ホテルで開催される婚活パーティーでの服装のポイントとは?

婚活のコツ

2018.06.11

ホテルで開催される婚活パーティーでの服装のポイントとは?

  • 0
  • 0
  • 0

人の印象は見た目が9割とも言われていますが、婚活パーティーに参加する上で最も意識すべきこと、それが服装です。服装は外見の中でも意識次第で変えやすく、特に女性は身に着けている服やセンスで魅力的に見えます。

今回は、ホテルで開催される婚活パーティーに参加する際に知っておきたい服装ポイントをご紹介します。

 

服装選びの前に最も意識すべきはTPO

服装選びの前に最も意識すべきはTPO
開催される会場に合わせて、服装を選ぶようにしましょう。

婚活パーティーとは、初めて会う人との出会いを見つける場です。だからこそ、「魅力的に見える服装で参加したい」と感じているでしょう。ただ、忘れてはいけないのは、単なる“パーティー”ではなく“婚活パーティー”だということです。

イベントとしてのパーティであれば、自分のしたい服装や自分が思うオシャレをしても問題ないかもしれません。しかし、婚活パーティーだからこそ、TPOに合っていない服装だと周りから浮いてしまうことはもちろんのこと、参加している男性から「大人としてのマナーを理解できていない」と思われてしまいかねません。一般的な常識がないと、結婚相手として対象外にされてしまう可能性も…。

婚活パーティーと一言で言っても、会場やスタイルには違いがあります。
それぞれ、開催場所ごとの特徴を見てみましょう。

◆婚活パーティーの専用会場
平日の夜開催など、会社帰りに参加することができるものが多く、カジュアルスタイルでも参加可能。仕事帰りであれば、男性はスーツ、女性はオフィスカジュアルの人が多い。

◆ホテルや高級レストラン
その他の会場よりはキレイめな服装の参加者が多い。かしこまる必要はないものの、シンプルなワンピースなど派手過ぎず、なおかつカジュアルすぎない服装がおすすめ。

◆レストランや居酒屋、カフェ
飲み会のような、カジュアルな雰囲気で開催されることから、特に服装に決まりや傾向はなく、カジュアルな服装で参加する方が多い。


婚活パーティーに参加する前には、会場やパーティーの内容を確認した上で服装を選びぶとよいでしょう。

 

ホテル・高級レストランで行われる婚活パーティーの服装

ホテル・高級レストランで行われる婚活パーティーの服装
普段よりも少ししっかりした服装を心がけるとよいでしょう。

一般的な婚活パーティーの場合、服装自由と記載されていることが多くあります。
ただし、参加する婚活パーティーがホテルあるいは高級レストランで開催される場合、他のパーティー会場とは異なる服装のルールがあります。

こういったハイクラスな会場のNGアイテムというと、まずはジーンズがあります。ジーンズ=カジュアルという位置づけから、そもそもジーンズでの入店がNGとされていることもあります。
また、サンダルやミュールについても、ハイクラスの会場の場合は避けたほうがよいでしょう。靴やパンプスでないと、参加できないこともあります。ブーツも同様で、特にムートンブーツやウエスタンブーツ、エンジニアブーツなどのカジュアルブーツは着用を控えましょう。

ホテルや高級レストランで行なわれる婚活パーティーでは、あらかじめドレスコードが決められている場合もあります。ドレスコードが決められているときにはコードに準ずることはもちろんのこと、服装が自由とされている場合でも場所に応じた服装であるかを考えましょう。

 

男性に「どう思われるか」を意識した服装選び

男性に「どう思われるか」を意識した服装選び
トップスに明るめの色を持ってくると、顔も明るく見えますよ。

基本的に婚活パーティーでの服装は、オシャレかどうかはそれほど重要ではなく、意識すべきは「男性からどう思われるか」です。

女性が思うオシャレと、男性が思うオシャレには違いがあることが多く、女性はオシャレだと思っていても男性ウケはよくないという場合も多く見られます。
男性から人気のコーディネートは、ワンピースや柔らかい雰囲気のトップス×スカートスタイルが定番。女性らしさを感じさせる服装が人気です。

それでは、色や素材などをより具体的に見てみましょう。

---------------------------------
◆色
女性らしい白や、ピンクなど淡いカラーが人気。反対に、原色のピンクや全身真っ黒など奇抜なカラーはあまり好まれない。

◆素材
透け感のあるシフォン素材やレース地など、女性ならではの素材が人気。

◆小物
バッグや時計、アクセサリーなどの小物は協調しすぎない控えめなものがオススメ。
---------------------------------

オシャレよりも女性らしさが重視されることから、高級ブランド品のバッグや時計などを身につけていると、「付き合ったら(結婚したら)お金がかかりそう…」と思われ、印象ダウンに繋がります。

また、女性らしさを強調したいからといって露出の多い服装もNG。ミニ丈のスカートや胸元が大きく開いたトップスなど肌の露出の多い服装は、「遊んでいそう」「結婚を真剣に考えてなさそう」などといったマイナス印象に繋がる可能性があります。

 

まとめ

婚活パーティーというと、「何を着ていけば良いのかな?」「オシャレしていかないと…」と思いがちですが、実はオシャレかどうかはそれほど重要ではありまん。

結婚を視野に入れた出会いを探しているからこそ、オシャレさよりも求められるのはTPOに合っている(マナーを理解している)ことや、全体の雰囲気です。
もちろん、本当の自分とは180度違う服装をする必要もありませんが、男性の思う「理想の女性の服装」に合った服装を知っておくと、失敗することはありません。

せっかくの出会いのチャンスを服装でムダにすることのないようにして、婚活パーティーですてきなお相手を見つけてくださいね!


◆TPOに合った服装で婚活パーティーへ♪
パーティータイプから探す>>
開催エリアから探す>>
開催日時から探す>>

  • 0
  • 0
  • 0