褒め上手な男性がモテる!女性に好感を持たれる褒め方

褒め上手な男性がモテる!女性に好感を持たれる褒め方

婚活のコツ

更新:2021.12.10

作成:2021.12.10

Party事務局
「褒め上手な男性がモテる」という情報を耳にしたことがある方も多いのでは?
しかし、なんでもかんでも褒めれば女性に喜んでもらえて、いい印象を持ってもらえる訳ではありません。

本記事では、褒め上手な男性がモテる理由や、女性を喜ばせられる褒め方を例文も含めてご紹介します。

褒め上手な男性がモテる理由

褒め上手な男性がモテる理由
褒め上手な男性は、女性に居心地の良さを感じさせられるのが特徴。
褒め上手な男性がモテるのは、褒められたときに女性心理として「自分を受け入れてくれた」と感じるのが理由の1つ。

自分に自信がない女性は特に、自分を肯定的に見てもらえることに喜びを感じるだけでなく、親近感を抱きます
褒めてもらうことで「自分の良いところを見てくれる人」といった味方意識を持ち、どんどん心を開いて「仲良くなりたい」と感じるのです。

また褒められることで、自分に自信が持てるようになります。このように自己肯定感を高めてくれる男性は、一緒にいて居心地が良くとても大切な存在となることでしょう。

さらに何度も自分を褒めてもらったことで、「もしかして好意を持ってくれているのかな…?」などと期待感が膨らみ、そのお相手を意識するようになることも。

このように、褒めることで相手に恋愛対象として意識してもらえるようになるということも、褒め上手な男性がモテる理由のひとつと言えるでしょう。

女性に喜ばれる褒め方、喜ばれにくい褒め方

女性に喜ばれる褒め方、喜ばれにくい褒め方
ただ褒めるだけではダメ。女性を喜ばせるポイントを掴みましょう。
ただ褒めれば、褒め上手になれるということではありません。何でも構わず褒めていると、かえって女性に不快感を与えてしまうので、注意しましょう。

女性に喜ばれる褒め方、喜ばれない褒め方のポイントや注意点を押さえて、褒め上手な男性を目指しましょう。

喜ばれる褒め方

●性格や感性を褒める
外見よりも、相手の内面を褒めるほうが良い印象を与えます。というのも、容姿はパッと見て分かりやすく褒めやすい部分。男性から褒められ慣れている女性も多いのです。

一方で内面は相手をきちんと見ていないと上手に褒められません。内面を褒めてもらえることで、女性は「この人は自分のことをちゃんと見て、理解してくれる人だ」という好印象を抱くようになるようです。

優しい、親切、明るいなどの性格の他にも、センスが良い、価値観がしっかりしているなど感性を褒めるのも効果的です。

●努力を褒める
相手の仕事ぶりや資格勉強をしているなど、なにか頑張っているようであれば努力していることを褒めると良いでしょう。

日ごろ頑張っていることを褒めてくれる人に対しては、「応援してくれる人」「認めてくれる人」という印象を持ちます。
自分を肯定してくれる人といると自信が持てたり、居心地の良さが感じられたりするため、「この人ともっと一緒にいたいな」と思うきっかけにもなるようです。

●お相手がマイナスに感じている点をプラスに変えて褒める
自分ではマイナスに捉えていたことを魅力として褒めてもらうことで、「そんな風に見てもらえると思ってなかった」「見方を変えることで長所にもなるのだ」と、認識とのギャップの大きさから、相手の心に響きやすくなります

また嫌なところもプラスとして受け入れてもらえると、「ありのままの自分を受け入れてくれる人」と安心感を抱き、心を許してくれるようになるかもしれません。

●相手の目を見て真っ直ぐ褒める
褒め言葉は、本心から思っていることを伝えるために、お相手の目を見ながらなど自信をもって堂々と伝えることが大切です。
褒めても「お世辞で言ってそう…」「適当だな」と思われてしまえば、女性には不快感を与えてしまうのです。

真っ直ぐな姿勢で相手に微笑みながら褒めることで、あなたの誠実さが伝わり、女性にも本心として受け入れてもらえるようになるでしょう。

喜ばれにくい褒め方

●顔や体型など見た目ばかり褒める
恋愛において顔や体型は重要なポイントとする男性もいるかもしれませんが、そのことを軽々しく評価するのは控えた方がいいでしょう。

上述したように、外見はパッと見てすぐに褒められる要素であるため、言い方によっては「適当に言ってそう」と思われてしまうかもしれません
また「外見しか見てないのか…」と内面を見てほしい女性には、ガッカリされてしまうことも。

