婚活パーティーと結婚相談所はどっちを選ぶべき?特徴とメリットをご紹介!

婚活パーティーの基礎

2018.02.07

婚活パーティーと結婚相談所はどっちを選ぶべき?特徴とメリットをご紹介!

  • 0
  • 0
  • 0

「初心者でも参加しやすい婚活パーティーが気になるけど、結婚相談所のほうが結婚が早く近づくのかもしれない…」と悩んでいる方も多いかもしれません。

そこで今回は、婚活パーティーと結婚相談所の特徴やメリットを比較しながら、どのような方が婚活パーティーに向いているかをご紹介していきます。

 

婚活パーティーと結婚相談所の特徴

婚活パーティーと結婚相談所の特徴
それぞれの特徴を知って、どのサービスが良いかを考えましょう。

まずは、気になる費用と出会いまでの流れについて、婚活パーティーと結婚相談所のそれぞれの特徴を見てみましょう。

---------------------------------
【費用】
◆婚活パーティー
パーティーによって違いはありますが、男性は5,000円~7,000円、女性だと2,000円~3,000円程度が一般的な参加費用となっています。1回食事に行くくらいの金額で参加することができるので、比較的気軽に参加しやすいと言えるでしょう。

また、パーティーで出会ったお相手と結婚まで至った場合も、追加で成婚料などを支払う必要はありません。


◆結婚相談所
結婚相談所では、入会金や月会費がかかります。結婚相談所によって金額は異なりますが、初期費用として10万円前後、月会費1万円前後の場合が多いようです。

また、お相手との結婚が決まると、別途成婚料を支払う必要があります。

---------------------------------
【出会いまでの流れ】
◆婚活パーティー
1対1で参加者全員と話す時間が設けられており、プロフィールをもとに自己紹介を行っていきます。その後、自由に話すことができるフリータイムで気になるお相手と再度お話しすることができます。

そして最終的に好感を持ち、カップル希望カードにお互いの番号を書いた男女がカップリング成立となり、連絡先を交換することができるのです。

婚活パーティーも多様化しているので、一概にこの流れに沿って進行するわけではありませんが、一般的にはこのようなフローで進められます。


◆結婚相談所
入会時に独身証明書の提出を必須としているところがほとんどで、相談所によっては入会基準が設けられています。

入会後、各相談所のシステムを利用し、自分でお相手を探す、またはカウンセラーから紹介してもらって、婚活を進めていきます。その後、お見合いが決まったら、1対1で初めて顔を合わせることになります。

お見合いがうまくいき、お互いに好意を持ったら真剣交際へ進み、結婚が決まったら成婚退会となります。

 

婚活パーティーのメリット・デメリット

婚活パーティーのメリット・デメリット
出会いの数を増やせることが婚活パーティー最大の魅力!

それでは、婚活パーティーにはどんなメリットやデメリットがあるのか見てみましょう。

【メリット】
◆たくさんのお相手と一度に会える
婚活パーティーならではのメリットといえるのが、たくさんのお相手と一度に出会えることです。少人数制のパーティーでも5対5~10対10くらいで開催されているので、1回パーティーに参加すれば少なくとも5人以上の異性と出会うことができます。

出会いの数だけ、自分が理想とするお相手や自分に合うお相手と出会えるチャンスが高まるのです。


◆気になるお相手と直接話すチャンスがある
ほとんどの婚活パーティーでは、参加者一人ひとりと会話をする機会が設けられています。結婚相談所では、いいなと思ったお相手がいても、必ずお見合いができるとは限りません。

その点、婚活パーティーではお相手と直接話すチャンスがあります。自分がアピールしたいことをお相手に直接伝えられるのはもちろん、会話を通して自分と趣味や価値観などが合うお相手かを見極めることができるのです。


◆自分に合った出会いのスタイルを選べる
最近の婚活パーティーは、一般的にイメージされる回転寿司方式だけではありません。個室で1対1で話せるパーティーや共通の趣味を持つ人同士が出会える趣味コン、季節に合わせたイベント形式の企画、食事を楽しみながらの合コン型パーティーなどさまざまなタイプの婚活パーティーが開催されています。

