街コンにもマッチング成立があるの?婚活パーティーと街コンの違い

街コンにもマッチング成立があるの?婚活パーティーと街コンの違い

街コンのコツ

更新:2020.03.23

作成:2018.06.22

Party事務局
婚活の手段を変えることで、これまでの婚活方法では出会えなかった、自分にぴったりの異性に出会える可能性があります。例えば婚活パーティーでうまくマッチングできなかった人が、街コンでは理想的なお相手と意気投合するというようなケースもあるでしょう。

「婚活パーティーでマッチングできないのに、街コンでうまく婚活できる?」
「街コンにもマッチング制度ってあるの?」
などとお考えの方向けに、街コンのマッチングについてご紹介していきます。

マッチングとはなにか?

マッチングとはなにか?
マッチングのある婚活パーティーでは、お互いの想いが確認できるのでデートにも誘いやすいです。
多くの婚活パーティーで、マッチングという制度がとられています。パーティーによってはカップル成立やカップリングなどと呼ぶケースもありますが、意味はまったく同じです。
マッチングの意味を説明するにあたり、婚活パーティーの簡単な流れも一緒にご紹介していきます。

1. 参加している異性とプロフィール(自己紹介)シートをもとに1対1で数分間話す
2. 全員と話し終えたあと、気になる異性を3~5人ほど指名する
3. 運営側で集計し、両想いになっている男女にマッチング成立を伝える
4. マッチング成立したカップルは、運営者に一緒に帰るよう促される


つまり、男性と女性がそれぞれ「気になるな」「もう少し話したいな」と思う相手に希望を出し、その希望がお互いにマッチした状態のことをマッチング成立(カップリング成立)といいます。
このようなシステムをとっているため、婚活パーティーでは異性の参加者が10人いても、連絡先交換ができるのはカップリングした相手ひとりとなります。

街コンにもマッチングはあるの?

街コンにもマッチングはあるの?
マッチングがないことが街コンと婚活パーティーとの違いの1つです。
結論から言うと、街コンにマッチング成立というものはないことがほとんどです。
一般的な街コンは、以下の流れで進行していきます。

1. 同性2~4人程度のグループに分けられる
2. 運営の指示のもと、異性のグループと飲食店で着席して企画にもよるが数分~数十分程度会話をする
3. 気になった異性と連絡先交換をする
4. 運営スタッフからの席替えの指示に従い他のテーブルに移動する
5. 2~4の流れを数回繰り返す


つまり、意気投合した相手とは人数制限なく自由に連絡先交換ができます
婚活パーティーや恋活パーティーのようにマッチング希望を出して、運営側が両想いになっているかどうか集計をとったりすることはほぼありません。

マッチング成立がない、連絡先交換自由のメリットとは?

マッチング成立がない、連絡先交換自由のメリットとは?
街コンで出会った複数の異性と連絡先交換ができます。
マッチング成立がないことのメリットは、その場で気になる異性を絞る必要がないという点です。

例えば、マッチングのある婚活パーティーでは、気になる人が何人かいた場合にも、連絡先交換をしてその後の繋がりを持てるのはマッチング成立したお相手ひとりだけで、マッチングしなかったその他の異性とは連絡先交換ができません。

一方で、連絡先の交換が自由に行える街コンであれば、気になる人全員と連絡先交換することもできるので、街コン後に何人かと同時進行で連絡を取り合うことも可能です。

ただマッチングのない街コンの場合には、他の参加者も同様に複数の人と連絡先交換ができるので、気になる異性が多くの人と連絡先交換をしてアピールされている可能性も。

そのためマッチングがない場合には、残念ながらライバルが多くなってしまう可能性はあり、相手に好意を持ってもらい恋愛を発展させるためには、積極的に連絡するなどの行動が重要になるでしょう。

街コンで連絡先を交換するタイミング

街コンで連絡先を交換するタイミング
自然と連絡先交換ができる工夫が、街コンにはたくさんあります。
「自分は引っ込み思案だから、街コンにいってもうまく連絡先交換できないかも…」
と不安に思っていらっしゃる方も多いのでは?
せっかく気になる異性がいたのに連絡先を交換し損ねることのないように、街コンでの連絡先交換のタイミングをご紹介します。

●席移動をする前
前述したように、街コンでは席移動を繰り返しながら様々な異性参加者と会話を繰り返していきます。
街コン参加者はより好みのお相手を見つけようと、会場にいるなるべく多くの人と会話をしようとするため、一度席移動をしてしまうと気になった相手がいたとしても、街コン中に再び会話する機会はほとんどないものなのです。

そのため、街コンでは同じテーブルに座った方で少しでも気になる異性がいた場合には、席移動するタイミングの前に、積極的に「よかったら連絡先交換しませんか?」と声をかけるようにしましょう。

●会話が盛り上がった時
共通の話題があった時やお互いに質問し合っている時など、会話が盛り上がってきた時こそ連絡先交換をする絶好のタイミング。あなたとの会話を楽しく思っていれば、相手も「もう少し話したいな」という気持ちになってくれるので、連絡先交換をOKしてくれる可能性は高いでしょう。

街コンでは、お客様が声を掛けやすくなるようにと、運営側で連絡先交換タイムを設けていることがほとんど。しかし運営者が促す前に「連絡先交換しませんか?」と自発的に提案をすれば、より連絡先交換をしたいと思っている気持ちの強さが伝わり、お相手が気になっている気持ちもアピールできるのでおすすめです。

まとめ

ほとんどの街コンにはマッチング成立はないため、気になる1人に限定せず多くの参加者と気軽に連絡先交換ができるのが街コンの魅力のひとつです。しかし連絡先を交換することは、出会いの第一歩目にすぎません。

連絡先交換後も気になる人にこまめに連絡する、デートに誘うなど積極的にアプローチをして、街コンでの出会いから素敵な恋人を作りましょう!

PARTY☆PARTYの街コンを探す

「街コンのコツ」の記事一覧へ