包容力とは?包容力のある人がモテる理由

包容力とは?包容力のある人がモテる理由

婚活のコツ

更新:2020.11.17

作成:2020.11.17

Party事務局
婚活・恋活中の方に理想のタイプを聞くと、「包容力のある人が好き」と答える方がいらっしゃいます。
包容力と聞くと、「優しい」「穏やか」「心が広い」といった印象を思い浮かべる方が多いかと思いますが、具体的にどのような行動を取ることが「包容力がある」と言えるのでしょうか?

本記事では、包容力のある人の特徴や、婚活で包容力をアピールする方法などについてご紹介します。

包容力ってどういう意味?

包容力ってどういう意味?
相手の色んな面を受け入れられる心の広さのことを「包容力」と言います!
まず、「包容」とは「包み込むこと」を意味します。つまり、「包容力」とは「あらゆるものを包み込む力」のことと考えていいでしょう。

人の性格においては、相手の欠点や過ち・価値観の違いなど、受け入れがたいようなことも優しく包み込み、受け入れる心の広さを「包容力」と言えます。

包容力のある人の特徴

包容力のある人の特徴
相手の気持ちやその時の状況を受け入れ、穏やかで大人な一面が魅力です。
では具体的に、包容力のある人はどのような特徴のある人をいうのか、をご紹介します。

■相手の話を親身になって聞ける

包容力のある人は、会話をしながら相手の「話したい!」という気持ちを察し、それを受け入れ、「うんうん」などと相槌を打ちながら、最後まで話を聞けるという特徴があります。

上手く話せるかどうか・話の面白さなどを求められることなく、笑顔で相槌を打ちながら話を聞いてもらえるため、包容力のあるお相手との会話には安心感があるでしょう。

■余裕を持った行動ができる

例えば誰かと意見が衝突した際に、包容力のある人は相手の意見を論破して勝つことを重視しません。まず相手の意見を聞き入れる精神的な余裕があるので、お互いが傷つかないようによく話し合い、お互いが納得する形の解決を目指すタイプと言えます。

またトラブルに遭遇してもその状況を受け止め、冷静に適切な対処ができるのも包容力のある人の特徴です。

■相手を受け入れてその人に合わせて対応できる

包容力のある人は、表情や言動からお相手の気持ちを察したり、相手の人柄に合わせたりとお相手に合わせた行動がとれます。落ち込んでいる人がいれば優しく声を掛け、話を聞いてくれたりアドバイスをしてくれたりするでしょう。またせっかちな性格な人に対しては、通常よりもレスポンスの良さを意識して対応します。

相手の振る舞いなどに対して要求をすることはなく、そのままの相手を受け入れられるタイプといえます。

■相手のために行動できる

包容力のある人は思いやりの気持ちが強く、相手を優しくフォローします。またデートの時には、自らもデートプランやプレゼントを用意するなど、「何をしたら相手に喜んでもらえるかな?」と考え、それを行動に移せる行動力があるのです。

もし相手が大きな目標に向かって努力していた場合、包容力のある人なら、その気持ちを尊重し一番に応援やサポートしてくれることでしょう。

■感情的に行動しない

包容力のある人は、例えお相手がなにか失敗したとしてもすぐに責めたり不機嫌になることなく、許してあげたり解決策を一緒に考えたりしてくれたりと、感情的にはなりません。

何か衝突やすれ違いがあっても、怒ったり苛立ちを表情や態度に出したりせず笑顔で受け入れてくれるので、包容力のある人となら落ち着いて向き合えるはずですよ。

包容力のある人がモテる理由

包容力のある人がモテる理由
一緒にて穏やかで居心地の良さを感じられるところに惹かれるようです。
包容力がある人はなぜモテるのでしょうか?恋愛や婚活において、包容力がある人にはどのような魅力が感じられるのかについてご紹介します。

