婚活パーティーをはしごするメリットと注意点

婚活のコツ

2018.02.13

婚活パーティーをはしごするメリットと注意点

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーに参加するたびに、身支度を整えて出かけるのは大変ですよね。実は、婚活パーティーも「はしご」をすることができるらしいのです。そんなこと、考えたこともなかった…という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「婚活パーティーのはしご」についてご説明します。

 

婚活パーティーの「はしご」って?

婚活パーティーの「はしご」って?
パーティー終了後、そのまま帰るのはもったいないですよ。

「婚活パーティーのはしご」とは、1日に複数の婚活パーティーに参加するということです。つまり、1つ目の婚活パーティーに参加してから、そのまま他の婚活パーティーに参加することを言います。

はしごするというと、居酒屋をはしごするイメージが思い浮かんできますが、婚活パーティーのはしごも居酒屋をはしごするのと意味は同じです。企画にもよりますが、婚活パーティーそのものは1時間半~2時間程度がほとんどです。少し早めに行って受付を済ませて…ということを考えても、2時間半程度あれば終了します。

そのため、会場間の移動時間を含めても、1日あれば複数の婚活パーティーに参加すること=婚活パーティーをはしごすることは十分にできるのです。

 

婚活パーティーのはしごがおすすめな人

婚活パーティーのはしごがおすすめな人
はしごをすることで、時間を有効に使うことができます。

婚活パーティーのはしごをするとよいのは、どのような方なのでしょうか。こんな方は、婚活パーティーのはしごを検討してみてもよいかもしれません。

◆仕事が忙しいなど、時間に余裕がない人
婚活パーティーの参加頻度を増やしたくても、「平日は仕事が忙しい」「趣味やプライベートの時間も作りたい」など、難しいという方もたくさんいらっしゃるでしょう。

でも、はしごをして婚活パーティーの予定を1日にギュッとまとめることで、もう1日のお休みは自分の趣味などに自由に使うことができます。
また、平日は忙しくてなかなか参加できない方も、休日に集中して婚活パーティーでの出会いを増やすことができます。婚活パーティーをはしごすることで、自分のスケジュール調整しながら、効率よく婚活をすることができるのです。


◆婚活パーティーの成果を早く出したい人
婚活をしている男女の中には、「3ヶ月以内に交際をスタートさせたい」「1年以内に結婚をしたい」と、具体的なイメージを持っている方もいると思います。成果を早く出すためには、よりたくさんのお相手と出会うことが大切です。

1回のパーティーで出会える異性の参加者が10名だとすると、1つのパーティーに参加するだけでは、10名としか出会うことができません。ですが、婚活パーティーをはしごすれば出会える人数が倍になり、1日の出会いの数を増やすことができるのです。

 

婚活パーティーをはしごをするメリット

婚活パーティーをはしごをするメリット
はしごをすることには多くのメリットがあるんです♪

◆カップリングのチャンスがアップする
婚活パーティーに参加しても、「この人…!」という方に、なかなか出会えないこともあります。しかし、婚活パーティーをはしごしてたくさんの男性・女性と出会うことで、気になるお相手と出会える可能性も高まります。

そしてお互いに好感を持てば、カップリング成立へとつながります。また、タイプの違うパーティーをはしごすれば、出会う異性のタイプも違ってきます。いろいろなタイプの人たちと話をすることで、自分に合うお相手と出会えるチャンスも高まるでしょう。


◆交通費の節約につながる
婚活パーティーは、大都市で多く開催されています。そのため、地方や郊外など遠方から参加する場合、会場までの交通費の負担も大きくなってしまいます。高速バスの往復だけでも、3,000円~5,000円かかる…ということもあるでしょう。

婚活パーティーをはしごすれば、1回の交通費で2回、3回の婚活パーティーに参加することができ、交通費を節約することができます


◆身だしなみの手間がはぶける
婚活パーティーに参加するときは、身だしなみに気をつかうのがマナーです。特に女性の場合、ヘアメイクにも時間がかかるでしょう。
婚活パーティーをはしごすることで、そのたびに身だしなみを整える手間や時間がはぶけます。

 

はしごする婚活パーティーの選び方と注意点

はしごする婚活パーティーの選び方と注意点
ポイントをチェックして、出会いの質を高めましょう!

はしごをする婚活パーティーにも、選ぶときの注意点やポイントがあるのでチェックしていきましょう。

◆1回目パーティーは午前中スタートを選ぶ
1回目に参加する婚活パーティーは、お昼ごろまでに開始されるものを選びましょう。そうすると、2回目のパーティーまで時間に余裕を持って過ごすことができます。

例えば、11時半開始のパーティーに参加すると、遅くとも14時ごろにはパーティーが終了します。1回目のパーティーでカップリングができたら、お相手とデートをしてさらに親しくなりたいところですよね。

14時に終われば、2回目のパーティー開始が17時からだったとしても、お相手とランチをしたりお茶をしたりすることができます。また、カップリングができなかったとしても食事をすませ、身支度を整えてから次のパーティーに行くことができます。


◆少人数制の婚活パーティーを選ぶ
婚活パーティーをはしごするときは、大人数型のパーティーは避けるのがおすすめです。多くのお相手と出会うのはよいことですが、あまりにも会う人数が多くなってしまうと、誰が誰だかわからなくなってしまいます。

また、2つのパーティーに参加すると、どうしても疲れてしまいます。パーティーで出会う一人ひとりとしっかり会話を楽しむためにも、欲張らずに少人数制のパーティーを選ぶとよいでしょう。


◆少し離れたエリアのパーティーを選ぶ
同じエリアで複数のパーティーに参加すると、同じお相手と遭遇してしまう可能性もあるので、少し離れたエリアで開催されるパーティーを選ぶとよいでしょう。

ただし、離れすぎた場所を選んでしまうと移動が大変になってしまうので要注意!新宿会場と恵比寿会場など、30分程度以内で移動できるエリアがおすすめです。


◆違うタイプの婚活パーティーを選ぶ
せっかく出会いのチャンスを増やすのであれば、いろんなタイプの人と会うのがおすすめ。参加条件が同じようなパーティーを選ぶと、参加者のタイプも似てしまう可能性があります。

違うタイプの参加条件のパーティーを選ぶことで、出会えるお相手の幅も広がります。また、2回目のパーティーは趣味コンなどのイベント型や、違う雰囲気を楽しめる合コン型パーティーに参加するのもおすすめです。

 

まとめ

婚活で大切なのは、出会いを増やすことです。婚活パーティーをはしごすると、それだけチャンスが増えるということです。

特にできるだけ短期決戦で婚活をしたい、効率的に婚活を進めていきたい方は参加するパーティーを賢く選択して、婚活パーティーのはしごをしてみてくださいね!


◆はしごする婚活パーティーを見つけよう!
エリアから探してみる>>
開催日・曜日から探してみる>>

  • 0
  • 0
  • 0