婚活パーティーの選び方とは?

婚活パーティーの基礎

2018.01.22

婚活パーティーの選び方とは?

  • 0
  • 0
  • 0

「婚活パーティーに参加しよう!」と張り切ってネット検索したものの、あまりにも種類がありすぎて迷ってしまった…という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。また「どの婚活パーティーに参加しても同じでしょう」と適当にお申し込みをしてしまってはいませんか?

実は同じ『婚活パーティー』とはいっても、募集サイトや企画によってパーティーの内容は大きく異なっています。そこで今回は、婚活パーティー初心者やなかなか婚活パーティーで出会いが見つけられていない方に向けて、婚活パーティーの選び方をご紹介します。

 

【1】利用する婚活パーティーサイトを選ぶ

【1】利用する婚活パーティーサイトを選ぶ
婚活パーティーの募集サイト毎に安全性や出会いやすさをチェックしてください。

現在婚活パーティーを開催する企業は数多く存在し、その企業ごとに自社の募集サイトを運営しています。それぞれの企業において運営年数や、婚活パーティーの会場なども大きく異なります。そのためいきなり企画を選ぶのではなく、まずはどの募集サイトを利用するかを決めましょう。婚活パーティーのどの募集サイトを使うか迷ってしまった場合には、以下の4つの点をチェックして選んでくださいね。

1.開催実績
初めて婚活パーティーに参加する方は気にされるポイントは大きく2つ、「安心して参加できるか」「出会いやすいのか」ではないでしょうか。その場合には各サイト毎に次の要素をチェックしてみるといいでしょう。
■婚活パーティーの運営年数の長さ
■月間参加人数の多いさ
■カップリング率の高さ

個人情報の取り扱いや運営に問題がなかったからこそ長い歴史を築いてきたと考えると、婚活パーティーの運営年数の長さから、そのサイトにおける安全性がみえてきます。また運営年数が長いサイトほど、たくさんの婚活パーティーを開催してきているため「どういう企画だとカップリング率が高められるか」「スタッフがどんなサポートをするとお客様に満足してもらえるか」というような、出会いに関するノウハウを多く持っているとも考えられ、安心して参加ができますよね。

また、婚活パーティーにおいては参加人数不足で開催中止となる場合もあります。申し込みをした婚活パーティーが中止となるリスクを避けるため、たくさんの人に申し込まれているのかどうか、月間の参加人数の多さを確認することは非常に大切です。その他募集サイトと比較して参加人数が多い場合には、その婚活パーティーの募集サイトが人気である証拠。会場がキレイ・企画数が豊富など、どんな特長があるのかチェックしてみるのが良いでしょう。

婚活パーティーにおける「カップリング」とは、「この人が気になる」という気持ちをお互いが持っている状態。つまりカップリング率の高さからは、婚活パーティー参加した際の出会いやすさが分かります
実は、婚活パーティーに参加しても異性の参加者にカップル希望を出せずに帰ってしまう方もいらっしゃいます。それは、「カップル希望は告白である」と重く捉え過ぎてしまったせいで希望を出すことを躊躇ってしまったり、婚活パーティーの流れが分からず希望を出すタイミングを逃してしまったりすることなどが原因。でもこれらの婚活パーティーでカップリング希望を出せずに終わってしまう原因は、スタッフがお客様にお声がけすれば改善できることなのです。そのため比較的カップリング率が高いサイトは、運営スタッフのサポート力も高いと判断ができますよね。いくつかのサイトを比較して、最も優れているところを選ぶといいでしょう。

2.婚活パーティーの流れ
上記にてお伝えしたように、サイトによって婚活パーティー形式が異なります。なかでもサイト毎で違いが大きいのは以下の2つと言えるでしょう。
■フリータイムの有無(個室orオープンスタイル)
■ 結果発表方法

