婚活パーティーでは自分の容姿を気にしてはいけない理由

婚活パーティーでは自分の容姿を気にしてはいけない理由

婚活パーティーの基礎

更新:2021.04.21

作成:2018.02.21

Party事務局
婚活をこれから始めようと思われている方からすると、「婚活パーティーにはどのような人が参加しているのか」からイメージしづらいものでしょう。
特に自分の容姿に自信がない方の中には、婚活パーティーに興味があっても、「私が参加しても選んでもらえなそう…」と勇気が持てず、最初の一歩を踏み出せずにいる方もいらっしゃるかもしれません。

婚活の大前提として、容姿のみが婚活に関係するわけではありません。人それぞれ違った個性や良さがあり、自分に合った・自分を愛してくれる人を探すためには、必ずしも容姿にこだわる必要はありません。

では、自分に自信が持てずにいる方が婚活を成功させるために知っておきたいポイントとは何なのでしょうか?

婚活を成功させるのは「容姿」ではなく「フィーリング」

婚活を成功させるのは「容姿」ではなく「フィーリング」
人生を共にするパートナーですから、フィーリングが大切です。
婚活パーティーにまだ参加したことがない方の中には、「美人(イケメン)であればあるほど人気があって、モテるはず!」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、お相手に求める希望条件が「容姿」だという人も中にはいます。しかし結婚という人生の長い時間を過ごすお相手を探す婚活においては、人柄やフィーリングを重視してお相手を探す方が多いと言えるでしょう。

婚活パーティーに参加する男女は基本的にただ交際するお相手ではなく、結婚する相手を探しています。そのため、容姿よりも自分との相性や気遣い、実際に会話を通してわかった雰囲気…など長い時間を共にする上で「必要」と思うことを重視しているのです。

そのため、自分の容姿に自信がない方でも、参加しても意味がないと感じる必要はありません。婚活パーティーで異性の参加者と接点を持った際の「フィーリング」が合えば、チャンスはあると考えましょう。

ネガティブ思考はNG!

ネガティブ思考はNG!
マイナス思考でいると、せっかくの魅力も半減してしまいます。
容姿に自信がないからと「婚活パーティーに参加してもマッチングできないのでは?」と結果についてネガティブに考えてしまう方もいらっしゃるでしょう。

しかしそのようなネガティブ思考でいることの方が、実は相手に良い印象を持たれなくなってしまう原因となります。

というのも、ネガティブ思考になると視線が下がって俯きがちになったり内面的な魅力を伝えられなかったりと、相手にアピールができなくなってしまうから。そればかりか、「ネガティブ=暗い」印象を与えてしまいます。

たとえ容姿に自信がなかったとしても、自分のことを「料理には自信があります!」とアピールできる女性と、「私なんて美人じゃないし…」と卑屈な物言いをしてしまう人とでは、全く印象が違いますよね。

自分の良さをうまくアピールすることが苦手な方は、プロフィールカードに趣味や特技など自分のアピールポイントを記載しておきましょう。プロフィールに書いておけば、フリータイムの会話の中で自然とアピールするチャンスも出てくるはずです。
婚活においては何事もポジティブに考える!それが魅力的に見せる秘訣です。

清潔感で魅力度アップ!

清潔感で魅力度アップ!
伸びっぱなしの爪などは不潔な印象を与えてしまいます。
婚活パーティーで「容姿の良さ」と言うと、必ずしもイケメンや美人を指すわけではありません。というのも、実は結婚相手に求めるのは「清潔感」だという声が多いからです。

いくらイケメン・美人だったとしても、身なりがきちんとしていない、所作が汚いといった面が見えると、魅力が半減してしまう要因になります。身なりや所作などから、普段の生活をイメージし、「結婚後、掃除をしないタイプなのでは…」「片付けをしない人だったらどうしよう」とマイナスイメージに繋がってしまうのです。

反対に、清潔感やきちんと感があればそれは相手に魅力的にうつります。
ここで注意したい身なりとは、本当に些細な事です。髪が伸びすぎだったり、寝癖がついたままだったりしないか。男性であればヒゲがきちんと処理されているか、女性は爪がケアされているか…など、誰でもできる小さな努力が婚活パーティーでは「魅力」として表れます。

自分の魅力をアピールするパーティーの選び方

自分の魅力をアピールするパーティーの選び方
自分のタイプに合わせて、ぴったりのパーティーを選びましょう!
婚活パーティーと一言で言っても、多種多様なタイプがあります。どのパーティーに参加するかによって、出会いのチャンスは変わってきます。自分の性格に合っていて、自分の強みや魅力をアピールしやすいパーティーを選ぶことが非常に重要です。

婚活パーティーは、大きくわけて3つに分類されます。
・大人数制パーティ(フリースタイル型)
・少人数制パーティー(着席型・個室型)
・イベント参加型


大人数制パーティーは、自分から積極的に話しかけるのが得意な方やコミュニケーション力に自信がある方におすすめです。パーティーによっては、100人を超える参加者が会場に集まるものもあります。その場合、出会いの数は最も多いため、できるだけ多くの出会いを求める方にはピッタリです。

反対に、自分をアピールすることが苦手な方であれば、着席型の少人数制パーティーや、イベント参加型のものがおすすめです。1対1で話すことができれば、気負うことなく自分のことを伝えることができますし、イベントを通して趣味や目的を共有するのであれば、ゆっくりとお互いを知ることができます。

自分に合った婚活パーティーを選ぶことができれば、婚活パーティーを「楽しい」と思えるでしょう。その楽しいという感情は、きっと出会いのチャンスに繋がるはずです。

まとめ

婚活パーティーでは、容姿だけではなく内面やフィーリングなどをしっかりと見て、マッチング希望を出すお相手を選ぶもの。容姿ばかりを気にして婚活パーティーに参加しないのは、出会いの機会を自ら手放してしまっていて、とても勿体ないことなのです。
記事でご紹介したように、婚活パーティーではポジティブ思考で清潔感や笑顔、趣味や得意なことなどをアピールし、素敵な出会いを見つけてくださいね。

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