カップルになれないのはなぜ?婚活パーティーでモテない男の特徴

婚活のコツ

2018.03.01

カップルになれないのはなぜ?婚活パーティーでモテない男の特徴

  • 0
  • 0
  • 0

見た目や条件がそこまで悪くはないのに、なぜか婚活パーティーでうまくいかないということはありませんか?婚活パーティーではルックスや条件などのスペックさえ良ければ、モテるというわけではありません。

今回は、婚活パーティーでなぜモテないかの理由、「モテない男」が「モテる男性」になるためのテクニックを紹介します。

 

こんな見た目はNG!婚活パーティーでモテない男

こんな見た目はNG!婚活パーティーでモテない男
きちんと身だしなみを整えてパーティーに参加しましょう!

婚活パーティーでは、容姿の良さやスペックの高さだけが全てではありません。いくら見た目が良くても、年収が高くても、それだけでモテるというわけではないのです。

婚活パーティーで、女性参加者からの第一印象を左右するのは清潔感です。不潔な男性は女性から敬遠されてしまいます。「きっと部屋も汚いんだろうな」「自分の管理もできないなら、結婚してからも生活が心配…」といったマイナスイメージにもつながってしまうからです。

1対1で会話をする際など、距離が近いからこそ細かいところにまで気づかれてしまいます。自分にあてはまる項目がないか、ぜひチェックしてみてください。

●無精髭が生えたまま
●髪が伸びすぎていたり、寝癖が付いたままのボサボサヘア
●爪が伸びっぱなし
●口臭がキツイ
●シャツにアイロンがかかっていなくてシワシワ
●靴が汚れている

 

見た目だけじゃない!婚活パーティーで嫌われる男性の特徴

見た目だけじゃない!婚活パーティーで嫌われる男性の特徴
あなたの行動や態度がマイナス印象を与えてしまっているかも…。

●自慢話ばかりする男性
人に誇れることがあるのは、もちろん悪いことではありません。しかし、自慢話をすることで「カッコイイ俺!」をアピールできると勘違いしている男性がいます。初対面の女性に自信たっぷりに武勇伝ばかり話しても、ウンザリされてしまいます。

お相手の話もろくに聞かず一方的に自分の話ばかりをしていては、一緒にいてもつまらない人と思われてしまうでしょう。


●偉そうな態度の男性
飲食店の店員さんなどに、偉そうな態度をする男性を嫌う女性は多いです。横柄な態度や威圧的な態度の男性は、「自分に対してもこういう態度を取るのではないだろうか」「結婚しても長続きしなさそう」と思われてしまいます。

また、上から目線で女性を品定めするような男性も嫌われます。いくら外見が良い男性だったとしても、偉そうにされると不快に感じる女性は多いようです。フリートークの際など、女性の話に対して上から目線の意見になっていないかなど気をつけましょう。


●自分勝手な男性
自分勝手な男性も、結婚したところで上手くいかないのではと思われてしまいます。物事全てが自分中心に回っていると考えているような男性とは、一緒にいても振り回されて疲れるだけだと感じてしまうからです。

他人に合わせられなかったり、他人を思いやることができず、自分勝手に物事を進めようとする男性はモテません。自分のことをアピールしたいからと、空気を読まずにお相手の話を遮ったり、突然話題を変えたりしてしまうのはNGです。


●コミュニケーション能力が低い男性
婚活パーティーで緊張してしまうのは、仕方のないことでしょう。しかし、自分から話しかける努力をしなければ、女性も「私に興味がないのかな?」と寂しい気持ちになります。また、女性目線からすると、笑顔がない男性は不機嫌そうで怖い印象に見えてしまいます。


●複数の女性にアプローチしまくる男性
婚活パーティーに参加したら、せめて1人くらいの連絡先をゲットして帰りたいと意気込み、何人もの女性にアプローチしまくる男性がいます。ですが、あまりにも気が多い男性は女性に嫌われます。
他の女性にも必死にアプローチしている姿を見た女性は、「誰でもいいんだな」と思い、がっかりしてしまうでしょう。女性に気が多い、浮気性の男性と思われてしまう可能性もあります。

特に、女性は自分だけを特別扱いしてくれる男性に弱いもの。自分にだけアプローチしてくれる一途な男性には信頼も持てるので、印象がアップします。

 

婚活パーティーでモテる男になる方法

婚活パーティーでモテる男になる方法
ポイントをチェックして、モテる男に変身しましょう!

モテない男性の特徴を見てきましたが、最後にモテる男性になるための対策を紹介したいと思います。

●TPOに合わせた服装
清潔感があることは大前提ですが、婚活パーティーには洗練されたファッションで参加しましょう。とはいっても、全身ハイブランドで固めるような必要はありません。TPOを考えたファッションで参加することが大切です。

開催場所や開催時間によっても、着ていく服装は変わります。平日の夜に開催されるパーティーなら、仕事帰りなのでスーツで良いでしょう。ですが、休日にもビジネススーツで参加すると、堅苦しい印象になってしまいます。

休日の婚活パーティーなら、カジュアルなジャケットやシャツがおすすめです。ただし、ボロボロのジーンズにスニーカーなどあまりにカジュアルすぎる服装だと、婚活への真剣度が低く見えてしまうので注意しましょう。


●女性を褒める
女性を褒めることができる男性は、婚活パーティーでモテます。褒められて嫌な気分になる女性は基本的にいません。見た目だけでなく、性格などの内面、考え方や振る舞い方、持ち物など、お相手の良い面を見つけて褒めてみてください。

ただし、「かわいいね」のように、ざっくりした褒め言葉では相手の心に刺さらず、聞き流されてしまいます。「そのピアス、今日の服装に似合っていますね」など、相手を褒めるときは具体的に褒めるようにしましょう。


●女性の話を聞き、共感をする
会話を進める基本は、質問にあります。プロフィールカードなどをもとに質問をして答えが返ってきたら、まずはお相手の話を最後まで聞きましょう。そして、否定はせず共感をすることが大切です。否定してくる男性よりも共感してくれる男性のほうが、女性も身構えずに話すことができ、心を開きやすくなります。


●ガツガツし過ぎない
婚活パーティーですから、積極的に行動することが大切です。ですが、あまりにもガツガツした男性はモテません。パーティーが始まる前からキョロキョロして、女性を物色するように見ているのは印象がよくありません。また、余裕のある男性はモテますので、落ち着いた態度でパーティーにのぞみましょう。

 

まとめ

意識せずに自分が取っていた行動や発言が、もしかしたら女性からの印象を悪くする原因につながってしまっているのかもしれません。今回の記事を参考に今までの行動を振り返ってみて、次の婚活パーティーでのカップリングへとつなげていきましょう。

婚活は積極的に行動すること、そして諦めずに続けることが大切です。一度うまくいかなかったからと諦めてしまうのではなく、「次こそいい出会いが見つかるはず!」と気持ちを切り替えて、素敵な出会いを見つけてくださいね。


◆モテ男のポイントを知ってパーティーへ♪
エリアから婚活パーティーを探す>>
開催日から婚活パーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0