生活スタイルに合った婚活パーティー選び~平日昼間の出会いの求め方

婚活のコツ

2018.09.05

生活スタイルに合った婚活パーティー選び~平日昼間の出会いの求め方

  • 0
  • 0
  • 0

出会いが欲しい!ただそう思っているだけでは出会いのチャンスは掴めません。重要なのは自分から出会いを求めて行動すること。その一つが婚活イベントへの参加です。
婚活パーティーや街コン、合コンなどは土日などの週末や夜に行われるイメージがありますが、それでは人によっては参加できないことも。

でも大丈夫!実は平日の昼間にも婚活パーティーは開催されています。今回は平日昼間の出会いの求め方についてご紹介します。

 

生活スタイルに合わせた出会い

生活スタイルに合わせた出会い
平日休み・シフト休みの方も、参加できますよ!

婚活パーティーは、土日や祝日など週末あるいは平日仕事終わりの夜に多く開催されています。これは、土日祝が休日、勤務時間が9時~17時までといった一般的にイメージされる土日休みの会社員をターゲットにしています。
ただ、職種によっては休日が平日の方や平日夜遅くまで仕事で開催時間に間に合わないという方も。

ではそういった平日休みやシフト休みの方などは、婚活パーティーに参加することができないのかというと、決してそうではありません。

婚活パーティーの人気、需要の増加に伴い多種多様なパーティーが開催されています。これは日時に関しても同様で、さまざまな生活スタイルの人たちに合わせた婚活パーティーが行われているのです。無理をしたのでは婚活は続きません。自分の生活スタイルに合わせて出会いを求めることが成功のカギとなります。

 

平日昼間に婚活するのはどんな人?

平日昼間に婚活するのはどんな人?
普段だと出会えないような職業の方に出会えるかもしれません。

平日昼間に行われる婚活パーティーの参加者ターゲットとなるのはこういった方々です。
・不定休の人
・シフト制の人
・夜勤のある人

職種を問わず、実は多くの男女が平日昼間を利用して婚活パーティーに参加しています。
不定休やシフト制、夜勤…というと、イメージしやすいのが飲食業や接客業ではないでしょうか。

ただ、男性では医師や薬剤師などの医療関係者、弁護士などのハイスペックな職業、女性では看護師や歯科衛生士から美容師、美容関係などのオシャレな職業まで多種多様な職業があります。
そのため土日休みの方が、理想の職業の異性との出会いを求めてわざわざ有休をとり、平日の昼間に開催する婚活パーティーに参加することもあるようです。

 

平日昼間に開催されている婚活パーティーの特徴とは?

平日昼間に開催されている婚活パーティーの特徴とは?
ゆっくり落ち着いて参加したいなら平日の昼間がおすすめ。

平日昼間に開催される婚活パーティーと、週末の夜に開催される婚活パーティーとでは、雰囲気や開催される場所が異なります

週末や夜に開催される婚活パーティーは、アルコールありのものが多くあります。
立食型や個室型などスタイルはそれぞれですが、開催場所は居酒屋など「夜」のイメージが強い会場も多く含まれています。そのため参加したパーティーによっては、落ち着いて会話ができず、お相手のことが分からずに終わってしまった…ということも。

一方で平日昼間に開催される婚活パーティーはというと、飲食がある場合でも、カフェなどでランチを食べながら会話を楽しむスタイルになるので、夜のパーティーよりも比較的カジュアルかつ落ち着いた雰囲気です。

アルコールなしでゆっくり会話を楽しむイメージなので、女性一人でも抵抗感なく参加することができます。
 

平日昼間の婚活パーティーに参加するメリット

平日昼間の婚活パーティーに参加するメリット
一緒にいられる時間が恋愛の発展には大切ですよね。

平日昼間の婚活パーティーに参加する一番のメリットは、生活スタイルや仕事の休みが合う人と出会うことができること。休日が異なる方とでは生活スタイルが合わず、デートができないなど関係を続けるにおいて不具合が生じます。

その点、はじめから休みのタイミングが同じ人と出会うことができれば、婚活パーティーでカップリングした後にデートに誘いやすく交際に発展しやすいと言えます。
将来的に結婚を視野に入れるとしても一緒に過ごす時間を設けやすいので得られるメリットが多いでしょう。

 

平日昼間の婚活パーティー、注意すべき点は?

平日昼間の婚活パーティー、注意すべき点は?
急に予定が空いてしまった…ということのないように。

意外にもメリットの多い平日昼間の婚活パーティーですが、いくつかの注意点があります。

まず一つ目は、開催数が少ないこと。
シフト勤務で平日昼間に婚活パーティーに参加できる生活スタイルの人はいるとはいえ、一般的な週末休みの人と比較するとやはり少数です。
そのため、エリアや年齢層で絞って検索すると、参加できるパーティー数はそれほど多くはなく、探すのに苦労することも…。

また、参加者が集まらず中止になってしまう可能性も否定できません。この点で言うのであれば、小規模の運営元よりも、大手婚活パーティー運営会社が企画している婚活パーティーの方が開催される可能性は高いと言えます。
平日昼間だからこそ、どの婚活パーティーに参加するか、運営元まで確認することをおすすめします。

まとめ

出会いを求めていると、時間の合わなくても参加人数が多い婚活パーティーに参加すべきなのかな?と思いがちですが、無理は禁物!無理をした分婚活そのものが嫌になってしまったり、せっかく出会いがあってもお互い予定が合わず、なかなか恋愛関係が発展しない…という危険性があります。

休みや生活スタイルが合う人同士で出会えれば、その後のデートの約束もしやすく、比較的スムーズに関係を深めることができます。そう考えると、どの婚活パーティーに参加するかは非常に重要だと思いませんか?

平日昼間には週末の夜とは違った良さがあって、平日昼間にも出会いのチャンスはあります!あなたの生活に合った出会いが見つかりますように…。

◆一部上場企業が運営するから安心!

平日のお昼に開催される婚活パーティー一覧はこちら >>
 

  • 0
  • 0
  • 0