「堅苦しい雰囲気は苦手」「ゆっくり会話を楽しみたい」など、自分のスタイルに合ったパーティーを自由に選ぶことができるのです。


【デメリット】
◆指定された日時に参加する必要がある
婚活パーティーでは開催日時や会場が決まっています。そのため、参加できるパーティーが限られてしまうことも…。

ですが、毎日いろんな場所で多くの婚活パーティーが開催されています。土日が忙しい方であれば、仕事帰りに参加することができる平日夜のパーティーなど、ご自身のスケジュールに合わせてパーティーを選ぶことができます。


◆何人とも会話をするので疲れてしまう
大人数が参加するパーティーだと、一度に20人、30人の異性と会話することもあります。そのため、トークが得意な人でも疲れを感じてしまうことがあるでしょう。

一度に大勢の人たちと話すのが苦手という方は、少人数制のパーティーに限定して参加するのがおすすめです。

 

結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所のメリット・デメリット
結婚相談所では専任スタッフのサポートを受けることができます。

次に、結婚相談所サービスにはどのようなメリット・デメリットがあるのかを見ていきましょう。

【メリット】
◆担当カウンセラーがお相手を紹介してくれる
自分でお相手を探すほか、結婚相談所では担当カウンセラーが客観的な視点で自分にマッチする会員を紹介してくれます。
自分一人では気づけなかった良さを持つお相手と出会うことができるのは、専任の担当者がいる結婚相談所ならではのメリットと言えるでしょう。


◆サポート体制が整っている
結婚相談所では定期的なカウンセリングや電話相談などのサポート体制が充実しており、婚活のプロからのアドバイスをもらうことができます。
お見合いでのファッションや会話のポイント、交際してからうまくいかないときにも相談に乗ってもらえるのです。


【デメリット】
◆費用が高い
結婚相談所を利用するとなると、初期費用や月会費がかかります。さらに、結婚が決まった際には成婚料を支払うことが必要です。
相談所によって費用は異なりますが、少なく見積もってもトータルで20万円は必要になるでしょう。


◆1ヶ月に出会える人数が限られる
お見合いは1対1で会うことになるので、1ヶ月で出会うことができるのは月3~4人程度になるでしょう。
そのため、この人だと思えるお相手に出会うまでに時間がかかることがあります。

 

婚活パーティーでの婚活が向いている人

婚活パーティーでの婚活が向いている人

ここまで、婚活パーティーと結婚相談所の特徴やメリットを見てきました。それでは、婚活パーティーにはいったいどのようなタイプの人が向いているのでしょうか。

◆コミュニケーション能力が高い人
普段から接客業で人と接することに馴れている人や、もともと人と話すことが好きだという人には、婚活パーティーがおすすめです。

自分から積極的に話すことができるので、出会いのチャンスをしっかりと活かすことができますし、会話を通してお相手の気になる情報をうまく聞き出すこともできるでしょう。また、会話が弾めば、お相手からも好印象を持ってもらいやすくなります。


◆自分のペースで婚活を進めたい人
婚活パーティーは、基本的に自分で申し込みをします。そのため、時間に余裕があれば参加回数を増やし、忙しければしばらく参加を見送るなど、自分のスケジュールに合わせて調整することができます。
仕事上、事前にスケジュールを組み立てることが難しい方にもおすすめです。


◆婚活費用を抑えたい人
できるだけ婚活費用を抑えたいという方にも、婚活パーティーがおすすめです。婚活パーティーに1ヶ月で4回参加したとしても、男性なら2万円前後、女性なら1万円前後の費用となるので、無理なく婚活を続けることができます。

 

まとめ

自分らしく進められる婚活スタイルを選び、自分自身が楽しみながら婚活を進めることで、お相手の目にもあなたが魅力的にうつるはずです。

この記事を読んで、自分は婚活パーティーに向いているなと思った方は、ぜひ婚活パーティーですてきな出会いを見つけてくださいね!

また、「婚活パーティー」と一言で言っても、さまざまなタイプがあり、本当に合っているかは参加して見ないとわからないことも多いです。一度実際に参加をしてみてから、自分に合うかを判断するのがおすすめですよ。


◆実際に婚活パーティーに参加してみよう♪
自分に合うパーティータイプを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0