■一緒にいて安心する

包容力のある人は、男女問わず穏やかで、相手の気持ちを考えた行動が取れる人。例え少し嫌なことがあっても、冷静に対応できる心の余裕があります。そのため、ちょっとしたことで感情的になって衝突する心配がありません

問題が起きてもしっかり話し合えるので、どちらかが不満を溜めることなく、結婚後も安定した関係が築けそうという期待もできることから、包容力のある人は婚活中に異性からモテやすいと言えます。

■居心地の良さを感じる

包容力のある人なら、コンプレックスなどマイナスな部分も優しく受け入れてくれます。
「ダメな部分も全部受け入れてくれている」という確信が持てると、ありのままの自分を受け入れてもらえたようで居心地の良さを感じることでしょう。

婚活で包容力があることをアピールする方法

婚活で包容力があることをアピールする方法
会話やメッセージのやり取りの中で、包容力をアピールしましょう!
包容力がある方の魅力は、なんといっても気性の穏やかさや、マイナスな面も受け入れる広い心です。婚活でそういった部分をアピールできれば、異性に良い印象を与えて「もっと仲良くなりたい」と思ってもらえるでしょう。
そこで、包容力があることをうまくアピールする3つの方法をご紹介します。

■相手の話を最後まで笑顔で聞く

婚活の場であれば、初対面のお相手のことを知るためにも、会って会話をたくさん重ねていきます。婚活パーティーであればトークタイム中に、またマッチングアプリであれば初デート中にお相手の話をしっかり聞き、受け止めることが包容力のアピールになります。

自分の魅力を伝えたいからと自分の話ばかりしたり、相手の話に割って入ったりするのはNG。話を聞きつつ、笑顔で相槌を打つなど、聞き上手さをアピールしましょう。
「話をしっかり聞いてくれる人だなあ」「楽しそうに話を聞いてくれて、嬉しい」など、あなたに対して好印象を抱きやすくなります。

■ネガティブな発言にはうまくフォローを入れる

婚活している方の中には、謙遜やマイナス思考でついネガティブな発言をしてしまう人がいます。そんな人には、優しくフォローしてあげるといいでしょう。

例えば「緊張して、うまく話せずすみませんでした」と言われた時には「そんなことないですよ。とっても楽しく話せました」「自分も緊張していたので、全然気づきませんでした!」などと伝えましょう。
笑顔で明るくフォローすることで、お相手は「うまくいかない部分も、受け入れてくれる人なんだ」と感じ、あなたに対して良い印象を抱くでしょう。

■メッセージのやり取りで相手を急かさない・責めない

婚活で出会いメッセージ交換が始まると、お相手からの返事が遅いことが受け入れられず、「本当に好きなの?」と怒ったり責めたりしてしまう方もいます。
例え返信が思うようなスピード感で来なくても、相手の人柄や事情を考慮し広い心で受け入れることが、お相手に良い印象を与えるコツです。

お相手が「返信が遅くてすみません」とメッセージを送ってきたら、「返信が来てホッとしました」「無理のないペースで返信してくださいね」など、怒っていないことや、相手の状況を気遣うような内容で返信するといいでしょう。

まとめ

良い所も悪い所も丸々受け入れてくれる包容力のある人は、男女ともモテる傾向にあります。
今回ご紹介した包容力のある人の特徴に、自分に当てはまるかどうかをチェックしてみてください。
婚活の場では包容力があることをアピールできるよう、話の聞き方やコミュニケーション方法を工夫してみてくださいね。きっと素敵な出会いに繋がるはずですよ。

PARTY☆PARTYの婚活パーティーでは、「包容力のある人」「お兄さんタイプの男性」などと、出会いたいお相手の性格条件が設けられた婚活パーティーを数多く開催しています。
理想のタイプのお相手との出会える確率がアップするので、ぜひご自身の希望にあう企画を見つけて参加してみてくださいね。

包容力のある人と出会う

「婚活のコツ」の記事一覧へ