婚活パーティーに帽子はOK?婚活におけるファッションとは

婚活パーティーの基礎

2017.12.22

婚活パーティーに帽子はOK?婚活におけるファッションとは

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーは、初対面の異性との出会いの場。初対面だからこそ、自分が最も自分らしくいられるファッションやアイテムを身に着けて参加したいと思いますよね。では、そんなオシャレアイテムの一つ、「帽子」は婚活パーティーファッションとして参加者からどう捉えられているのでしょうか?

今回は婚活パーティーに参加する前に知っておきたい帽子ファッションのポイントについてご紹介します。

ファッションは初対面の印象における重要なカギ!

ファッションは初対面の印象における重要なカギ!
パーティーの雰囲気に合った服装を楽しめることが重要です。

初対面の人と会うとき、相手の何を見るでしょうか?もちろん、顔も重要ですが、まず最初に目に入るのはその人が身にまとっている服装、ファッションではないでしょうか。つまり、婚活パーティーにおいてはファッションが第一印象を左右すると言っても過言ではありません。

たとえば、全身黒い色でコーディネートしていると、静かな人なのかな?と思うでしょうし、カラフルであれば、にぎやかな人だと思うでしょう。中には、自分のテンションをあげ、性格をいつもと変えてみせるために普段とは違うカラーや雰囲気にわざとする人もいるかもしれませんが、それはごくわずかで、ある程度性格とファッションはリンクするものと考えてよいでしょう。

男女問わず、オシャレな人はやはり魅力的に見えるものですよね。ただ、オシャレにこだわるあまり、場の雰囲気、TPOに合わないファッションだったり、清潔感がなかったりすると大人としての常識が不足しているように見られてしまいます。婚活パーティーは「結婚相手を見つける場」。だからこそ、常識あるファッションをしているかも大きな選定基準となるでしょう。つまりは、初対面の人と出会う婚活パーティーではファッションがカギとなるわけです。

 

婚活パーティーに「帽子」はTPOを考えよう

婚活パーティーに「帽子」はTPOを考えよう
オシャレなキャップも、婚活パーティーではマイナス印象になることも…。

オシャレな人は魅力的に見えるとご紹介しましたが、婚活パーティーに帽子はアリなのかというと、参加するパーティースタイルによるというのが正解でしょう。男性陣はスーツ、女性陣はワンピースなどフォーマルな服装で参加するようなパーティーに帽子はNGです。

ただ、帽子の種類によっても異なります。フォーマルな服装に合ったハットであればファッションとして認められる場合もありますが、ニット帽やキャップなどカジュアルなものは婚活パーティーにふさわしくないファッションと思われるので避けた方が無難です。もし、スーツやドレスで参加するパーティーに、ニット帽やキャップをかぶって参加したら、「本当に婚活する気があるのかな…?」と真剣度が低く受け取られてしまう可能性も。婚活パーティーにジャージやサンダルで参加する、そんなイメージです。

そもそも、「室内では帽子をかぶらない」のが一種のマナーとしてあります。もちろん、室内全てで帽子がNGではなく場所や参加する内容によりけりというところがありますが、婚活パーティー会場のほとんどは室内です。そのため、室内での帽子がマナー違反だと感じる人たちもいることを知っておく必要があります。また、パーティー開催中だけかぶらなければよいわけではなく、直前まで帽子をかぶっていると、ヘアスタイルが崩れたり帽子の跡がついてしまったりすることも考えられるため、参加前から帽子をかぶるのは避けた方が良いでしょう。

ただ、婚活パーティーの中でも、イベント型やバスツアー型なのであれば、カジュアルなファッションでもOKな場合が多いので、自分が好きなファッションで参加して問題ありません。その場合、帽子が好きな人や似合う人は「オシャレな人」とイメージづけるチャンスです!つまり、帽子はTPOに合わせてかぶる・かぶらないを決めることが重要なのです。

 

帽子以外のおすすめファッションアイテム

帽子以外のおすすめファッションアイテム
お気に入りのアイテムを一つ取り入れると、気分も上がりますよね!

婚活パーティーに行くファッションだからこそ、自分らしさ「個性」を出したいと考える人もいるでしょう。その場合、帽子以外のファッションアイテムを身に着けましょう。

男性であれば、お気に入りのネクタイを身に着けるのがオススメです。ネクタイは男性の好みやオシャレをアピールしやすいもの。だからこそ、お気に入りのネクタイをつけていて参加女性から「オシャレですね」「そのネクタイ、どこのですか?」など会話に繋がることも。また、女性は意外と男性の靴もよく見ています。いくらオシャレなスーツに身を包んでいても、靴が汚れていたり底がすり減っていると、「この人、だらしがないのかな?」と思われてしまいます。反対に、たとえブランドでなくてもピカピカに磨かれていると好印象を与えるでしょう。

また、女性はアクセサリーやビジューのついたワンピース等で華やかさアップすることも効果的です。参加男性は、キレイなものや可愛いものに身を包んだ女性を「女性らしく魅力的」と感じる傾向にあります。また、「そのネックレス、よくお似合いです」など誉め言葉としても使いやすいのです。

帽子にこだわりすぎず、他のファッションアイテムも試してみましょう!

 

婚活パーティーでおすすめの帽子スタイル

婚活パーティーでおすすめの帽子スタイル
お散歩コンなどカジュアルな企画であれば、帽子でアピールするのもよいでしょう。

趣味系イベントやバスツアー、あるいはカフェでのお茶会のような婚活パーティーであれば、自分を魅力的にみせるために帽子をかぶっても問題ないでしょう。せっかく帽子をかぶるのであれば、「オシャレな人だな」と思われたいですよね。では、男女別のおすすめ帽子スタイルをご紹介します。

【男性編】
帽子は、オシャレに見えるだけでなく「身長を高く見せる」効果もあります。その場合、ハット(中折れ帽)を選ぶのがおすすめです。初対面が重要だからこそ、帽子というアクセントでオシャレに見せることができれば、次につなげるチャンスも広がります。

【女性編】
男性の中には、女性の帽子をかぶった姿が好きな人もいます。カジュアルファッションにニット帽は女性を可愛く見せる効果があり、男性からも人気です。もちろん、参加するパーティースタイルを考えなければいけませんが、カジュアルファッションで参加OKなパーティーであれば、ニット帽をかぶっていても「だらしがない」「場所に合っていない」と思われる心配もありません。


また、帽子は顔型や髪形によっても似合う形などが異なります。「この帽子、自分に似合っているかな?」と思ったら友人に相談して、アドバイスをもらうのもよいでしょう。

まとめ

見た目に自信がない人でも、ファッションは選ぶ服装次第でいくらでもオシャレに見せることができます。婚活においては第一印象が重要だからこそ、自信を持てる自分で参加したいと思いますよね。

帽子に関しては、ご紹介したようにパーティースタイルに応じて着用を考えましょう。帽子を着用した自分で参加したい!そう思うのであれば、カジュアルスタイルな婚活パーティーを選んで参加しても良いのではないでしょうか。とびきりの自分で参加するパーティーは、きっと自信を持って出会いのチャンスを手に入れられるはずです!


◆カジュアルな婚活パーティーなら…
「趣味コン」のスケジュールをチェック!>>

  • 0
  • 0
  • 0