今日からできる!婚活パーティーでモテる方法

婚活のコツ

2018.01.30

今日からできる!婚活パーティーでモテる方法

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーで人気があって、カップリングできるのはイケメンや美人、年収が高い人だけ……。
婚活パーティーのイメージをそう決めつけてしまってはいませんか?実は、婚活パーティーでモテるのはイケメンや美女、ハイステータスな人たちばかりではありません。特別ルックスがよいわけではなくても、多くの参加者の方たちがカップリングしているのです。

では、どうすれば婚活パーティーでモテるのでしょうか?そこで今回は、婚活パーティー初心者でも簡単に取り入れることができるモテる方法のコツや行動のポイントをご紹介します。

 

イケメン・美女だけがモテるわけではない!

イケメン・美女だけがモテるわけではない!
ずっと一緒にいたいと思えるお相手なのかが重要なのです。

婚活パーティーでモテるのは、いわゆる「イケメン」や「美女」など、容姿端麗な人たちばかりではないということを、まずは知っておきましょう。「イケメンじゃなくても、高収入だったらモテるんでしょう?」という声も聞こえてきますが、これも違います。

実際にカップルになった男女を見てみると、美男美女ばかりではありません。もちろん、男性たちのほとんどが一般的な年収です。婚活パーティーは結婚を意識した男女が、お相手を探す場所です。結婚相手に容姿やステータスだけを求めている人は、なかなかいません。外見よりも「一緒にいて居心地が良いお相手なのか」「楽しく過ごせるお相手なのか」など、お相手の内面が重要だと考える人のほうが多いでしょう。

ですが、婚活パーティーに普段のまま参加しても、簡単にはモテません。どんな容姿の方たちでも、すてきな出会いをするために多かれ少なかれ努力はしているのです。つまり、婚活パーティーに参加してモテるためには、ある程度の準備が必要なのです。

 

第一印象をアップさせるテクニック

第一印象をアップさせるテクニック
身だしなみをきちんと整えるのが大人のマナーです。

婚活パーティーでは、お相手と向き合える時間が限られています。そのため、第一印象のよさがカップリングへの鍵を握ることになるのです。では、第一印象をアップさせるために今すぐできる簡単なテクニックをご紹介します。

------------------------------------------
【男性向け編】
◆髪、ヒゲのお手入れ
髪の毛が伸ばし放題、無精ヒゲもそのまま…。これでは汚らしい印象になってしまい、NGです。婚活パーティーでは清潔感が大切。パーティーに参加するときは、ヘアカットをして、きちんとヒゲを剃って参加しましょう。会場では短髪の方が女性からの好感度が高いようです。


◆ジャストサイズの服装
ジャケットやスラックスのサイズが合っていないと、かっこ悪く見えてしまいます。ジャケットの肩幅が合っていない、お腹周りがきつい、スラックスの丈が長い・短い…などはマイナスポイント。ショップでサイズを測ってもらい、ぴったりのものを新調するとよいでしょう。


◆笑顔
緊張して怖い顔になってしまう男性はたくさんいらっしゃいます。ですが、婚活パーティーではにこやかにするよう心がけましょう。「この人、なんか怖い…」「私と話していても楽しくないのかな?」と思われてしまっては、カップリングのチャンスを逃してしまうことになってしまいます。

------------------------------------------
【女性向け編】
◆TPOをわきまえたファッション
婚活パーティーでは、きちんとした女性らしい服装が求められます。カジュアルすぎも、派手すぎるのもNGです。また、女性らしさをアピールするためにと露出が多い服を選ぶのは論外。「遊んでそう」「軽そう」「品がない」といった印象になり、男性から結婚相手として選ばれにくくなってしまいます。

オフィスカジュアルで仕事に行かれている方は、いつものコーディネートにアクセサリーをプラスして、パーティー仕様にしましょう。ヒールを履くと、より女性らしく感じられます。普段オフィスカジュアルを着慣れていない方は、女子アナウンサーのファッションを真似してみましょう。婚活パーティーで外さないコーディネートになっています。


◆ファッションにマッチしたナチュラルメイク
おしゃれをしているのにすっぴん、きちんとしたコーディネートなのに派手な盛りメイクでは、ファッションに対してメイクが浮いてしまいます。もしもメイクで迷ったら、当日の服装でデパートの化粧品売り場へ行ってみましょう。店員さんがファッションとの相性も考えながら、ぴったりのメイクを提案してくれます。


◆笑顔
初対面の男性と笑顔で話すことが苦手な女性もいらっしゃるかもしれません。ですが、パーティー会場では笑顔を意識しましょう。にこやかなタイプの女性に「笑顔が絶えない温かい家庭」をイメージする男性は多いものです。

 

意外にも見られている!隙間時間のポイント

意外にも見られている!隙間時間のポイント
座り方も意外と見られているので、気を抜かないように!

