婚活パーティーではどんなプロフィール写真を登録したらいいの?

婚活パーティーではどんなプロフィール写真を登録したらいいの?

婚活パーティーの基礎

更新:2019.11.06

作成:2019.11.06

Party事務局
婚活パーティーの中にはプロフィール写真を登録できるパーティーも誕生。婚活パーティーではトークタイムが始まるまでどんな人と出会えるのか分からないものですが、トークタイムの開始前に異性のプロフィール写真が見られることで「この人、優しそう」「笑顔が素敵な方だな」など、事前にお相手の雰囲気を知れるというメリットがあります。

こだわりの写真を登録することによって、良い第一印象を与え異性に興味をもってもらえる確率も上げられます。
本記事では、婚活パーティーのプロフィール写真の重要性や、異性ウケが良い写真の特徴などについて紹介いたします。

婚活パーティーにおけるプロフィール写真の重要性

婚活パーティーにおけるプロフィール写真の重要性
プロフィール写真はあなたの第一印象になるので、こだわって登録しましょう。
従来、婚活パーティーで使用するプロフィールは、当日受付で手渡されたカードに手書きするタイプのものがほとんどでした。しかしPARTY☆PARTYが開催する婚活パーティーでは、webやスマホアプリにてプロフィール登録ができ、またSmartParty(スマートパーティー)では新たにプロフィール写真も掲載できるようになりました。

PARTY☆PARTYが開催するほとんどの婚活パーティーでは、トークタイムの前にお相手のプロフィールの確認ができます。プロフィールに写真を掲載した場合、あなたの第一印象はその写真のイメージとなります。そのため、プロフィール写真は適当に選ぶのではなく、自分の魅力がもっともアピールできる写真を選ぶことが重要です。

プロフィール写真が登録できない婚活パーティーでは、席移動をして隣に座った時に与える印象が、あなたの第一印象になります。人見知りの方は特に、婚活パーティーの開始すぐには緊張して硬い表情になりがちなので、もしかしたら不愛想な印象を誤って与えてしまうかもしれません。
しかし、写真が登録できる婚活パーティーであれば、写りの良いベストな写真を用意できれば、実際に会うよりも写真によってお相手に良い第一印象を与えることができますよ。

人を判断するにあたって真っ先に得られる情報は外見であり、表情や服装・雰囲気を見た瞬間に「優しそう」「こわそう」と瞬時に印象の判断がなされます。そこで好印象を与えられれば「この人のこと知りたい!」「気になる」とお相手に興味を持ってもらえ、アプローチしてもらえる確率が上がります。
そのため、婚活パーティーをはじめ婚活サービスを利用して出会いを得るためには、第一印象で良いイメージを与えることが非常に大切なのです。

プロフィール写真を登録するメリット

プロフィール写真を登録するメリット
プロフィール写真があることで、初対面の相手の人柄や価値観が伝わりやすくなります。
プロフィールに写真を掲載できる機能があることによって、次のようなメリットがあります。

■事前にこれから会話する異性の雰囲気を知ることができる
婚活パーティーで出会う異性はみんな初対面。いきなり初対面のお相手と二人になっても、「どんな会話をしたらいいのか…」と戸惑ってしまう方もいるでしょう。

しかし婚活パーティー開始前にプロフィール写真からお相手の雰囲気が分かっていれば、「面白そうな方だから、できるだけ元気よく話しかけよう」「控えめそうな方だから、自分が会話をリードしよう」などと、あらかじめトークタイムの準備ができるので、相手に良い印象を与えられる可能性が高まるでしょう。

「楽しかった」「気が合うのかも」と相性の良さを感じてもらえれば、カップリング希望を出すお相手として選ばれやすくなるので、事前に話題の準備ができるのはカップリングするためにとても効果的です。

■会話のきっかけになる
例えば、プロフィール写真の中に綺麗な海を背景に撮っているものがあれば、その写真をきっかけに「どこかに旅行にいったんですか?」「きれいな海ですね。どこの海ですか?」など質問が生まれ、会話を始められます。

これまでプロフィールの自己PRの欄に文章で「旅行が好き」と書いても、見落とされてしまい会話につなげられなかった経験がある方も多いでしょう。しかしプロフィール写真に旅行にまつわる写真を登録しておけば、文字よりも断然目立つので真っ先にお相手に気づいてもらえ、話題として取り上げてくれるはずですよ。

