平日夜に開催される婚活パーティーのメリットと注意点

平日夜に開催される婚活パーティーのメリットと注意点

婚活パーティーの基礎

更新:2019.09.06

作成:2019.09.06

Party事務局
婚活パーティーや街コンに参加したいと思いながらも、開催数が多い土日の都合が悪く、参加できていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は「土日が忙しい…」という方も参加しやすい、平日の夜に開催される婚活パーティーに注目。休日開催のパーティーとの違いや、平日の夜に開催するパーティーに参加するメリット・デメリットを掘り下げていきます。

婚活パーティーは平日夜にも数多く開催されている

婚活パーティーは平日夜にも数多く開催されている
婚活パーティーはほぼ毎日開催されているので、参加したい時に参加できるメリットがあります。
婚活パーティーをはじめ、多くの方が集まる婚活イベントにおいては、土日にのみ開催されているイメージをお持ちの方が多いでしょう。もちろんパーティーの開催数・参加者数においては、土日や祝日などカレンダー通りの休日の方が多いのですが、実は平日夜にも婚活パーティーは様々なエリアで開催されています。

平日夜に開催される婚活パーティーに参加している層は幅広く、お仕事が平日・シフト休みの方はもちろん、平日勤務の方が仕事帰りにスーツ姿で参加している姿もごく普通に見かけることができます。
空いた時間を見つけて、いつでも出会いを求めて参加ができるということも、婚活パーティーの魅力の1つであると言えます。

平日夜の婚活パーティーに参加するメリット

平日夜の婚活パーティーに参加するメリット
休みの合う方と出会えれば、二人の関係が発展するのが早いかも!
それでは、平日夜の婚活パーティーに参加するメリットをご紹介していきます。

●参加者1人ひとりとじっくり会話できる

平日の夜は仕事の終わり時間が不透明という方も多いことから、やはり土日の休日を利用して婚活パーティーに参加する方が多いもの。そのため、平日に開催される婚活パーティーでは、男女8対8などの比較的少人数体制で開催される婚活パーティーが多くなっています。

「出会いの数が少ないのでは…?」と懸念される方もいるかもしれませんが、逆に参加人数が少ないということは、参加者ひとりひとりとの会話時間を長く取れるということ。
そのため、1人ひとりとじっくり会話をして相手を見極めたいという方や、会話を通じて人柄を知ってほしいという方に、平日夜の婚活パーティーはとてもおすすめなのです。

●(平日・シフト休みの方)休みの合う方と出会える

平日・シフト休みの方は、友だちとの予定が合わず苦労した経験がある方も多いのではないでしょうか。結婚相手を探す際には、このような予定のすれ違いが少なく、2人で一緒に過ごせる時間がしっかりと持てることを重視する方も多いので、休みが合うことはお相手探しをする上での重要な条件となるようです。

そのため、平日・シフト休みの方には、お休みが合うお相手が多く参加している平日夜の婚活パーティーがおすすめ。そのパーティーに参加している女性なら、自分と休みが同じである可能性が高いですよ。
また婚活パーティーで出会って関係を発展させるためには、それなりに早いペースで食事をしたりデートに行ったり、2人の仲を深めることが大切。休みの合う方と出会えれば、デートの約束もしやすいことから、交際・結婚への発展もスムーズになるでしょう。

●(土日休みの方)普段では出会えないような職種の方に出会える

いつも土日の休日を利用して婚活パーティーに参加しているという方は、平日夜の婚活パーティーに参加してみることで、普段とは異なる平日休みの職業に就くお相手に出会えるでしょう。

平日・シフト休みの職種の中には、異性から人気の職業の方も多く、女性に就かれる方が多い職業の中には、おしゃれで魅力的な容姿な方も多い美容師・販売員や、優しくて包容力のあるイメージで人気の保育士・看護師なども含まれます。また男性に就かれる方が多いシフト勤務の職業には、男らしくて頼りがいのありそうな消防士や警察官も含まれています。

普段とは異なる曜日に開催される婚活パーティーに参加してみることで、自分にとって理想的なお相手に出会える可能性もありますよ。

婚活パーティーにおける平日夜のデメリット

婚活パーティーにおける平日夜のデメリット
婚活パーティーによっては、参加者が集まらず開催中止になってしまうことも。
続いては、平日夜の婚活パーティーに参加するデメリットをご紹介します!

