婚活パーティーで自衛隊の男性と出会える?

婚活パーティーで自衛隊の男性と出会える?

婚活のコツ

更新:2020.06.26

作成:2020.06.26

Party事務局
心身共に鍛えている男性が好みという方も多いのか、消防士や警察官、自衛隊の男性は婚活女性から人気を集めます。
日常生活の中では自衛隊男性に出会う機会はなかなかなくても、婚活パーティーを利用すれば出会うチャンスがありますよ。

本記事では、人気職業の中でも自衛隊の男性に注目し、自衛隊の男性が女性に人気な理由や自衛隊男性へのアプローチ方法などについてご紹介していきます。

自衛隊の仕事と婚活女性から人気を集める理由

自衛隊の仕事と婚活女性から人気を集める理由
女性は自衛隊男性の男らしさやステータスの高さに魅力を感じます。
日本各地に基地や駐屯地を持ち、陸上・海上・航空から「他国から国を守る」「国際社会の平和に貢献」「災害時の救助活動」といった活動を行うのが自衛隊の方々です。
では、なぜ自衛隊の男性は女性に人気があるのでしょうか?主な理由としては、次のようなものが挙げられます。

・正義感の強い性格
・鍛え上げられたたくましい身体
・国家公務員という安定性とステータスの高さ
・各種手当や福利厚生の充実度


災害時、危険な場所で人の命を守るために身を粉にして働く自衛隊員は、正義感が強く頼りがいがあるイメージですよね。規律を守る真面目さや誠実さも感じられ、結婚相手として信頼できる男性と思えるのではないでしょうか。

自衛隊男性は国家公務員なので景気に左右されない経済力や、福利厚生の充実度があるのも結婚相手として魅力的。結婚後は安定した生活が送れそうなのも、婚活女性においてポイントが高いでしょう。

また、国を守るために常に身体を鍛え続けていることから、その男性らしさに「守ってくれそう」「頼りになる男性」といった魅力を感じ惹かれる女性もいるようです。

自衛隊の男性はなぜ婚活パーティーを利用するの?

自衛隊の男性はなぜ婚活パーティーを利用するの?
自衛隊男性は結婚願望が高くても出会いがない状況から婚活するようです。
女性にモテそうな自衛隊の男性ですが、意外にも婚活パーティーを利用して結婚相手を探している方が多く見られます。中には、自衛隊限定の婚活パーティーの企画があるくらいです。
なぜ自衛隊の男性は婚活パーティーを利用するのか、その理由をご紹介します。

■職場に出会いがない

自衛隊として働く方には圧倒的に男性が多いため職場で出会いがありません。また、自衛隊の方は仕事で一般市民と関わることがあまりなく若い頃は私生活も自由が少ないもの。自衛隊男性は日常で出会いを見つけるのが難しいため、婚活サービスを利用して出会いを探している方が多くいらっしゃるようです。

■若いうちから結婚願望が強い

男性自衛官は早く身を固めたいという真面目な性格に加え、「寮を出たい」という自衛隊員ならではの理由から結婚願望を強く持つようです。

若い未婚の自衛官男性の多くは基地や駐屯地内にある寮に入りますが、外出に許可が必要だったり相部屋だったりして自由がありません。配偶者がいれば独身寮を出て暮らせるので、若いうちから結婚願望が強まるようです。

自衛隊の男性との恋愛・結婚の特徴

自衛隊の男性との恋愛・結婚の特徴
自衛隊男性との結婚により、環境の変化が頻繁に起こることも考えられます。
仕事内容が民間企業のサラリーマンとは大きく違う自衛隊員。自衛隊男性と出会った場合に一般企業に勤める男性と大きく違うのは、交際中や結婚後の生活についても同じです。恋愛・結婚する前に知っておくべき、自衛隊の男性のお仕事事情をご紹介します。

■転勤が多い

自衛隊は国家公務員なので、沖縄から北海道まで全国転勤があります。所属や階級にもよりますが、2~3年ごとに勤務地が変わる方もいらっしゃるようです。

自衛隊の男性と結婚し一緒にいる時間を優先して転勤先に付いていく場合には、自分の家族や友人とは会いづらくなることや馴染みのない土地に移り住むという環境の変化が頻繁に起こること、また旦那さんに単身赴任してもらう場合には、夫婦で過ごせる時間の短さを受け入れなければいけません。

