理想の出会いを求めるなら婚活するべき!

婚活のコツ

2019.04.08

理想の出会いを求めるなら婚活するべき!

  • 0
  • 0
  • 0

結婚への焦りを感じつつも、「結婚する相手とは自然な形で出会いたい…」「婚活で本当にいい出会いがあるの?」と、婚活を躊躇ってしまっている方も多いのではないでしょうか。
実は2017年の統計によると、既婚者のうち婚活サービスを利用して結婚をした人は10.4%。実に10人に1人は婚活によって結婚相手を見つけているくらいに、現在では婚活によって結婚相手を見つける方が増えてきているのです。

今回は婚活が普及している理由や、婚活を成功させるのためのポイントを解説。一口に婚活と言ってもさまざまな手段がありますので、自分に合ったものを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

婚活をしている人が増えている理由

婚活をしている人が増えている理由
現在では、約10人に1人が婚活をして結婚しています。

婚活実態調査によると、婚活サービスを通じて結婚した人の割合は2013年には全体の4.7%でしたが、2017年には10.4%にまで増加。また婚活サービスの利用経験のある方は、全体の18.1%と、独身者の約5人に1人は婚活をしたことがあるようです。

このように婚活の場で出会い結婚する人が増えてきた理由には、現代社会の影響が大きく関係していると言えます。例えば、一昔前は社内恋愛の末に結婚、そして寿退社という流れも多くありました。しかし近頃は、結婚後も働き続ける女性が増えていることの影響により「別れた場合に気まずくなるのは嫌だな…」「もし結婚したら社内で夫(妻)と顔を合わせるのは恥ずかしい」と考え、社内恋愛を避ける方が多くなっています。

また現代はネットが普及したことによって、友人との交流も直接会うことはほとんどなくSNSだけ…となっている方も多く、人間関係がどんどん希薄になってきています。そのため以前にはよくあった面倒見のよい人から異性を紹介される、合コンを開催するといった機会も減少したため、新たな出会いを得るためには婚活の場に赴かないといけない状況になってきているとも考えられます。

 

婚活で出会いを見つけるメリットとは?

婚活で出会いを見つけるメリットとは?
婚活での出会いなら「1年以内に結婚したい」という希望も叶うかもしれません。

婚活をする人が増えているのは、ただ自然な形で出会うことが難しくなったからではありません。そこで婚活をして出会いを掴むことにどんなメリットがあるのか、詳しく解説していきましょう。

■比較的短期間で結婚できる
婚活は「結婚活動」の略です。要するに婚活をしている人は、近い将来の結婚を見据え、真剣な出会いを求めているということ。自然な形で出会い付き合った場合には、お相手が結婚を望んでいるとは限らないため、自分が強く望んでいても結婚は数年先…という状況も考えられます。
一方、婚活の場では「今すぐにでも結婚したい!」と考えている人とも出会えるからこそ、お相手と意気投合すれば出会ってから数か月以内のスピード婚もあり得るわけです。

普段はなかなか出会えない人と出会える
誰かの伝手があることで成立する合コンや紹介などの出会いとは異なり、サービスを利用しての婚活では、普段生活する中では共通点のない方とも出会えます。そのため婚活をすれば、理想の職業のお相手や年齢の離れたお相手などと結婚できる可能性も。現代の結婚適齢期にある人の中には、このメリットに魅力を感じ、単に出会いがないからと言った理由ではなく、理想的な出会いを求めて婚活をしている方もいらっしゃいます。

 

婚活でよい出会いを見つけるために準備しておくべきこと

婚活でよい出会いを見つけるために準備しておくべきこと
迷わず、無理なく、婚活できるよう事前に準備しておきましょう。

いざ婚活をしようと思っても、「何から始めたらよいのか分からない…」と悩まれていしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。また漠然と婚活をはじめて「自分に婚活は向いていない」と途中であきらめてしまう方もいるようです。そこで成功率を上げるために婚活を始める前にすべきことをご紹介します。

■結婚相手に求める条件をあげておく
婚活においては、求める結婚相手像をしっかり決めておかないと婚活が長引く可能性が高まってしまいます。というのも、どの婚活手段においても婚活をしていけば数多くの異性と出会うことになるので、理想のお相手像が定まっていないと「この人と話している時が一番楽しいけど、この人は年収が高いから結婚後安心できそうだな…」などと、お相手を決めきれずに迷ってしまう可能性があるからです。また「もっと婚活を続けていれば、もっと素敵な人に出会えるかも」と考えてしまい、理想のお相手を見つけたにもかかわらず、婚活を終わらせるタイミングを誤り、せっかくの出会いを逃してしまうこともあるようです。