婚活パーティーのサイトによって開催する会場の特徴は異なり、個室で会話できる個室型と、仕切りがない大部屋で行うオープンスタイル型のどちらかを中心に開催しているかで分かれてくるでしょう。一般的にオープンスタイル型にはフリータイムという、自由に気になる人に声をかけられる時間が設けられていますが、一方で個室型にはそのような時間はほとんど設けられておりません。フリータイムにおいては積極的に異性に声をかけることが求められるため、それが苦手な奥手の方には個室型の会場を多く持つ婚活パーティーサイトがおすすめです。

また、結果発表方法も婚活パーティーサイトによってさまざま。スタッフがマイクを持って参加者全員に聞こえるようにカップリングの発表をするサイトもあれば、他の人には結果が分からないよう個別に発表してくれるものなどがあります。「他の人に聞かれるのは恥ずかしい…」と思うかどうか、自分の性格を考慮して無理なく参加できる形式の婚活パーティーを開催しているサイトを選ぶといいでしょう。

3.参加費
男性も女性もそれなりに参加費がかかる婚活パーティーを選ぶことをおすすめします。一見、無料や格安で参加できる婚活パーティーの方が、出会える異性の人数が同じであるならばコストパフォーマンスが良いように思うかもしれません。しかし参加費の高い婚活パーティーの参加者の方が、結婚への真剣度が高い傾向があります。というのも、参加費がそれなりに高い婚活パーティーに参加している人は「高いお金を払ってでも出会いを掴みたい」という覚悟を持っているからです。また無料や格安で参加できる企画には、お試しで参加している人や友達の付き添いなど軽い気持ちで参加する人が多くなってしまうため、全体の真剣度が高いとは言えません。

なかには真剣に婚活している女性と出会いたいと考え、女性の参加費が高い婚活パーティーをあえて選ぶ男性もいます。1回1回の婚活パーティーを妥協せずに選んだ方が、結果的に早く真剣に結婚を考えられる人に出会え、スムーズに関係を発展させることができるでしょう。

△本人確認の実施
本人確認の実施はトラブル防止のために必須であり、特に安心して参加できる婚活パーティーを選びたいという方にとっては、重要なチェックポイントでしょう。しかし最近では本人確認を実施していない婚活パーティーはほとんどありません。そのため、より安心して申込める婚活パーティーの募集サイトを見抜くためには、運営企業が上場しているかどうかやスタッフの対応に関する口コミなどを、チェックしてみてくださいね。

 

【2】婚活パーティーの企画を選ぶ

【2】婚活パーティーの企画を選ぶ

利用する婚活パーティーのサイトを選べたら、参加する婚活パーティーの企画を選びましょう。婚活パーティーの企画を選ぶ際に大切な、以下の5つのポイントをご紹介していきます。

1.婚活パーティーのスタイル
婚活パーティーには様々なスタイルがあります。
■婚活パーティー専用会場にて1対1でのトークを行うもの
趣味コン(アニメ・マンガ好き/お料理体験/お散歩コンなど)
■飲食店にてお食事を楽しみながら出会う合コン型
■国内・国外旅行を楽しみながら出会うツアー型

上記婚活パーティーのスタイル毎に、その特長は大きく異なります。「話下手だから会話に困らないような婚活パーティーがいい」「とにかく1:1で話したい」など、自身が出会いの場に何を求めるかを考えてみてから、どのスタイルの婚活パーティーに参加するかを決めるのが良いでしょう。

1対1でのトークを行うもの:同じ婚活パーティーに参加している異性全員と落ち着いて会話ができる。
趣味コン:趣味という共通点を持つお相手と出会えるので会話が弾みやすく、価値観が合う人に出会いやすい。
合コン型:出会いだけでなく飲食も楽しめて、わいわいとグループで盛り上がり親しくなりやすい。
ツアー型:同じ食べ物や景色を共有しながら、じっくりと時間をかけて会話するのでお相手の人柄が分かりやすい。

2.年齢・年収などの自分の参加条件で選ぶ
婚活パーティーには、それぞれ年齢や年収・職業などで参加条件が設けられています。例えば20代の方しか参加できないパーティーや、男性は年収600万円以上でないと参加できないパーティーなど。もちろんそれらの婚活パーティーに参加する方は、募集要項に記載された条件に当てはまる異性との出会いを希望しています。そのため他の参加者の期待を裏切らないためにも、参加条件を満たしていない婚活パーティーには参加することはできません。そこで婚活パーティーを選ぶ際には、まずサイトの検索機能を駆使して自分が参加できる婚活パーティーを見つけることから始めましょう

