婚活パーティー後に付き合う確率ってどれくらい?

婚活パーティー後に付き合う確率ってどれくらい?

婚活パーティーの基礎

更新:2019.07.08

作成:2018.01.16

Party事務局
婚活パーティーでカップリングした人と、その後交際に発展しなかったという人も多いのでは?
実は婚活パーティーでカップリングしたからといって、その出会いが確実にお付き合いに発展するとは限りません。
「婚活パーティーで出会った人と付き合う確率がどれくらいか知りたい」
「カップリングした人と、なかなかうまく交際に繋げられない…」
という方に、交際に発展する確率や、交際に繋げるコツなどについてご紹介いたします。

 

カップリング相手と交際にまで発展する確率

カップリング相手と交際にまで発展する確率
カップリングは今後につながる第一歩目なのです!
婚活パーティーで出会いカップリングしたお相手と交際にまで発展する確率は、大体10%~20%と言われています。「カップリング率を40%以上と記載しているサイトもあるのに、なんでこんなに低いの?」と思われた方は、婚活パーティーにおけるカップリング成立は、飽くまでも「お互い気になっている」という程度のものであり、カップリング成立したらお付き合いが始まるわけではないということを理解してくださいね。

そのためカップリングしただけで満足して次の行動を起こさないと、交際に発展させることはできずせっかくの出会いを無駄にしてしまうことになります。婚活パーティーで出会った相手と交際に至るまでの期間は、平均2カ月程度。つまりカップリング後の2カ月の間で、いかにお相手と連絡を続けデートの回数を重ねられるかが、交際成立のカギとなります。

もし婚活パーティー後2カ月間の間に一度もデートに行けなかった…という場合には、残念ながら二人の関係が発展することはほとんどないでしょう。もう一度婚活パーティーに参加することを検討してみてくださいね。
近日開催の婚活パーティーを探す >>

もちろん、メッセージ交換やデートで相性が悪いと感じて交際に至らないケースもあります。しかし、相性も分からず連絡が途絶えて交際のチャンスを失うのは、とてももったいないことです。積極的にお相手とコンタクトを取り、自分との相性を見た上でお付き合いするかどうか判断できると良いでしょう。

カップリング後に付き合うためのコツ

カップリング後に付き合うためのコツ
カップリング後、連絡を取り合い仲を深めていくことが大切です。
カップリング後関係が続かない理由としては、連絡が途絶えてしまったというものが多くの割合を占めています。連絡を途絶えさせず交際に発展させるために、次から紹介するテクニックをお試しください。

カップリングした当日にデートに誘う

カップリングした後はお相手に自分を強く印象付けるためも、その日の内に軽いデートに誘いましょう。婚活パーティーではそれほど長い時間お相手とお話ができるわけではありません。パーティー会場でたくさんの人たちと話していることも考えると、いくらカップリングしたお相手とはいえ、日にちが経つにつれてどんどん記憶が薄れていってしまいます。しかし、その日のうちにお茶や食事をすることで、パーティー会場で出会った大勢のうちの一人になることはありません。一緒にお茶や食事を楽しんだお相手として、ワンランクアップできるのです。

また場所はカフェがおすすめです。というのも居酒屋やレストランだと長時間になることがイメージされ、ハードルが高く感じてしまう人が多いためです。また女性の中には、初対面の相手とお酒を飲むことに抵抗があったり、帰りが遅くなることを懸念したりすることで、デートを断られる確率が高くなってしまうため避けましょう。
カフェに誘って会話を楽しめば、お相手と仲を深めることができるでしょう。ある程度親しくなれば、お互い気軽にメールなどを送れるので、連絡が途絶えず続きやすくなります。

カップリング当日中にお礼のメールをする

デートをしてもしなくても、カップリングしたその日のうちにお礼のメールをすることも重要です。お礼のメールが遅れると、あなたの印象がお相手の中で薄れて思い出せなくなってしまうことから、返信が来なくなってしまうケースもあるでしょう。当日中に送れば、お相手はあなたのことを忘れていませんし、カップリングした高揚感もあるので、気軽に返信してくれるでしょう。お相手に対する真剣度が高いこともアピールできるので一石二鳥です。

