一人参加・人見知りでも安心の婚活パーティー選び3つのポイント

婚活パーティーの基礎

2017.10.17

一人参加・人見知りでも安心の婚活パーティー選び3つのポイント

  • 0
  • 0
  • 0

実は婚活パーティーへは、女性参加者の80%以上、男性参加者だと95%以上がお一人で参加されています。(婚活運営会社によっても差がありますが、PARTY☆PARTYでは特に1人参加の方が多いと言われています)

なので、実はどの婚活パーティーを選んでも<1人だから浮いてしまう>なんてことはありません。それでも、『ちょっと内気』『人見知り』という方にとっては、1人で申し込むのは勇気がいるものですよね。

ここでは人見知りな性格な方でも1人で参加しやすい婚活パーティーの選び方のポイントをお伝えします!

 

《1人参加でも安心の婚活パーティー(1)》人目が気にならない個室形式

《1人参加でも安心の婚活パーティー(1)》人目が気にならない個室形式
個室で1対1で話すタイプのパーティーなら、周りの目が気になりません。

大きな部屋に沢山の人が集まる婚活パーティーより、個室形式のパーティーが格段におすすめです。机と2つの椅子だけがある小さな部屋に、男女が1対1で着席しお話をしていくタイプのパーティーのことです。

企画によって、参加人数は男女8人ずつだったり、15人ずつだったり様々。8対8のパーティーの場合は、8個の個室が用意されています。女性は部屋を移動せず、男性だけが時間ごとに部屋を移動し、全員の方と話していくというイメージです。

この形式ならば、例え友達同士で参加したとしても、すぐに別々の個室に入ることになります。受付をしてすぐに自分の個室に案内されるので、基本的には女性同士が顔を合わせることすらありません。これならば、周りの目が気にならず、1人参加も安心ですよね。

 

《1人参加でも安心の婚活パーティー(2)》全員との自己紹介が設定されている

《1人参加でも安心の婚活パーティー(2)》全員との自己紹介が設定されている
グループトーク、フリートークは盛り上がるけど、人見知りだとつらいかも。

婚活パーティーの中でも、全員の方との自己紹介が設定されていないパーティーもあります。街コンや、異業種交流会など、人数規模が大きい企画がその代表格。その他、10対10程度の企画でも終始グループトーク・フリータイムの時間となっており、1対1でのお話が確保されないものもあります。

こういった企画は、イベント風な盛り上がりが魅力ですので、友達同士で参加されている方が多いのが特徴。そして、いいなと思った方には自分でお話の機会を作らなければいけません。人見知りな方だと『いいなと思った人と、結局お話できなかった…』ということになってしまうことも。

全員の方とのお話が設定されている企画なら、話したかったけれど話せなかった、ということはありません。積極的に話しかける自信がない方は、『全員の方との自己紹介』が設定されている企画を選んだ方が無難でしょう。

 

《1人参加でも安心の婚活パーティー(3)》お散歩ツアーや料理合コンなどの体験

《1人参加でも安心の婚活パーティー(3)》お散歩ツアーや料理合コンなどの体験
お散歩ツアーでは景色を見ながらノンビリなんてシチュエーションも自然に生まれます

意外かもしれませんが、お散歩ツアーや料理合コンを代表とする趣味コンと呼ばれる企画は、1人で参加される方がほとんど。しかも、開催時間が長い傾向があるのが特徴です。通常のお見合いパーティーだと1時間半が開催の基準ですが、体験もの企画の場合は2時間~3時間越えするものがほとんど。

まずは体験や観光など共通事項を共に行うので、お話のネタに困ることなく自然に時間を共にすることができます。例えば、料理合コンの場合は手伝ったり、教えあったり、相談したりと、交流が絶えません。その時間を過ごすことで、お料理ができあがった時には、空気が和んでいて人見知りな方も自然にお話ができる、という傾向があるのです。

 

まとめ

人見知りだけど、1人で婚活したいという方、これを見て、選び方のポイントはわかりましたか?「実際、どのパーティーなの?」という方は、PARTY☆PARTYの婚活パーティーを参考にしてみてくださいね!

◆おすすめNO.1
個室1対1で、お一人につき約8分間ずつゆっくりお話しできる人気婚活パーティーはこちら!
個室プチお見合いパーティー≫


◆おすすめNO.2
お散ツアーやBBQ、クッキング、座禅や足湯、猫カフェなど、様々な企画で開催しているので、何か新しい体験を楽しみたい!という方におすすめ
自分にあった企画がきっと見つかる趣味コン≫

  • 0
  • 0
  • 0