前日や当日でも、街コンへの参加申し込みはOK?

街コンのコツ

2018.06.01

前日や当日でも、街コンへの参加申し込みはOK?

  • 0
  • 0
  • 0

普段は1週間前くらいに事前予約をして街コンに参加している人でも、急に「明日、街コンに行こうかな」と思い立つこともありますよね。
友達との約束が急にキャンセルになったので突然暇になってしまった…、そんなこともあるのではないでしょうか?

今回は、街コンへの参加を急に思い立った方のために、街コンの前日や当日に申し込みはできるのか、また街コン前日までに準備しておきたいことなどについてご紹介します。

 

街コンへの申し込みは当日や前日でもOK!

街コンへの申し込みは当日や前日でもOK!
スマホで簡単に申し込みを完了することができます。

前日や当日でも、街コンの申し込みをすることは可能です。ただし、その街コンの募集人数にまだ空きがあった場合に限ります。主催者にもよりますが、開始時間の1時間~30分程度前まで申し込みを受け付けているケースが多いようです。

街コンの募集サイトやイベントページを確認すると、「残り〇席」など申込状況を確認することができるので、チェックしてみてください。
サイトによっては、「今日行けるイベント」「明日行けるイベント」などのカテゴリが用意されていたり、「本日開催」「明日開催」と開催日ごとに街コンが探しやすくなっていたりもします。

また、参加費をクレジットカード決済ができる場合が多いこともうれしいポイント。焦って銀行振込に行ったり、コンビニ支払いに行ったりしなくても、すぐに申し込みが完了します。前日の夜に友人と「明日街コンに参加しよう!」と思い立っても、その場で申し込みを完了することができるのでご安心ください。

 

前日や当日に申し込んだ場合チェックしておきたいこと

前日や当日に申し込んだ場合チェックしておきたいこと
事前チェックを怠らず、余裕を持って到着するようにしましょう。

前日や当日に申し込んだ場合、少し慌ただしい状況で参加することになります。とは言え、何も準備せずに参加すると、お相手にマイナス印象を与えてしまったり、いつも以上に緊張してしまったりする可能性も…。

次のポイントはしっかり押さえておくようにしましょう。
まずは、事前にチェックしておきたい2つのポイントをご紹介します。

【1】開催時間や開催場所をしっかり確認しておく
まず、受付確認メールや申込完了メールなどで、開催時間と開催場所を確認しておきましょう。会場や開催店舗が分かりづらい場所なら、地図アプリなどを活用して会場への行き方もチェックしておくとよいでしょう。

街コン開始の15分~20分前には、会場に到着できるようにするのがおすすめ。早めに到着することで、トイレなどで身だしなみの最終チェックをしたり、余裕を持ってプロフィールカードを記入できたりします。

また、いくら直前に申し込みをしたからといって、遅刻は厳禁です。遅刻をすると他の参加者への迷惑になりますし、自分に対する周囲の印象も悪くなります。せっかく参加しても異性から「約束の時間を守れない常識に欠けた人」という印象を持たれては意味がありません。
    

【2】服装や身だしなみをしっかりチェック!
急いでいるからと言って、服装や身だしなみをおざなりにして参加しては、異性に好印象を与えることができません。お相手に不快感を与えない清潔感のある服装を選び、ヘアスタイルもしっかり整えてから出かけましょう。

特に男性の場合は鼻毛が出ていたり、目やにがついていたりしていても気がつかないまま出席してしまう場合があるので、細かな部分にまで気を配ることが大切です。家を出る前や街コン開始前のトイレなどで、鏡を必ずチェックしてくださいね。

 

街コン参加までに考えておきたいこと

街コン参加までに考えておきたいこと
ポイントを押さえて、街コンですてきな出会いを見つけてください♪

街コンが始まるまでに、事前に考えておいたほうがよい3つのポイントをご紹介します。

【1】プロフィールシートに書く内容を考えておく
街コンの内容にもよりますが、会場に着いたら、まずプロフィールシートへの記入を求められます。何も考えずに行くと、与えられた短い時間の中でプロフィールシートに何を書いてよいのかわからなくなり、焦ってしまうこともあるでしょう。

結果として、空欄が多くなってしまい、お相手から「真剣に参加していないのでは?」と思われてしまう可能性もあります。また、プロフィールシートから、自分のことを相手に知ってもらう貴重なチャンスを失うことにもつながります。ぜひ、前もって異性に好感を持ってもらえるプロフィールの書き方を自分なりに考えておきましょう。

たとえば、自分の職業や趣味などはできるだけ具体的に書くことが大切です。ただ「映画鑑賞」と書くのではなく、「コメディ映画が好きです」と具体的な内容を付け加えることよって、「この間、〇〇というコメディ映画を観に行きましたよ!」など、お相手があなたに興味を持ってくれたり、会話も弾みやすくなったりします。


【2】異性から好感を持たれそうな話題を考えておく
時間がない場合は、会場に向かう電車の中でも構わないので異性に好感を持たれそうな話題をあらかじめ考えておきましょう。

たとえばあなたが男性なら、「食べ歩きが好きで、最近オープンしたスイーツのお店に行ったらすごくおいしかった」という話題は、女性にも興味を持ってもらいやすいでしょう。しかし、最近発売になったゲームや漫画の話にはついて行けない女性がほとんどです(もちろん、ゲーム好きや漫画好きの女性もいますが)。

異性にも共感してもらいやすい話題をいくつか用意しておくことで、街コン中に「何の話をしよう…」と焦ることなく、お相手との会話を楽しむことができるようになります。


【3】友人と一緒に行くならあらかじめルールを考えておく
友人と一緒に参加する場合には、あらかじめLINEなどで「どちらかだけカップリングしたら、街コン後はどうするか」とか「2次会があったときには参加するか」などについても相談しておきましょう。

事前にどうするかを決めておくことで、お互いにスムーズに行動することができます。「せっかくカップリングしたから、お相手とお茶をしたかったのに…」など、お互いに気まずい思いをすることもないでしょう。

 

まとめ

急に思い立って、街コンに前日申し込みをしたくなることもあるでしょう。街コン前日・当日でも参加できる街コンはたくさんあるので、行きたいと思ったなら、ぜひその気持ちを大切にして参加しましょう。

しかし、慌てて準備不足のまま参加するのはよくありません。どんなに急に決まったとしても、ポイントを押さえて準備をすることで気持ちに余裕を持って街コンに参加することができます。
記事を参考にして、前日・当日申し込みであっても落ち着いて街コン参加への準備をしていきましょう。

街コンですてきな出会いが見つかりますように!


◆思い立ったら、今すぐ街コンに参加♪
まもなく開催の街コンをチェックする>>

  • 0
  • 0
  • 0