まっすぐな人ってどんな人?恋愛傾向やメリット・デメリット

まっすぐな人ってどんな人?恋愛傾向やメリット・デメリット

恋愛・出会いのコツ

更新:2021.07.02

作成:2021.07.02

Party事務局
「まっすぐな人」と聞いて、「素直そう」「責任感がありそう」など魅力的なイメージを抱く人が多いでしょう。

実際のところ、まっすぐな人とは具体的にどのような人で、どのような恋愛傾向があるのでしょうか?
まっすぐな人が好きな人も、まっすぐな性格になりたい人も、ぜひ本記事を参考にして「まっすぐな人」への理解を深めましょう。

まっすぐな人とはどんな人?

まっすぐな人とはどんな人?
まっすぐな人は、明るい性格で誰にでも好かれやすいのが特徴です。
「まっすぐ」という言葉は、曲がった部分がなく直線的であることを意味します。
性格に関して言えば、隠し事をしたり誤魔化したりせず、裏表なく正直である人が「まっすぐな性格」と言い表されます。
類語としては、「素直」「真面目」「実直」「律義」などの言葉があげられるでしょう。

例えば、次のような特徴がある人は「まっすぐな人」と言えます。

・ポジティブで、卑屈でない
・他人からの指摘や意見を、素直に受け入れられる
・失敗しても誤魔化さない
・嘘をつかず、相手に対して誠実
・正義感が強く、他人の不正に関して厳しい
・規則をよく守る


まっすぐな男性・女性は誠実で信頼できるので周囲からの人望があり、異性からモテる人も多いことでしょう。

まっすぐな人の恋愛傾向

まっすぐな人の恋愛傾向
まっすぐな人は、自分だけではなくふたりの将来をしっかり考え真剣に恋愛すると言えます。
まっすぐな人は、男女ともに恋愛も真面目で誠実です。具体的には、次のような恋愛傾向があるでしょう。

●好きな人には積極的にアピールできる
自分の気持ちに正直に生きるまっすぐな人は、好きな人ができればその気持ちをストレートに相手に表現します

片思いをすれば相手に告白するのも早い傾向があります。
恋人に対しても愛情表現を怠らず、相手に喜んでもらえるよう尽くしてくれることでしょう。

●将来を見据えた上で交際する
まっすぐな人はとても誠実な性格なので、自分だけではなく恋人の将来も大切にし、生涯悲しませたくないと考えています

社会人であれば、結婚する将来を見据えて真剣に交際をスタートするケースが多いでしょう。散々付き合ってから「恋人は欲しいけど、結婚する気はない」と言い出すタイプではありません。

●浮気はしないし、相手の浮気も許さない
嘘をつかず真面目な性格なので、まっすぐな人には浮気するという発想すらないことでしょう。好きな人や恋人を一途に思い続ける傾向があります

逆に、浮気された時は「理解できない」「誠実でない」と、人を裏切る不誠実な態度行動をとった恋人のことは絶対に許せないといった可能性も。

●優しく気持ちに寄り添ってくれる
まっすぐな人は、正義感が強いので困っている人を放っておけないタイプです。
「面倒には関わらないでおこう」とすれば罪悪感を抱くことにもなるので、フォローしないという選択はありません。

恋人が辛い時や悲しい時、まずはその感情をまっすぐに受け入れて寄り添ってくれるでしょう。

●恋人であっても、間違ったことはビシッと指摘してくる
規則をよく守り、不正などは許せないタイプなので、恋人の言動が間違っていると感じた時は、「そういうのは良くないよ」と指摘してくる可能性が高いでしょう。

優しい性格ですが、思ったことを包み隠さず物事を相手に伝えられるのも、まっすぐな人の特徴です。

まっすぐな性格のメリット・デメリット

まっすぐな性格のメリット・デメリット
まっすぐな性格ゆえに、嘘がつけないので駆け引き下手という弱点も。
長所ばかりな印象の「まっすぐな人」も、実はまっすぐでいることは良いことばかりとは限りません。まっすぐな性格のメリットやデメリットをご紹介します。
 

