男女の理想の身長差とは?高身長女性はどう出会う?

男女の理想の身長差とは?高身長女性はどう出会う?

恋愛・出会いのコツ

更新:2021.03.12

作成:2020.11.26

Party事務局
恋愛・結婚において、お相手男性との身長差を意識される女性もいらっしゃるのではないでしょうか。特に高身長の女性は男性との身長差を広げづらく、「なかなか理想的な身長の男性に出会えない」とお悩みの方が多いようです。

そこで今回は、男女交際においての理想の身長差と、高身長女性が理想の身長差となる男性と出会う方法をご紹介します。

 
婚活パーティーで出会う

男女の恋愛における理想の身長差とは?

男女の恋愛における理想の身長差とは?
男性が女性よりも15㎝高いくらいが理想の身長差!
カップルの身長差は、男性の方が女性より15cm高いくらいが理想とされています。例えると女性が1段階段に登って丁度男性と目線が合う程度の高さ。男女での15cmの身長差は、並んだ際周りから見ても不自然に感じず、適度な差と見られるでしょう。手を繋いだり腕を組んだりと自然にスキンシップを取りやすいようです。

男女で身長差が15㎝程度の“理想の身長差”となるメリットは、お互いの体格差を感じられドキドキ感が生まれやすいということ。
女性は自分より体格の良い男性とスキンシップを取れば、男性の包容力やたくましさを感じられて、異性としての意識が高まりキュンとときめく方が多いでしょう。
男性側からしても、女性が男性の顔を見たときにちょうど上目遣いになる高さで、魅力的に感じるようです。

また、女性にとってはデートで彼氏の身長を気にすることなく高いヒールを履けることもメリットの1つ。身長差が小さい相手とのデートでは「ヒールを履くと彼氏の身長を抜いてしまうかも…」と心配になり靴を選ぶ際に気にしてしまう場合がありますが、15㎝ほど身長差のある相手となら身長について考える必要はなく、自由におしゃれを楽しめます。

このようにドキドキ感とスキンシップの心地よさなどを満たしていることから、15㎝差程度の身長差が、理想の身長差であると言われます。

理想の身長差でない場合のメリット・デメリット

理想の身長差でない場合のメリット・デメリット
身長差がありすぎてもなさすぎても負担に感じてしまうことがあるようです。
理想の身長差が15cmである理由として、身長差が20㎝以上などと大きい場合と・10㎝以下などと小さい場合のメリットとデメリットをご説明します。

身長差が大きい場合

男性が女性よりも15cm以上身長が高く身長差が大きくある場合には、男性との体格差がより大きくなるため、ハグされた時などに包み込まれる安心感が得られるでしょう。
しかしこういったスキンシップの際、男性側は屈む必要があったり女性も背伸びをしなければならなかったりと、少し負担に感じてしまうこともあるようです。

また恋人との身長差がありすぎると足の長さが大きく違うため、歩幅が合わず一緒に歩きづらいというデメリットも。歩くペースを合わせるのは意外に難しいため状況によってはストレスを感じてしまいケンカに発展してしまう…ということもあるようです。

身長差が小さい場合

身長差がほとんどない相手との場合、体格差において一緒に過ごす際のストレスが少ないことがメリットでしょう。身長差が大きい相手とは目線の高さに差があるため、彼氏が自分の手の届く場所に物を置いたとしても、それを彼女が取ろうとした時に届かないことも。

一方身長差が小さい相手となら見ている景色がほぼ同じなため、こういったストレスを感じることはないでしょう。
身長差が小さい相手となら服や小物のサイズにも差がないため服や小物をシェアしやすいという良さもあるようです。

しかし身長差が小さい場合、男性よりも身長が高くならないようにヒールを避けるなど、お洒落において気を遣わないといけないデメリットもあるようです。
また中には「身長差がないと相手を異性として意識しづらい」という意見もあり、身長差がないことから交際後ドキドキすることが少ないと感じる方もいらっしゃいます。

 
婚活パーティーで出会う

身長が高い女性は理想の身長差の相手を見つけづらい?

身長が高い女性は理想の身長差の相手を見つけづらい?
事前に高身長男性に絞って出会える婚活・恋活サービスを利用しましょう。
男女交際において、理想の身長差は15cmであるとご紹介しましたが、総務省のデータによると20代後半~40代男性の平均身長は171cmです。身長が高めの女性にとっては自分より15cm身長の高い男性を見つけるとなると、「母数が減ってしまうため難しいのでは?」と感じる方もいるはず。

しかしいくつかポイントを押さえれば理想の身長差の男性を出会える確率を上げられるので安心してくださいね。

■友人に紹介してもらう
友人に男性を紹介してもらう際、「身長が〇cmの人が希望です!」と伝え紹介してもらいましょう。いくつも条件を並べてしまうと条件に当てはまる人の数が減ってしまい紹介に繋がらないため、まずは身長の条件のみ伝えることがポイントです。

スポーツ経験者の男友達がいる場合は、スポーツ人口の中でも平均身長が高いバスケットボールやバレーボール経験者を紹介してもらうことをおすすめします。

■婚活サービスで身長を検索条件に入れる
昨今ではマッチングアプリや婚活パーティーなど男女の出会いの場が増えています。婚活・恋活サービスのほぼ全てのプロフィール欄には「身長」の項目があり、絞り込みの時点で自分より15cm程度身長の高い男性を指定し出会えます。
婚活や恋活での出会いは、相手に「高身長」という条件を持って出会うのに手軽な方法だといえます。

まとめ

男女の恋愛における身長差は約15cmで、それ以上・それ以下の身長差になると周りの目がきになったり、スキンシップに負担がかかったりすることがあるようです。
また、理想の身長差と男性の平均身長から考えると高身長の女性にとって理想の身長差の男性と出会うのは母数が少ないため確率が低くなることが考えられます。
しかしながら友人紹介や婚活サービス活用すれば、条件を「高身長」に絞り込んで探すことが可能なので安心してくださいね。

PARTY☆PARTYでは、高身長の女性の女性×高身長男性のパーティーを沢山開催しています。マッチングアプリなどで高身長男性に絞って探すのとは違い、このパーティーに参加する男性は高身長の女性がタイプの方限定であるので、よりマッチングしやすくお付き合いに繋がりやすいのでおすすめです。是非参加してみてくださいね♪

高身長男性と出会えるパーティー

「恋愛・出会いのコツ」の記事一覧へ