婚活パーティーのドレスコード・平服とは?

婚活パーティーの基礎

2018.01.23

婚活パーティーのドレスコード・平服とは?

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーにおけるファッションは、日常のファッションとは少し違っています。婚活パーティーでは、第一印象が非常に重要です。でも、顔や身長を急に変えるのは無理な話…。だとしたら、パーティー当日の服装選びでお相手への印象をアップさせちゃいましょう!

ここでは、婚活パーティーの服装選びにお困りの方必見!婚活パーティーにおけるドレスコードや平服についてご紹介します。

 

婚活パーティーにおける平服とは

婚活パーティーにおける平服とは
ジーンズ、Tシャツでは会場で浮いてしまう可能性も…。

婚活パーティーの参加者要項や、ホームページなどをみていると、服装欄に「平服でお越しください」「清潔感のある服装でお越しください」などと書かれていることがあります。平服とは辞書で言うと普段着という意味になります。でも、そのままの意味だと思ってTシャツやデニムなどカジュアルスタイルの普段着で参加しても良いのか…というとそうではありません。

あくまで婚活パーティーにおける「平服」であり、日常生活の普段着で参加しても良いというわけではないということが基本となります。婚活パーティーで恥をかかないためにも、注意が必要です。

 

TPOに合わせた服装である必要性

TPOに合わせた服装である必要性
企画内容によって、どこまでカジュアルでOKかも変わります。

婚活パーティーと言っても、大人数が参加するものや個室スタイル、イベント参加型など様々な種類の婚活パーティーが開催されています。ここで重要となるのが、各婚活パーティー内容や趣旨に合った服装をすることです。

たとえば、お見合いのように1対1でゆっくり話をすることができる個室スタイルの婚活パーティーであるにもかかわらず、ニット帽やキャップをかぶっていたり、ボロボロのジーンズだったりしては、結婚に対する真剣度を感じることができませんよね。いくらドレスコードに平服・普段着と書かれていてもNGです。

反対に、イベント参加型の婚活パーティーでウォーキングなど体を動かすタイプの企画なのに、スーツスタイルや動きづらそうなワンピースでは趣旨を理解していないことになります。「婚活パーティー=この服装」と決めるのではなく、パーティー内容や趣旨などTPOに合わせた服装であるかを基準にしましょう。

また、婚活パーティーだからといって気合を入れすぎるのも良くありません。結婚式の二次会に行くようなドレスや、あまりに派手・奇抜な服装は周りから浮いてしまう可能性があります。初めてお相手とデートするときの服装や雰囲気をイメージするとよいでしょう。

 

婚活パーティーのおすすめ男性ファッション

婚活パーティーのおすすめ男性ファッション
意外と女性は足元を見ているので、靴も手を抜かないように!

日常の服装と婚活パーティーにおける平服が異なるのであれば、何を着ればよいのか…と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。平服での参加と書かれていたとしても、あまりに日常感や休日スタイル満載の服装で参加するのは当然NG。男性・女性共に清潔感のある服装であることが最低限のマナーとなります。

それではまず、おすすめの男性ファッションをご紹介します。

平日など仕事帰りに会社から直接会場に行く場合は、そのままスーツ姿で問題ありません。ただし、休日に参加する際はビジネススーツだとかしこまり過ぎた印象になってしまいます。平服と書かれている場合は、「スーツほどかしこまった服装でなくても可」という意味になるので、少しカジュアルなジャケットスタイルがおすすめ。ジャケットにチノパン、ベージュパンツなどは適度にオシャレ感がありながら、婚活パーティーという場にもふさわしい服装と言えます。

その際ジャケットの下のトップスは、色物やストライプなど柄物、チェックシャツがおすすめ。あまり派手になりすぎないよう、爽やかさのあるコーディネートを意識しましょう。イベント型婚活パーティーのようなカジュアルな企画の場合、カットソーでもOKです!ただ、カットソーでもヨレヨレのものではなく、キレイめに見えるものを選びましょう。

次に足元ですが、いくら平服でもスニーカーでの参加はおすすめできません。デッキシューズや皮のカジュアルシューズなど、ビジネスシューズより硬い印象を受けない靴を選ぶとオシャレに見えますよ。

髪形も清潔感を重視しましょう。伸びすぎてボサボサの髪の毛や、寝ぐせがついたままでは、だらしがないと思われるばかりか、「ちゃんと仕事しているのかな?」と疑われてしまうことも。身なりを整えることは婚活パーティーに参加する基本中の基本です。

 

婚活パーティーのおすすめ女性ファッション

婚活パーティーのおすすめ女性ファッション
男性からはピンクやベージュ系のネイルが人気です。

婚活パーティースタイルの基本といえば、やはりワンピースではないでしょうか。女性らしく華やかなものから、シックなものまでワンピースと一言でいっても全く違った印象になります。個室型であれば少し大人しめのものを、イベント型パーティーであればあまり装飾品などがついていない動きやすいシンプルなものを選びましょう。
もちろんパンツスタイルで参加することも問題ありませんが、男性からの評価が高いのはやはりワンピースやスカートスタイル。婚活パーティーという出会いの場では自分が好きだからという理由だけでなく、男性ウケを考えることも大切です。

また、女性の足元ですが、きちんと見せたい場合はヒールのあるパンプスを、カジュアルさを出す場合にはヒールの低いパンプスやバレエシューズがおすすめです。平服と書かれている場合、ブーツで参加することもできますが、ムートンブーツ等は避け、できるだけスッキリ見えるロングブーツやショートブーツを選ぶのがポイント。ただしブーツを履く場合には、参加する婚活パーティーの内容や会場(靴を脱ぐ必要があるかなど)を確認しておきましょう。

次に髪形ですが、あまり個性的な髪型やカラーは避けることをおすすめします。男性はシンプルで女性らしい髪形を好む傾向にあります。
・サラサラロングヘアー
・ふわふわカール
・ポニーテール

などが男性人気不動と言われていることからも納得です。

最後に、女性の中にはピアスやネックレス、ネイルなどキラキラの装飾が好きという方もいらっしゃるのかと思います。適度なキラキラは華やかさや女性らしさとして捉えられますが、過度になると「やりすぎ」「清潔感を感じない」とマイナスイメージになってしまうことも。特に長くデコレーションされた爪を好まない男性も多いので、あまりに自分好みのアクセサリーやネイルは避けた方が無難と言えます。

 

まとめ

婚活パーティーにはじめて参加する方は、「何を着ていけばよいの?!」と不安に感じがちです。特に、元々ファッションにそこまで興味がない方にとってはファッションの基本と言われてもチンプンカンプンかもしれません。

でも、婚活パーティーはオシャレさや個性をアピールする場はありません。たとえファッションに興味がなかったとしても、基本さえ押さえておけば異性から服装でNG!と思われることなどないのでご安心ください。

婚活パーティーファッションの基本や平服を押さえておけば、これから婚活パーティーに参加する方も、既に参加したことがある方も、悩まずに参加することができるのではないでしょうか。

  • 0
  • 0
  • 0