■普段の自分の表情を見てもらえる
初対面の人と会話をするのは緊張するので、いつもはニコニコしている人も婚活パーティーではつい硬い表情になってしまいがち。しかし婚活パーティーのプロフィールに写真を設定しておけば、普段の表情や雰囲気もお相手に見てもらえるので、いつも無表情であると誤解されずに、「今日は緊張しているのかな?」「普段はこんな風によく笑う人なんだな」と本来の人柄を知ってもらえます。

そのため「第一印象と違って優しいんだね!」などと誤解されやすい方は、プロフィール写真が登録できる婚活パーティーを選んで参加することをおすすめします。

なお、婚活パーティーで登録する写真はあくまで普段のあなたを伝えるもの。そのため魅力的に見せたいからと、男性はわざわざスーツを着たり女性はばっちりヘアメイクをしてもらったりする必要はありません。フォトスタジオでプロカメラマンに撮影してもらうこともせずご自身のスマホで撮影した写真を使用してくださいね。

婚活パーティーにおすすめなプロフィール写真

婚活パーティーにおすすめなプロフィール写真
自然体な笑顔で写った写真をプロフィールに登録しましょう。
婚活パーティーに、どのような写真を用意すればいいかお悩みの方向けに、異性ウケが良いプロフィール写真のポイントについてご紹介します。
マッチングアプリ同様に婚活パーティーにおいても、プロフィール写真は複数枚登録できるので、いろいろな画像を用意しましょう。

おすすめな写真

・笑顔の写真
・誰かに撮ってもらった自然体の写真
・ペットや趣味など、自分の好きなものの写真
・婚活パーティーの企画にあった写真

婚活パーティーのプロフィールに登録する写真を選ぶ際には「明るい印象が与えられるか」と「話題のきっかけとなるか」のポイントを意識しましょう。

プロフィールに登録されている写真が、”無表情で立っているだけ”の人と、”笑顔でなにかを楽しんでいる”人であれば、後者の方が明るく好印象を抱きますよね。「この人と一緒に過ごしたら楽しそう」と思ってもらえるような一枚を用意しましょう。

また、会話を提供するための写真も入れておくといいでしょう。例えば、動物好きの参加制限がある企画なら、愛犬や愛猫の写真を入れておけば「かわいいですねー!うちの子もみて下さい♪」なんて、会話が盛り上がります。

NGな写真

・無表情の写真
・自撮り写真
・マニアックすぎる趣味の写真
・何も登録しない

婚活パーティーでのプロフィールにおすすめな写真と真逆で「暗い印象を与える・印象に残りにくい」「話題にできない」写真は避けた方が賢明です。

自撮りした写真は、つい表情が硬くなって暗い印象になってしまいがち。そのため複数人で撮った写真を切り取ったり、友達や同僚などに撮ってもらったりとナチュラルな笑顔の写真を用意しましょう。

もし写真が自撮りしか用意できないなら、自然な笑顔で撮るように心がけてください。さらに、清潔感のある明るい色のファッションで撮ったり、加工アプリなどで写真全体を明るくしたりすると、あなた自身も明るい印象になるのでおすすめです。

またマニアックすぎる写真も会話のきっかけにしにくいので婚活には向きません。例えば、電車好きな方が様々な電車の写真を掲載しても、お相手も電車が好きでないとなかなか会話が盛り上がりません。できるだけ万人受けしそうな内容、例えば食べ物や旅行の写真を登録するのがいいでしょう。

なお、最も良くないのが何も登録しないこと。他の人が写真を登録している中あなたが登録していないと相手の印象に残りにくくなるので、ぜひこの記事を参考にプロフィール写真は積極的に登録してみてくださいね。

LINEのアイコン画像にも一工夫を!
婚活パーティーでは、LINEで連絡先交換するケースも多いので、LINEのアイコン写真にも一工夫加えるといいでしょう。例えば、顔写真や婚活パーティーで話題に上がったものなど、LINEのアイコンを見てあなたが連想できるものが良いです。

婚活パーティーでカップリングしたとしても、会話した時間は数分のためあなたの顔や話した内容を忘れてしまうこともあります。「どんな人だか分からなくなった…」からと返信がもらえなかったり連絡が途絶えないよう、LINEの写真も工夫することをおすすめします。

まとめ

婚活パーティーの中には、マッチングアプリのように顔写真を登録できるものがあります。
笑顔で写っている明るい雰囲気の写真があるだけで随分とあなたの印象がよくなります。その他にも、会話のネタになるような写真を仕込むことで会話が盛り上がりやすくなるので、写真の効果は絶大です。

プロフィール写真が登録できるPARTY☆PARTYが開催するSmartparty(スマートパーティー)に、こだわりの写真を用意してぜひ参加してみましょう。

 
▼SmartPartyを検索▼
スマートパーティー

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