外見を褒められて喜ぶ女性もいますが、リスクも大きいので他の部分を褒めることをおすすめします。

●他の女性と比べて褒める
「他の女性はイマイチだけど、あなたはすごく可愛いね」など、褒めるときに他の女性と比較するのも避けた方がいいでしょう。
人を勝手に比べて評価するのは失礼だと感じる人もいます。

また、比較ばかりする人に対しては、「常に他の人と比べてダメ出ししてくるかも」というイメージを抱いてしまうかもしれません。

●相手の顔を見ないで言う
褒め慣れていない男性が褒めようとするときには、照れくさくなって目線をそらしたり、早口になったりしてしまいがちです。

しかし、目をそらす、早口などは、噓をついているときにも出やすい仕草でもありますから、お相手に「お世辞で言ってくれているのかな?」と、本音として受け止めてもらえない可能性があります

また同様に、褒めるのも回数が多すぎると、相手に真剣度が伝わりにくく適当さを感じさせてしまうので、気を付けましょう。

●周りに他の女性がいる状況で褒める
他にも女性がたくさんいる場所でひとりの女性だけを褒め続けるのは、女性同士の人間関係を気まずくすることもあります。ほかの女性が嫉妬して機嫌が悪くなる可能性もあるでしょう。

そのため、他の女性の前でたくさん褒められた女性は、ほかの女性を気遣って居心地の悪さを感じてしまうこともあるようです。また褒めてくる男性に対して迷惑に感じてしまうかもしれません。

女性を褒めるときは、ふたりきりの時か、メッセージなどで個別に褒めるのがおすすめです。

婚活で出会った女性の褒め方

婚活で出会った女性の褒め方
会話を通じて見つけたお相手の人柄や価値観の魅力を褒めていきましょう!
婚活中には、どのように女性を褒めれば良い印象を与えられるのでしょうか?
婚活や恋活で出会った女性に好印象を与える褒め方の具体的な例をご紹介します。

人柄を褒める

例「明るいので話していると元気がでます」
「○○さんが落ち着いているから、一緒にいてすごく居心地がいいです」


婚活パーティーでのトークタイムや初デートの時など、短時間でも話した時に感じたお相手の人柄の良いところを褒めるといいでしょう。

お相手が明るければ「笑顔が素敵で明るい」、相手が静かな人であれば「一緒にいて落ち着く」など、人柄や雰囲気を褒めるのがポイントです。

婚活では、将来を見据えた真剣な出会いを求めている人も多いことから、「内面を見てほしい」と思う女性が多い傾向にあります。

外見ではなく内面を褒めることで、お相手は「よく見てくれているんだな」と感じられ、あなたに対して誠実さを感じ、好印象を抱くことでしょう。

センスや価値観を褒める

例「○〇さんって、すごくお洒落だよね!センスいい!」
「いい趣味だね!すごく楽しそう!」


婚活で出会ったお相手とは、プロフィールに書かれている趣味や好きなこと・休日の過ごし方などから、会話を広げていくことが多いでしょう。そこで、お相手が持っている価値観を褒めるのも効果的です。

センスや価値観など、ありのままの自分を褒められるのはとても嬉しく感じますよね。
自分の好きなものを共感してもらったお相手は、あなたに親近感を抱きやすくなるため、距離が縮まりやすくなるかもしれません。

頑張りや努力を褒める

例「仕事終わってから勉強しているの?すごい努力家だね!」
「運動しているなんて偉い!見習わなきゃ」


会話の中で分かったお相手の頑張りに対して、尊敬の気持ちを表すのもおすすめです。
自分の話きちんと聞いてくれていることも伝わるので、女性も喜んでもらえるでしょう。

日ごろの頑張りを認められるのは、男女問わず嬉しいものです。「すごいね!」と尊敬の気持ちを表すことで、あなたの謙虚な人柄にも良い印象を抱くでしょう。

まとめ

今回は女性を褒めるコツについてご紹介しました。褒める方法のコツは、外見ではなく、人柄や価値観など内面を褒めること。そして本心から褒めている気持ちを伝えることです。
わざとらしい褒め方はお相手が不信感を抱く原因にもなるので、ここぞというタイミングを狙うことも大切です。
上手な褒めスキルを身に着けて、女性に良い印象を持たれるよう工夫して接してみましょう。

SAME CATEGORY婚活のコツの記事

もっと見る

PARTY☆PARTYアプリ画面

アプリでもっと便利に

パーティーのお得情報を
いち早くお知らせ

交換した相手の連絡先も
チェックできる♪

Download on the App StoreGet it on GooglePlay

FOLLOW US公式アカウントをフォロー