またお礼に加え、相手の良い印象を受けた部分や、今後も仲良くしたいという気持ちを伝えるのがおすすめです。こうすることで、お相手は「この人は自分のことが好きかも」と判断し、あなたのことが気になって返信をくれる可能性が高まります。

例文)「今日はカップリングできて嬉しかったです。ありがとうございました!○○さんとは共通点も多くて、話していてすごく楽しかったです。今度よかったらご飯でもいきませんか?」

メッセージ交換開始から1週間以内にデートの約束をする

メッセージ交換を始めたら、できるだけ早いうちにデートの約束をすることも大切です。
勇気が出なくて長期間デートに誘わずにいるうちに、お相手に「自分とは関係を発展させる気がないんだな」と思われ距離を置かれてしまったり、その間に新たな出会いを見つけられてしまったりすることで、少しずつ連絡がとれなくなりフェードアウトされてしまうというケースもあります。

婚活パーティーに参加される方は、結婚を見据えたお相手との出会いを求めているからこそ、何度かデートを繰り返し相手の人柄や価値観を知った上で、その方と交際するかどうか判断するという人がほとんど。デートに誘うのは少し勇気が必要かもしれません。しかし、受け身の姿勢でいては関係が進みませんから、できるだけ早く次のステップであるデートに誘いましょう

お付き合いに発展させやすい婚活パーティーとは?

お付き合いに発展させやすい婚活パーティーとは?
共通点の多いお相手と出会える婚活パーティーを選びましょう。
現在では、婚活パーティーといってもたくさんの種類の企画が開催されています。お付き合いに発展させやすいお相手と出会う確率を上げるには、その中からご自分の環境や価値観に近いお相手と出会える婚活パーティーを選ぶことがとても重要です。具体的には、以下のような婚活パーティーがおすすめです。

平日・シフト休み限定婚活パーティー

平日休みやシフト制で働いている方は、開催数が多いからと言って無理に予定を調整し土日開催の婚活パーティーに参加するのではなく、平日に開催される「平日・シフト休み限定パーティー」に参加することをおすすめします。というのも、休みの取れる曜日が異なる方と出会っても、なかなかデートの予定を合わせられず、交際まで発展させることが難しくなってしまうからです。本当にお互いが忙しい場合でも、デートの日程調整が上手く行かないと「自分と会いたくないのかな…」「相性が合わないのかな…」などと気持ちのすれ違いも起こりがち。休みが合って無理なく予定が合わせられる人となら、デートを繰り返していく中で「この人と付き合いたいな」とスムーズに気持ちを高めていけるでしょう。

平日シフト休み限定パーティー

○○在住限定婚活パーティー

せっかくカップリングしても、そのお相手が遠くに住んでいた場合には「会うのに時間やお金がかかるだよな…」と億劫になり、なかなかデートができないというケースも。逆に近いところに住んでいれば、「仕事帰りにご飯だけでも行きませんか?」と気軽に会う機会が作れるので、短期間に何度もデートすることができますよ
また住む場所が近ければ、自然と共通の話題も増えます。「駅の近くの商店街でおすすめのお店ある?」などと身近な話題で会話を盛り上げられれば「一緒にいて楽しいな」「なんか安心できるな」と思ってもらいやすいため、居住地が近い人との方が交際に発展しやすいとも言えるでしょう。

○○在住限定の婚活パーティー

■「○○好き限定」などの趣味コン

趣味を通じた出会いは、交際に発展しやすい婚活パーティーの企画のひとつです。例えば映画という共通の趣味があるのなら、「映画を観に行きませんか?」とデートに誘いやすい上、日頃から共通の話題で盛り上がれるので短期間で親しくなれます
交際に繋げるためにはカップリング後にどれだけ親しくなれるかが勝負。趣味コンで出会ったお相手とは、共通点の多さから距離も縮めやすいので、かなり有利に関係を進めることができるでしょう。

趣味コン

まとめ

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)なら、カップリング後お付き合いに発展させやすい婚活パーティーをたくさん開催中!
専属のスタッフがしっかりとサポートするので、初めての方も安心して参加できますよ。さっそく参加する婚活パーティーを探してみてくださいね。

婚活パーティーを探す

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