲み会など、楽しくわいわいと過ごす場でも笑顔を忘れずに。楽しければ素直に笑ってください。

お酒の席では酔っ払ってしまうのもおすすめです。酒癖が悪い自覚があるなら飲みすぎは禁物ですが、普段硬い表情の女性が、お酒を飲んでふにゃっと砕けるのは男性から見てギャップがあり、可愛く感じられるものです。

いつも完璧でいる必要はありません。少しずつで構いませんので、素直なあなたの姿を出せるように意識してみてくださいね。

●ときには周囲の人を頼ることも意識して

ひとりでなんでもできる人でも、たまには疲れてしまうことがあるでしょう。そんなときは、周囲に頼ってみてはいかがでしょうか。

まずは頼み事をしやすい人に「助けてもらっていいですか?」「相談させてください」と言う練習から始めてください。

完璧に見えていたあなたから頼られて、相手は最初こそ驚くかもしれません。
しかし、同時にあなたに対して「実は完璧なんじゃなくて、すごくがんばっている人なんだ」と気づいてくれれば、あなたの“隙がない女性”という印象は薄れていくはずですよ。

まとめ

隙がない女性は真面目で完璧に見えすぎるがあまりに、ときに男性から敬遠されてしまうことがあります。
しかし、本人には自覚がないことも。どうも周囲と距離を感じる、恋人が欲しいのになかなかできないという人は、自分の日頃の行いが周囲からどう見えているのかを考えてみましょう。

まずは笑顔で人と接すること。そして、素の自分を出していくこと。
最初は難しく感じるかもしれませんが、変わっていくあなたに魅力を感じてくれる男性がいつかきっと現れることでしょう。
婚活・恋活中の女性は、ぜひこのコラムを参考にして、自分を変えていってくださいね。

「恋愛・出会いのコツ」の記事一覧へ