カップリング率を高めるためには参加年齢を重視することをおすすめします。女性の場合には、自分の年齢が参加できる年齢の下限となる企画を選ぶのがいいでしょう。例えば30歳の女性であれば、25歳以上30歳までの女性が参加できる企画よりも、30歳以上35歳までの女性が参加できる企画の方がお相手に選ばれやすくなります。というのも男性の多くは、自分よりも年齢が若い女性との出会いを求めているからです。逆に女性は同年代の男性との出会いを希望する方が多いので、男性も参加できる年齢の上限ギリギリの婚活パーティーを選ぶと女性との年齢差が開いてしまい、カップリングするのが難しくなってしまうかもしれないので注意してくださいね。

3.出会いたいお相手の条件で選ぶ
サイトによっても異なりますが婚活パーティーでは、先に上げた年齢・年収の条件はもちろん、「優しいといわれる人限定」「2年以内に結婚したい人限定」など、性格や結婚への真剣度などの細かな条件が設定されている企画があります。そのため婚活パーティーに参加する際には、自分が希望する結婚相手像を事前に考えておくことが大切。希望条件に合う人が集まりそうな企画に参加すると、理想的な人に出会いより早く結婚を考えられるようになりますよ。

4.参加人数で選ぶ
婚活パーティーの中には、男女5対5程度で行われる小規模な企画から、30対30程度で行われる大規模なものがあります。少人数のものは出会える人数が少ないものの、ひとりひとりと10分程度ゆっくりと会話できますが、一方で大人数のものは逆で、出会える人数は多いもののひとりのお相手とは2~3分しか話せません。
人見知りの方にとってはたくさんの方と一度にたくさんの方とお話しすることが辛くなってしまうかもしれないため少人数型を、またコミュニケーション能力が高い方には気になる異性が参加している確率を上げるためにも大人数型の婚活パーティーをおすすめします。婚活パーティーに初めて参加する方は、一度10対10程度の中規模の企画に参加し感覚を掴んでみるのが良いでしょう。

5.開催日時だけで選ぶのはNG
特に男性の中には、参加条件を良く見ず開催日時だけで選んでしまう方もいらっしゃいますが、これはおすすめできません。というのも、参加条件に当てはまっていない場合には、自分を恋愛対象として見てくれる女性が参加しておらず、カップリングできない可能性が高いからです。また自分の理想に合うお相手との出会いを求め、パーティーを選んで参加している女性に対して失礼にもなります。参加日時よりも参加条件を重視することが、出会いを見つけるためのポイントです。

 

まとめ

運営会社や企画によって、婚活パーティーの内容は大きく異なります。安全性や出会いやすさなど婚活パーティーに何を期待するのか、また人見知りなど自分の性格を考慮した上で、無理なく参加できる内容の婚活パーティーを選ぶことが非常に大切です。自分の理想とマッチする婚活パーティーを選んで、素敵な異性との出会いを掴んでくださいね。

一部上場企業が運営するPARTY☆PARTYなら、しっかりと教育を受けた専属スタッフがお客様をしっかりサポートするため、初めての方も安心して婚活パーティーに参加できますよ!
全国にある婚活パーティーの専用会場には、話しやすさにまでこだわられた個室会場をご用意。周りの声を気にせずお相手と落ち着いて会話が楽しめます。

また婚活パーティーの企画の豊富さは業界トップ。年齢や性格など参加条件が細かく設定されているので、理想のタイプのお相手とも出会いやすいんです。お客様の出会いやすいさにとことんこだわる、PARTY☆PARTYの婚活パーティーをぜひチェックしてくださいね!

PARTY☆PARTYの特長はこちら >>
PARTY☆PARTYにて近日開催される婚活パーティーはこちら >>

 

  • 0
  • 0
  • 0