喪女が婚活パーティーで出会いを掴む方法

喪女が婚活パーティーで出会いを掴む方法

婚活のコツ

更新:2019.02.21

作成:2018.01.11

Party事務局
喪女とは、男性との交際経験がない・男性と話すのが苦手・男友だちが少ないといった、いわゆる男性にモテない女性のこと。
喪女の中には「男性と話すことに慣れていないし…」「自分が相手にされるか不安」などさまざまな理由から、婚活パーティーへの参加を避けている方も多くいらっしゃいますが、婚活パーティーに参加することで少しずつ自分は変えられ、素敵な出会いを見つけられるはず。

そこで今回は、結婚を考え始めた喪女が、婚活パーティーで成功するための秘訣を大公開!婚活パーティー参加時、喪女の方に気をつけていただきたいポイントや、おすすめパーティーを紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

喪女が婚活パーティーに参加する際に気をつけるポイント

喪女が婚活パーティーに参加する際に気をつけるポイント
婚活パーティーに参加して少しずつ自分を変えていきましょう。
2ちゃんねるなどのサイトにおいて、モテない女性をさす言葉として使われる「喪女」。時には悲観的で暗い印象がある、メイクやおしゃれに無頓着、そしてオタクの趣味を持つ女性も、喪女と表現されることがあるようです。
それではさっそく、そんな喪女の女性が婚活パーティーに参加する際に気をつけるべきポイントをご紹介します。

第一印象にこだわる
日頃メイクやおしゃれに興味がないからといって、ノーメイクかつ部屋着のような服装で婚活パーティーに参加するのは、男性から「真剣に出会いを求めていないんだな」と判断されてしまうため絶対にNGです。出会いたいという気持ちがあるのなら、その気持ちをお相手に示すためにもまず身だしなみを整えましょう。

「化粧もおしゃれな服装も全然分からない…」という喪女の女性も、さまざまなメイク術やコーディネートを調べて真似することから挑戦。化粧をする・服装を変えることで、喪女の暗い印象も変えることができますよ。メイクに自信がなくても大丈夫。婚活パーティーのために練習してきたという姿勢が伝われば「健気でかわいいな」と好印象を持ってくれる男性もいるはずですよ。

相手の目を見て笑顔で話す
婚活パーティーにて目を見て話せないというのは、男性慣れしていない喪女に多い特徴。しかし会話の最中にお相手の目が見れないと、お相手からは「失礼な人だな」という印象を持たれてしまいます。同時に笑顔がない場合も、「自分と話していて楽しくないのかな」と残念がられてしまうので、できる限り口角を上げ、笑顔で話すことを心掛けましょう。
それでも「どうしても目を見て話すのが怖い!」という場合は、せめて鼻先あたりに視線を合わせましょう。下ばかりを見ず顔を上げて会話をするだけでも、あなたの印象は大きく変化するでしょう。

ポジティブな内容の会話をする
この先の将来を一緒に歩む相手を探す婚活パーティーの場では、短いトークタイムを通じて、お相手に「また会いたいな」「一緒にいて楽しいな」と思ってもらうことが大切。そのため好きなものや趣味、休日の過ごし方など、話していて明るい気持ちになれるような話題を選ぶことをおすすめします。

「全然出会いがなくて」「仕事がつらくて」などネガティブな話ばかりしてしまっては、相手が楽しめないだけでなく「一緒にいても愚痴ばかり聞かされそう…」と思われてしまい、今後の2人の関係を発展させることは難しくなってしまいます。
出会いがないというトークでも、『出会いがないので、素敵な人に会いたいと思って婚活パーティーに参加してみました!』と前向きな会話に変えてしまいましょう。

偏った内容の話ばかりしない
婚婚活パーティーには、さまざまな趣味・価値観を持った方が参加します。そのため、あなたが自分の好きなアニメやゲームなどの話ばかりしてしまうと、相手がそれらに興味を持っていなかった場合に退屈させてしまう恐れがあります。また「自分の話ばかりする人だな」「相手の話を聞けない人なのかも…」とマイナスな印象を持たれてしまうでしょう。婚活パーティーでは自分のオタクな趣味の話ばかりするのは控えてくださいね。