まっすぐな性格のメリット

●人望を集めやすい
裏表なく信用できる性格なので、自然と周りに人が集まります。また約束事もきちんと守るため職場でも友達からも信用されやすいでしょう。

まっすぐな人はその人望の厚さから、ビジネスの場面でリーダーに選ばれることも多いかもしれません。

●堅実な人生を送りやすい
目標から逆算して行動計画を立てるタイプなので、コツコツ努力して目標達成もしやすい性格です。

仕事にも恋愛にも自分磨きにも、ズルをせず真正面から一生懸命に取り組めるまっすぐな人は、大きな失敗や過ちも犯さず堅実な人生が送れるでしょう。

まっすぐな性格のデメリット

●大胆な行動をとりにくい
常識や規則に縛られて、思い切った行動を取りにくい性格なのが短所ともいえます。またルールなどを気にして、その時の状況に合わせた臨機応変な対応や振る舞いが苦手な方も。

ハイリスク・ハイリターンな選択肢は選ばないので、大きい成功は少ないかもしれません。

何事にも全力で取り組みすぎてしまう
まっすぐな人は、仕事やプライベートにかかわらず、何においても最善を尽くします。手を抜いてもいいものまで一つ一つ全力で取り組んでしまうため、苦労は大きくなりますし何かをこなすのにも時間がかかり効率が悪くなってしまうこともあるでしょう。

真面目で信頼される性格から、仕事も多く任されやすいという傾向も。ずる賢い人に仕事を押し付けられないように気を付ける必要があります。

●嘘をつけず場合によっては不利になることも
誠実なあまり、嘘をついても顔に出てしまうので、恋愛においても仕事においても駆け引きは苦手です。
些細なミスなど黙っていればバレないことも、正直に言ってしまうので時に性格が仇となってしまうこともあるでしょう。

また自分が人を騙すことがないからこそ、人を信じやすい傾向があります。そのため嘘をつかれて騙されやすく損してしまうこともあるので、注意が必要です。

まっすぐな人になるための方法

まっすぐな人になるための方法
まっすぐな人になるには、ネガティブな考え方をポジティブな考え方に変換するのがコツ
明るい人柄で人望があるまっすぐな人を見て、憧れる人も少なくありません。
まっすぐな人になるために、次のポイントを意識してみましょう。

●自分の悪い所を素直に受け入れる
まっすぐな人は、謙虚でプライドがそこまで高くありません。自分になにか悪い所があれば直したいと考えているので、他人に何か指摘されれば素直に受け入れます。

「自分は悪くない」という気持ちを捨てて、「より良い自分を目指す」という気持ちを忘れずに過ごしてみましょう。

●嫉妬は憧れに変換する
まっすぐな人は、嫉妬という感情とは無縁です。例え同期が自分より評価されていても、「なんであいつばっかり」などと妬まず、素直に「すごいな、憧れる」「頑張っているな、負けないぞ」という前向きな気持ちで、より努力するようになります。

こういった前向きな性格が、コツコツ努力を積み重ねて成果を出したり、人望を集めたりする要因になるのかもしれませんね。

●家族や仲間を大切にする
まっすぐな人は、家族や仲間など身の回りの人をとても大切にします。
日頃から良い所を見つけてよく褒め、仲間の成功のためのサポートも積極的に行い、困っていれば面倒がらずに助けてくれるので、身近な誰からも信頼を集めます。

まっすぐな人になるためにも、まずは身近にいる人が喜んでくれることは何かを考え、行動するようにしましょう。日頃お世話になっている人には、素直に「ありがとう」と言葉にして伝えることも心掛けてくださいね。

まとめ

まっすぐな人の特徴や、恋愛傾向、メリット・デメリットなどをご紹介しました。
まっすぐな人は誰に対しても人当たりが良く、自然に人望を集めるタイプです。ポジティブで裏表のない優しい性格が、人の気持ちを掴むのかもしれませんね。
もしもまっすぐな性格の人が恋人になったら、とても大切にしてくれるので幸せな時間を過ごせることでしょう。

「恋愛・出会いのコツ」の記事一覧へ