●パーティーが開催中止になることも

平日夜に開催する婚活パーティーは、参加人数が思うように集まらないときがあります。そのときは残念ですが、開催直前に中止になることも。
もちろんしょっちゅう中止になるというわけではありませんが、休日開催の婚活パーティーよりは確率が高くなってしまうということを覚えておきましょう。

●参加条件が指定されていないパーティーが多め

平日夜の婚活パーティーは休日に比べて参加人数が集まりにくいため、平日夜の婚活パーティーには、なるべく多くの方が参加できるよう、参加できる年齢幅が比較的広かったり、性格や年収など参加条件にほとんど制限がないものが多くなっています。そのため「年収○○万円以上のハイステ男性限定」「料理上手な女性」など条件指定のある婚活パーティーと比べると、自分の希望条件に当てはまる理想的なお相手と出会える可能性が低くなってしまうかもしれません。

平日夜の婚活パーティーを選ぶならここに注意!

平日夜の婚活パーティーを選ぶならここに注意!
開催されるか・遅れず参加できるかを見極めてからパーティーにお申し込みを。
最後に、婚活パーティーへの参加経験が少ない方なら知っておくべき、安全なパーティーの選び方を解説します。特に平日夜に開催の婚活パーティーを選ぶ際に注意したいポイントを集めました。

●マイナーな運営会社でないか

婚活パーティーを開催する会社は実にたくさんあります。そんな中で、自分が参加しようとしているパーティーの運営会社が大手や上場企業であるかどうかは、よく調べておきましょう。

たくさんの婚活パーティーを開催している会社であればノウハウもあり、また知名度もあるため申込者も多く婚活パーティーが中止になってしまう確率も比較的低め。また申込んでいたパーティーが中止になってしまった場合などの対応もスムーズなので、安心できますよ。

●婚活パーティーの参加費が安すぎないか

婚活パーティーへの申込者が少ないからこそ、なんとかして参加者を増やそうと参加費を安くしている・無料にしている場合が考えられます。参加を検討している婚活パーティーが通常料金と比較して安すぎる場合には、参加者が少なく出会いの数に満足できない危険性もあるので、参加するのは考えものです。

●開催時間までに会場へ向かえるか

こちらは婚活パーティーを選ぶ際の注意点ではなく、参加する際に気をつけたいポイント。特に平日の夜、仕事終わりに婚活パーティーに参加する場合には、ちゃんと開始時間に余裕を持って仕事を終えることができるかをチェックしておきましょう。
また婚活パーティーの会場が会社や最寄り駅から徒歩何分で行けるかも事前に確認しておいてくださいね。

婚活パーティーは、男女の人数を合わせて開催されるものなので、急にキャンセルされる方がいらっしゃると男女で人数差が生まれることから、他の参加者に迷惑をかけてしまいます。定時に終わってもギリギリ、繁忙期なので残業の可能性が高いといった場合は、参加を見送るべきと言えるでしょう。

まとめ

婚活パーティーといえば、休日に開催されるものだというイメージが強かったのではないでしょうか?実は案外、平日夜にも賑わっているんです。
平日の夜に開催される婚活パーティーには、休日とは違った層の方が参加していたり、開催場所を選べば仕事帰りにも立ち寄りやすかったりと、平日夜ならではのメリットも。
ぜひさまざまな日程、時間帯の婚活パーティーに参加して、素敵な出会いのチャンスを広げてみましょう!

東証一部上場のIBJが運営するPARTY☆PARTYでは、ほぼ毎日婚活パーティーを開催中!
平日の夜にも多くのエリアで開催されており、その会場は駅から徒歩3分以内にあるので、お仕事帰りに参加する場合もすぐに向かうことができますよ。

またサイトでは「男性〇名・女性〇名が申し込み中!」などと申し込み状況を記載しているパーティーも多く、中止にならないパーティーが見極めやすいので安心して申し込めます。
ぜひ平日に婚活パーティーへの参加を検討されている方は、PARTY☆PARTYの婚活パーティーをチェックしてみてくださいね。

平日の夜開催のパーティーを探す

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