また婚活パーティーでの会話がきっかけで、これまでとは異なる新しい分野の趣味ができることもあるので、自分の趣味以外の話にも興味を持って聞くようにしてくださいね。婚活パーティーではお相手の話を笑顔で聞くことで、「聞き上手だな」と好感を持たれることもありますよ。

一方的に話し続けない
婚活パーティーでは最後に、気になる異性にカップル希望を出します。参加者の中から「また会いたいな」と思うお相手を選ぶためにも、婚活パーティーでは限られた時間の中でお相手のことを知り、自分の人柄をアピールすることが鍵となります。
コミュニケーションに対して苦手意識を持っている喪女の方は特に、沈黙を恐れて自分のことばかり話してしまう人もいますが、それではお相手の人柄を知ることはできません。

そこで、たとえばお相手が漫画を読むのが好きだった場合には、自分の好きな漫画についていきなり話すのではなく「私も漫画好きです!○○さんはどんな漫画を読むんですか?」と、まずは質問を投げかけてみましょう。すると相手も「僕は少年漫画が好きですが、○○さんはどんな漫画が好きなのですか?」と聞き返してくれるはず。こうしてキャッチボールを繰り返していけば、きっと自然に会話も盛り上がり、お互いに「話していて楽しかったな」と良い印象を残せるはずですよ

 

喪女におすすめの婚活パーティーの選び方

喪女におすすめの婚活パーティーの選び方
あなたが無理なく参加できる婚活パーティーを選びましょう。
喪女でも参加しやすい婚活パーティーの選び方を解説していきます。いまはさまざまなスタイルの婚活パーティーが増えているので、選び方次第で、理想の相手に出会える可能性がぐっと高まりますよ!

●アニメや漫画好きの方が集まる趣味コン
趣味コンの強みは、参加者全員が共通の趣味を持っているということ。そのため趣味コンでは会話が盛り上がりやすいだけでなく、人柄や価値観の近いお相手と出会える可能性が高くなります。現在では、漫画・アニメ・ゲーム好きなど、オタクな趣味を持った方が集まる趣味コンもたくさん開催されています。

喪女の中には、「オタクであることがバレるのは恥ずかしい…」という理由から、婚活パーティーへの参加を避けている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、参加者全員が同じような趣味を持っていると事前に分かっていれば、本当の自分を隠さず初めから心を開いて楽しめそうですよね。
自分と同じようなオタク趣味がある人と出会いたいと望む喪女には、趣味コンがおすすめです。

●1:1で話す個室パーティー
人見知りでいきなり初対面の方たちと大人数で話すのが苦手な方には、個室パーティーに参加するのがおすすめ。パーテーションや壁で遮られているためまわりの声を気にせず、ひとりの男性と落ち着いて話すことができます。男女1:1だからこそ、男性が会話を引っ張ってくれてくれることも多いので、喪女の女性も無理せずコミュニケーションが取れるでしょう。

また、大部屋で開催される自由に動き回れるスタイルの婚活パーティーでは、フリータイムに自分から積極的に男性に話しかける必要がありますが、個室のパーティーであれば動かずとも全員と話せます。自分から男性に話しかける自信がないという喪女の方に、ぴったりのスタイルです。

 

まとめ

喪女の方の中には、「自分にはこのまま一生彼氏ができないのでは…」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、婚活パーティーでの振る舞い方を覚え、自分に合ったパーティーを選ぶことさえできれば、思いのほか早く彼氏ができる可能性もありますよ!
最初はなかなかうまく会話ができずカップリングができなかったとしても、継続的に婚活パーティーに参加する中で、徐々にコツを掴んでいけばよいのです。いつか訪れる運命の出会いを信じて、まずは一度お試しで、婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか?

PARTY☆PARTYは趣味コンの種類が豊富!漫画・アニメ・ゲーム好きな方限定の企画やオタクな方限定の企画もたくさん開催しているので、ぜひ1度チェックしてくださいね。
◆趣味コンなら同じ趣味のお相手と出会えるから安心できる♪
同じ趣味の人と出会う婚活パーティーを探す>>

 

「婚活のコツ」の記事一覧へ