転勤が多い自衛隊男性と結婚を希望する場合には、転勤先に付いて行っても行かなくても苦労する面があるということを覚悟する必要があるようです。

■災害派遣などで家から離れる期間が長いこともある

自衛隊の男性は転勤でなくても、被災地に派遣されたり海上自衛隊であれば出港したりすることで何か月も家に帰ってこない状況があります。また、自宅近くで災害があった場合には、例え休みであっても出動要請が出されることで一緒にいられなくなってしまうことも。
国を守るという自衛隊の仕事柄、家庭よりも仕事を優先せざるを得ない場面が多いでしょう。

■階級によって年収はバラバラ

自衛隊は国家公務員ということから高年収で安定した生活を送らせてくれそうなイメージですが、階級によって年収に差があります。特に若いうちは階級が低いため、想像しているよりも自衛隊の年収が少ないと感じる可能性もあるでしょう。

■結婚相手に専業主婦を希望する人が多い

上述したように自衛隊男性においては、自分が全国転勤や災害派遣などで長期間家を留守にすることがあるため、結婚相手には専業主婦になって家を守って欲しいと考える人が多いようです。

結婚後も共働きを希望する女性も、自衛隊男性の意向によっては仕事を辞めざるを得ない可能性もあることを、あらかじめ理解しておきましょう。
自衛隊男性と出会った際には、事前に「結婚後も仕事を続けたい」という考えを伝えておくことも、その後の結婚後の生活における考えのすれ違いをなくすために重要でしょう。

自衛隊の男性への婚活パーティーでのアプローチ方法

自衛隊の男性への婚活パーティーでのアプローチ方法
婚活パーティーでは自衛隊男性を支えられることをアピールしましょう。
自衛隊の男性との出会いを希望する女性は、自衛隊男性が結婚相手に何を求めているかを事前に把握し、婚活パーティーで効果的なアプローチを行いましょう。
具体的に婚活パーティーでは、次のような点を意識して自衛隊男性にアピールしてみてくださいね。

■自衛隊という仕事への理解を深めておく

自衛隊の仕事は一般とサラリーマンと比較するとかなり特殊ですから、パートナーの仕事への理解が欠かせません。そのため、ある程度自衛隊がどのような仕事をしているのか勉強しておくのがおすすめです。

また、自衛隊男性が仕事について話している際には、興味・関心を持って頷きながら聞きましょう。お相手が「この人なら自分の仕事内容も受け入れてくれそうだ」「笑顔で自分を支えてくれそう」と感じられることから、カップリング相手と選んでもらえる確率をあげられるでしょう。

■1人の時間を楽しめることをアピール

自衛隊の男性と交際・結婚したときに直面する壁として「仕事によって会えない時間が長い」というのが挙げられます。
そのため自衛隊男性の結婚相手には、「仕事だから仕方ないよね。がんばってね。」と優しく仕事に送り出せる理解力がある方や、またひとりの時間も楽しめるタイプの女性が自衛隊の男性との交際・結婚に向いていると言えるでしょう。

婚活パーティーでは趣味の話題が多く上がることから、ヨガや裁縫などひとりで楽しめる趣味が充実しているのをアピールしてみるといいかもしれません。

■家庭を守ってくれるタフさ

単身赴任や長期派遣の可能性があり、また時には命にかかわるような危険な任務に就くこともあるため、自分がいないときも家庭を守ってくれるタフな女性を結婚相手に希望する自衛隊男性は多いものです。
ポジティブで精神的な強さを感じられる女性にはタフさが感じられるため、自衛隊男性から特に好印象でしょう。

婚活パーティーでのトークタイムでどのような家庭を築いていきたいかを聞かれた際には、「結婚後は自分も夫を支えたい」「相手に頼ってばかりでなく、自分もしっかり家庭を守っていきたい」など、結婚相手としてしっかりしていると思われるような理想像を語れるようにしておくとよいでしょう。

まとめ

婚活中の女性から人気の自衛隊男性ですが、職場で出会いがないことに加え、若いうちから結婚願望が強く婚活に励む人が多いので、婚活パーティーに参加することで出会えるチャンスはあります。
ただし、自衛隊は特殊な職業ですから、結婚する場合にはパートナーとなる人の仕事のへ理解が欠かせません。事前に自衛隊の方がどのような仕事をしているのかをよく理解し、それでも「結婚したい!」という女性は、自衛隊の男性との出会いを見つけに婚活パーティーに参加してみてくださいね。

自衛隊男性と出会えるパーティー

「婚活のコツ」の記事一覧へ