婚活パーティーで男性が気を付けるべき身だしなみのポイント

婚活パーティーで男性が気を付けるべき身だしなみのポイント

婚活パーティーの基礎

更新:2020.03.19

作成:2018.09.12

Party事務局
婚活パーティーにおいて、第一印象はとても大切です。そして最初に第一印象を決めるのは「身だしなみ」と言われています。
「身だしなみ」と聞くとファッションセンスを連想してしまいがちですが、婚活パーティーにおいては、ファッション雑誌に載っているようなおしゃれな格好をする必要はありません。

女性は婚活パーティーで「この人と恋愛できるかどうか」を見ているため、他の男性を見る際のポイントとは少し違うのです。この記事では、婚活パーティーで第一印象を良くするために、身だしなみで気を付けるべきポイントをご紹介します。

なぜ婚活パーティーでは身だしなみのケアが大切なの?

なぜ婚活パーティーでは身だしなみのケアが大切なの?
身だしなみによって第一印象が変わり、カップリングの有無に大きく影響を及ぼすからです。
婚活パーティーは、基本的にひとりの異性と10分程度しか話すことができません。つまり、第一印象で誰とカップルになりたいかを決めるといっても過言ではないのです。
第一印象は、出会って1分以内に決まると言われており、特に身だしなみは、五感で得られる情報のひとつですから、第一印象に大きく影響を与えます。

第一印象で悪い印象を与えてしまうと、そこから挽回することは大変難しく、恋愛に発展させるのには高度なトーク術やテクニックが必要となり、難易度はさらに上がってしまいます。
短い会話時間の中で、女性にまず「この人と話したい」と思ってもらうために、身だしなみを徹底しておくことが大切なのです。

身だしなみで気を付けるべき部位

身だしなみで気を付けるべき部位
見られている意識を持って、細部までこだわりを。
「身だしなみ」というのは、ファッションセンスのことを表す言葉ではありません。
身だしなみで最も大切なのは、清潔感があるかどうかです。
そこでまずは、清潔感を与えるための基本的な身だしなみのポイントをチェックしていきましょう。

■服装

・着古して傷んでいないか、毛玉がないか
・襟首や袖口が汚れていないか
・シワだらけではないか
・サイズ感があっているか
・靴は汚れていないか/かかとを踏んでいないか


洋服の傷みや汚れ・シワは目立ちやすく、婚活パーティーで出会った女性に不潔な印象を与えてしまうので、着替える際にチェックしましょう。

また、靴が汚れているのはビジネスの場でもマナー違反ですから、「仕事ができなさそう」「常識がなさそう」という悪い印象を抱かれてしまう可能性もありますので気を付けましょう。

■髪の毛

・伸ばしっぱなしでないか
・寝ぐせはついていないか
・皮脂や汗でぺったりしていないか


普段から清潔にしているかどうかは、その人の髪の毛に出やすいと言われています。
婚活パーティー当日は、家を出る前に合わせ鏡で後頭部までしっかりチェックしてから会場に向かいましょう。

皮脂や汗で髪の毛がボリュームダウンしてしまいがちな人は、婚活パーティーへ参加する前にシャワーを浴びておくのが理想です。

■におい

・体臭はしないか
・口臭はしないか
・香水や柔軟剤など過剰な香りがしないか


女性はにおいに非常に敏感です。特に、体臭や口臭がきつい男性に対しては、生理的に受け付けられないため、恋愛に発展する確率はほぼゼロに近くになってしまうでしょう。

体臭は制汗グッズ、口臭はデンタルフロスやマウスウォッシュなど、普段のケアにプラスアルファで対策することをお勧めします。張り切って香水や柔軟剤で香りをつけてしまう男性もいますが、香りが強すぎて不快感を与えてしまうリスクがあります。

婚活パーティーでは好き嫌いがないように無臭を目指してケアした方が、多くの女性から良い印象を与えられるでしょう。

■眉毛・ひげ

・伸ばしっぱなしでないか
・形が整えられているか


ひげは不潔なイメージが強く、ファッションで伸ばしているのではない限り、婚活パーティーに参加する際にひげを剃るのは最低限のエチケットといえます。婚活パーティーが開始する数時間前には、必ず髭を剃っておいてください。

眉に関しては、自然のままに伸ばしておくと、垢抜けない印象になってしまいがちです。軽く整えた方が「身だしなみに気を遣っているな」と女性から良い印象を与えられます。眉毛をどう整えたら良いか分からない方は、ひげと一緒に理容室で手入れしてもらうといいでしょう。

■爪

・伸ばしっぱなしでないか
・爪の中は汚れていないか


実は、「女性が気になる男性のパーツランキング」1位は「手・指」です。また婚活パーティーでは、プロフィールを交換する時や椅子を引く時など、思っている以上に男性の手先は良く見られていますので徹底してケアをしておきましょう。

爪が汚い男性と、デートで手を繋ぎたいとは思えませんよね。異性として意識してもらうためにも、婚活パーティーの前日には、しっかりと爪のケアをしておきましょう。

婚活パーティー参加時の洋服の選び方

婚活パーティー参加時の洋服の選び方
女性ウケする服装選びのポイントをご紹介します。
洋服の選び方も大切な身だしなみの一つです。婚活パーティーにおいては、ブランドの種類やセンスよりも、TPOを意識できているかどうかをよく見られています。女性に「この人の隣を歩きたいな」と思ってもらえるような爽やかな服装を目指しましょう。

■トップス

婚活パーティーはスーツを着用する必要はありませんが、迷う方はまず清潔感や真面目さをアピールできるジャケットを着用しましょう。

インナーは白いTシャツや、シンプルな細身のニットを合わせるとスタイルがよく見えて魅力的に見えるでしょう。
婚活パーティーに着て行くトップスの色味は、白、ネイビー、黒、グレー等をチョイスすると、落ち着いた印象を与えやすく、女性の好みも分かれることがないのでおすすめです。

■パンツ

婚活パーティーに当日は、自分に合ったサイズのパンツをチョイスしましょう。できれば丈の長さ含め、お店の店員の方に相談しながら客観的にみてもらいながら最適なサイズを購入するとサイズ間違いの失敗が防げます。

大きすぎたり裾を引きずるようなサイズのパンツは、「TPOを分かっていない」「空気が読めないのでは」と思われてしまう可能性があるので、要注意です。

■小物など

男性においては、アクセサリーはつけない方が好印象に思われることが多いです。時計を付ける程度で良いでしょう。
アクセサリーやベルトなど華美なものを付けすぎてしまうと、「浪費癖がありそう」「女性関係が多数ありそう」と思われてしまいがちなので、婚活パーティーでは1~2点着用する程度にとどめておくのがベストです。

まとめ

数分しか会話できない婚活パーティーにおいて、第一印象を決める身だしなみはとても重要です。女性に「この人と話したい」「この人のことをもっと知りたい」と思わせる為には、まず生理的に受け入れてもらうことが重要です。

「清潔感」と「シンプル」さを意識して身だしなみを整えれば、婚活パーティーで失敗することはありませんので、是非参加前に時間をかけて準備してみてくださいね。きっとカップリングの結果にも差が出てくるでしょう。

婚活パーティーを探す

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