街コンのポータルサイトの正しい活用方法をご紹介!

街コンのコツ

2018.12.07

街コンのポータルサイトの正しい活用方法をご紹介!

  • 0
  • 0
  • 0

どの街コンに参加するか検討する際、多くの人が「街コンポータルサイト」を利用しています。
まだ街コンに参加したことがない方は「街コンポータルサイトってなに?安全なの?」などと感じるでしょう。

そこで今回は、街コンポータルサイトの使い方や注意点などについてご紹介していきます。

街コンポータルサイトとは?

街コンポータルサイトとは?
様々な企業が開催する街コン情報がまとめて掲載されているサイト。

街コンはさまざまな企業が運営しています。そのため街コンを選ぶ際には、開催スケジュールなどを各社のサイトでチェックしなくてはならず、参加したい街コンがいつどこで開催されているのか調べるのに時間がかかってしまいます。そこで役立つのが、ポータルサイトです。

街コンのポータルサイトには、さまざまな企業が開催している街コンのスケジュールがほとんど網羅されています。直近でどんな街コンが開催しているか知りたいとき、ポータルサイトを見るだけで多くの開催情報を一覧で知ることができるのです。
掲載数が多くても検索機能がついているので、自分に合った街コンが簡単に見つけらるでしょう。

 

街コンポータルサイトを使うメリット

街コンポータルサイトを使うメリット
数多くの街コンの中から、簡単に比較して選ぶことが可能になります。

街コンポータルサイトを利用して街コンを探すと、以下のようなメリットがあります。
■日時を指定して複数の街コンを探せる
■複数の街コンの情報を比較しながら探せる
■人気の街コンが分かりやすい
■日本全国の幅広いエリアから街コンが探せる


各企業のサイトで街コンの開催情報を調べても、比較しにくいのが難点です。
でも、街コンポータルサイトなら、各街コンについてユーザーが知りたい情報を同じフォーマットで紹介しています。そのため、違う企業の街コンを比べるのがとても簡単です。

 

ポータルサイトで街コンを探す際の注意点

ポータルサイトで街コンを探す際の注意点
出会いやすい街コンか、細かいところまでチェックしましょう。

街コンのサービス内容は、運営元によって大きく異なります。そのため同じポータルサイトで紹介されていても、残念ながら運営元によってあたりはずれがあるのです。
そこで、街コンポータルサイトで良質な街コンを探す際のポイントをまとめてみました。

参加費
安すぎるとサービス内容が適当だったり、開催店舗の質が悪かったりなどする場合があります。
参加料金が安すぎる街コンは避けて、平均的な価格のものに参加するのがおすすめです。

会場となる店舗
街コンの会場となる店舗は、複数に分かれていることがほとんど。申込む前に、何店舗で開催されるのかチェックするといいでしょう。参加人数が少ないのに多くの店舗に分けて開催される場合、出会える確率が下がってしまいます。
また、駅から会場へのアクセスの良さや店の雰囲気も考慮するといいでしょう。駅から離れていて沢山歩くことになったり、店が汚くて雰囲気が悪かったりしたら、がっかりしてしまいますよね。利便性・雰囲気を考えた会場を用意している街コンは良心的と言えます。

タイムスケジュール
街コン開催中、どのようなイベントが用意されているのか、タイムスケジュールをチェックしてみるのもおすすめです。
集合場所に集まって受付した後、席も案内されず、席替えの案内もなく、参加者にお任せ状態で街コンが終わってしまっては、なかなか出会いに結びつかないでしょう。
そこで、席替え、フリータイム、連絡先交換タイムなど、カップルを生み出すためのイベントを用意している街コンを選ぶのがおすすめです。
イベント主催者など進行役を用意して、出会いをアシストしてくれる街コンの方が出会いやすいというのは言うまでもありません。

運営会社
さまざまな企業が街コンを開催しています。中には、怪しい企業もあるかもしれません。
街コンに申し込む際には氏名・電話番号など重要な個人情報を提出しますから、主催者情報を確認し安心して利用できる上場企業が開催しているものを選んだ方がいいでしょう。
また、トラブル防止のため本人確認を義務付けているものを選ぶことが重要です。

 

出会いやすい街コンを選ぶポイント

出会いやすい街コンを選ぶポイント
企画内容や会場の雰囲気までこだわっている街コンを選びましょう。

街コンによってサービス内容が違うため、出会いやすさにも差があります
せっかくお金を払うのですから、出会いやすい街コンに絞って参加したいですよね。
そこで、出会いやすい街コンを選ぶポイントをいくつかご紹介します。

参加人数に男女差がないもの
参加人数が多くても、男性と女性の人数比が平等でなく偏っていては、出会いの機会が減ってしまいます。
下手をしたら、自分が座っている席に異性が来ず、同じグループになった同性の人たちだけで数十分飲食するはめになることも。
街コンに参加する際には、「男性先行中」「女性先行」など申し込み状況をみて、男女比を確認してから申込むといいでしょう。

参加条件が細かく設けられているもの
参加条件が指定されていない街コンにはさまざまな人が参加してきます。そのため、理想的な人に出会える確率が下がると言っても過言ではありません。

以前の街コンでは、参加年齢のみ限定されているものが多く開催されていましたが、現在では婚活パーティーや恋活パーティーのように、年収や性格・容姿などで参加者を限定するイベントも多く掲載されています。年齢や年収など、ある程度相手に求める条件があるのならば、参加条件が細かく設けられている街コンに参加するのがおすすめです。

会場の雰囲気や料理にこだわっているもの
街コンの会場となる店舗がとても汚かったり、料理がおいしくなかったりしたら、誰もががっかりしてしまいます。気分が盛り下がったり嫌な気分になったりして、異性との会話も盛り上がらないかもしれません。

一方で、オシャレな雰囲気で、おいしい料理が出てくる店舗であれば、それをネタに会話が盛り上がりますし、楽しい気分になりやすいです。また、純粋に雰囲気や飲食を楽しむことができます。
多少参加費用が高くても、雰囲気の良い会場で開催される街コンを選ぶと満足度が高いでしょう。

 

まとめ

街コンポータルサイトは、さまざまな企業が運営する街コンの情報を一気に見ることができます。複数のエリア・企画の中から自分に合っているものを探して申込むことができるので、とても便利なサービスです。

しかし、運営する企業によってサービス内容はまちまち。本人確認の有無・サービス内容・参加者の男女比など、必ず隅々まで内容を確認してから申し込むようにした方がいいでしょう。
またいいなと思う街コンがあったら、募集元のサイトを検索して、じっくりと確認してから申し込むことが出会いへの近道となるかもしれません。

まずは街コンポータルサイトにアクセスして、どんな街コンがいつ開催されているのかチェックするところから始めてみて下さい。きっとあなたにぴったりな街コンが見つけられるはずですよ。

\安心の一部上場企業が運営☆/
PARTY☆PARTYの街コンを探してみる >>

 

  • 0
  • 0
  • 0