婚活パーティーの「隙間時間」も、意外と見られていることを忘れてはいけません。会話中は目の前のお相手を意識し、立ち振る舞いや言葉遣い、話す内容にも気を付けるでしょう。しかし、緊張してしまうぶん、ふとした瞬間にパーティー会場で気が抜けてしまっている方がたくさんいるのです。そこで、隙間時間で好印象を与えるためのテクニックをご紹介します。


◆座るときはきちんと背筋を伸ばして!
隙間時間では立ったままよりも、座っていることのほうが多いでしょう。このとき、猫背に大股開きでだらしなく座ってはいけません。異性から見ても同性から見ても、だらしがない印象です。まずは、きちんと背筋を伸ばして腰かけましょう。特に女性は揃えた両足を横にして、両手を前で重ねると上品に見えます。


◆基本的にスマホは触らないのが鉄則
婚活パーティーの会場でスマホを操作することはしないようにしましょう。マナーモードに設定し、よほど緊急の連絡が入らない限り、電話・メール・ラインなどの連絡には応えないようにします。また、スマホゲームは論外です。

隙間時間にスマホをいじっている姿は、結婚相手を真剣に探している参加者にとっては不愉快ですし、「本当に婚活する気があるのだろうか?」と思われても仕方がありません。お相手のプロフィールを読んだり、自分のプロフィールカードをじっくりと記入したりして、隙間時間を有効活用するようにしましょう。

 

話しやすい雰囲気作りのポイント

話しやすい雰囲気作りのポイント
自分から話しやすい雰囲気を作ることを心がけましょう。

婚活パーティーは男女ともに緊張しています。そのせいで、フリータイムの会話が弾まない…なんてことも。そうならないためにも、話しやすい雰囲気を作ることが大切です。まずは、トークタイムで以下の3つのポイントを意識して、話しやすい雰囲気を作るように努力しましょう。


【1】きちんと目を合わせる
まずは、きちんとお相手と目を合わせましょう。目が合っているというだけで、きちんと会話をする態勢に入っていると認識してもらうことができます。

【2】にこりと笑う
お相手と目が合ったら、にこりと笑いましょう。目が合った瞬間に笑いかけてもらえると、お相手はこの人に話しかけてもいいんだと、安心して話し始めることができます。

【3】自分からも話題をふる
緊張しているのはお互いさまです。婚活パーティーでは会話時間が限られているので、相手任せにしないで、自分からも質問をするなど話しかけるようにしましょう。会話のきっかけができることで、お相手も話がしやすくなります。
話題に悩んだときはプロフィールカードから、趣味などの共通点を話題にすると盛り上がりやすいです。出身地、学生時代の部活動・サークルなども話題としておすすめです。

 

自信を持っている人がモテる!

自信を持っている人がモテる!
自分に自信がある人は、男女問わず魅力的に見えるもの。

婚活パーティーでもプライベートでも、モテないことには自信のなさが大きく関係しています。ネガティブな思考は、表情や声音に出てしまいます。不安そうな表情を浮かべ、聞き取るのもやっとな小さな声で話していませんか?

「何だか表情が暗くて、一緒にいても楽しくなさそうかも…」
「聞き取りにくいくらい声が小さいけど、人と話をするのが嫌いなのかな?」

自信がないというだけでマイナスイメージになってしまいます。特別、容姿端麗でなくても、自信に満ち溢れていて、表情豊かにハキハキとしゃべれば、男性でも女性でもプラスのイメージにつながります。「どうせ、僕なんて」「どうせ、私なんて」と言わずに、物事をポジティブにとらえましょう。婚活パーティー当日まで、少しずつ意識するだけで変化するはずですよ。

 

まとめ

婚活パーティーに参加でモテるのは、イケメン・美女ばかりではありません。身だしなみや言動を気を付けるだけで、異性からもモテるチャンスがグッとアップするのです。

「どうせ、モテないし…」とマイナス思考になっていることが一番NG!この記事を参考に、自信を持って婚活パーティーに参加してみてくださいね。


◆実際のパーティーでモテる方法を実践♪
今週開催の婚活パーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0