事前に結婚相手に求める条件を挙げておけば、「この人が私の理想のお相手!」と迷いなく交際や結婚を決意することができるでしょう。なお、理想を高く設定しすぎてしまうと、逆に出会いを逃してしまう原因ともなります。そのため、お相手に求める理想の条件は、これだけは譲れないものを3~5つ程度固めておくのをおすすめします。

■目標の結婚時期・婚活費用・自分の性格を考慮し、婚活手段を決める
一言で婚活と言っても、婚活には婚活パーティーや街コン、結婚相談所に婚活アプリなど、たくさんの活動手段が設けられています。そのため、まず婚活をはじめる前には、サービスそれぞれの特徴を知り、どのサービスを利用するかを選択する必要があります

例えば結婚相談所は、プランナーが希望条件や相性を考慮しお相手を紹介してくれるため理想的な相手と出会いやすいでしょう。また結婚までの交際期間にもリミットが設けられていることから、奥手な人でも出会いから結婚までスムーズに進められるといえます。しかしサポートが手厚いからこそ婚活にかかる費用は最も高くなるため、経済面で相談所での活動を諦めざるを得ない方もいらっしゃるかもしれません。

また、婚活アプリの活動費は月額5,000円程度とリーズナブル。スマホやPCから気軽に相手探しができるため、忙しい人でも効率的に活動ができるというメリットがあります。しかし中には「なかなかマッチングできない…」と異性と会うことすらできず、自分1人での活動に限界を感じ諦めてしまう方も。また恋活目的で活動している方も多いため、いい人に出会えてもすぐに結婚できるとは限りません。

このように婚活手段には、それぞれメリットとデメリットが存在します。それぞれの特徴を知ったうえで比較しながら、自分に合ったものを選ぶようにしてくださいね。

 

婚活初心者には婚活パーティーをおすすめする理由

婚活初心者には婚活パーティーをおすすめする理由
たくさんの異性と出会って、自分の理想のお相手を見つけましょう。

自分のペースで活動できる
たとえば結婚相談所の場合、自分にぴったりな相手を探してくれるというメリットはあれど、入会金や月会費がかかるため費用は高くなってしまいがち。しかも「今月はちょっと活動を休憩しようかな…」と思ったときにも変わらず会費はかかるので、気持ちも焦ってしまうかもしれません。
婚活パーティーに参加するには、月会費はかからず、参加したいと思ったときに参加費のみ支払えば参加できるため、自分のペースで婚活することが可能です。経済的に「今月は厳しいな」という月は参加を控えればよいため、マイペースな婚活が実現します。

■必ず異性と直接会って会話ができる
婚活アプリは、気軽に異性と連絡が取れる反面、メッセージでの会話が盛り上がらなければ実際に出会うまでに至らない可能性もあるというシビアな面があります。
婚活パーティーなら申し込みをして会場にさえ行けば異性と出会えますし、司会進行役もいるため必ず多くの異性と話せます。人見知りで上手く話せる自信がないという場合でも、何度か参加することで異性と会話するコツを徐々に掴めることでしょう。

また婚活パーティーには、一度に20~30名近くと出会える企画など、たくさんの異性が参加しており、異性を比較できるというメリットがあります。直接たくさんの男性と出会い会話をしていくうえで、「自分はこういう人と結婚したいのかも」「やはり○○の条件は譲れない!」と自分の理想のタイプを見つけることもできます。

そのため婚活初心者の方ほど、まずは婚活パーティーに参加しいろんなタイプの異性と会話をしながら、自分が結婚相手にどんな条件を求めるかをじっくり検討してみてはいかがでしょうか。条件が固まれば相手探しもより具体的になり、効率よく結婚したいと思えるお相手と出会えるかもしれませんよ。

 

まとめ

現代において、婚活によって結婚を掴む人は実にたくさんおり、数字で表すなら10人に1人にものぼるというデータもあることが分かりました。いまは婚活手段の種類も豊富ですので、自分にはどれが合うか見比べながら最適な方法を選んでみてはいかがですか?
ぜひ無理なく楽しく婚活をする中で、運命の出会いを見つけてくださいね。

婚活初心者の方も安心して参加できる!
一部上場企業が運営の婚活パーティーをチェック >>

 

  • 0
  • 0
  • 0