婚活パーティーの料金っていくら位なの?

婚活パーティーの料金っていくら位なの?

婚活パーティーの基礎

更新:2019.08.05

作成:2019.07.31

Party事務局
婚活をするにあたって、気になる費用のこと。女性と出会うための婚活手段はさまざまですが、できれば費用はなるべく抑えたいという方が大半ではないでしょうか?
担当カウンセラーがつきっきりでサポートしてくれる結婚相談所は費用も高いイメージですが、婚活パーティーはどうでしょう。

今回は婚活パーティーの料金相場から、「なぜ男性だけ参加費が高いの?」「女性無料の婚活パーティーってどうなの?」と婚活パーティーの料金にまつわる疑問について解説していきます。

婚活パーティーの料金相場とは

婚活パーティーの料金相場とは
参加費は募集サイトや企画によって異なりますので、チェックしてから申し込みましょう。
婚活パーティーの種類によってその参加費用はさまざまですが、だいたい男性で3,000~7,000円程度、女性で500~5,000円程度という料金設定になっています。
食事付きのパーティーの場合はもう少し価格が上がり、男性で5,000~8,000円程度、女性で4,000~6,000円程度というのが相場となるようです。

なおサイトによっても異なりますが、実は婚活パーティーにはさまざまな割引が存在しています。インターネットからの申し込み(ネット予約)で割引が効く「web割」や、数週間前までの申し込みで割引になる「早割」のほか、クーポンを設定しているものもあるので上手に活用し、お得に参加してくださいね。

婚活パーティーの参加費の支払い方法としては、クレジットカード決済や前払いの形で料金を支払うコンビニ決済、そして当日会場で現金支払いを行う方法を指定している会場が一般的。

当日現金払いの場合は、会場の注意事項や予約完了メール内に「なるべくお釣りのないように」という指示があることも。そのほか、支払い中にほかの参加者と顔を合わせることになって気まずくなる可能性も高いため、スムーズに料金を支払えるクレジットカード決済やコンビニ決済を選ぶのがおすすめです。

男性のほうが女性よりも参加費が高いのはなぜ?

男性のほうが女性よりも参加費が高いのはなぜ?
さまざまな理由を考慮して婚活パーティーの料金は設定されています。
男性陣からすれば、男性の参加費が高いことに疑問を抱いている方もいらっしゃることでしょう。しかしこれには、以下のような理由があるのです。

●参加する男女の年齢設定・年収差によるもの

婚活パーティーにおいては、男女別に参加できる年齢が設定されていることがほとんど。そしてその多くが「男性25~34歳、女性20~29歳」といった具合に、男性のほうが年上になるような設定がされているものが多くなっています。

この年齢設定により、参加男性はおのずと女性よりも年上の方が多くなる傾向になります。
一般的にいえば、年上の方が社会人経験は豊富で年収は高くなるもの。そのため年上の方が多く参加する男性のほうが、女性よりも料金が高く設定されていると言えます。

また世間にはまだまだ「女性とのデート代は男性が多く負担する」という風潮があるため、これも男性の参加費が高くなっている理由になっているようです。

●女性のほうが身だしなみにお金がかかりがち

婚活パーティーに参加するにあたり、女性は化粧品や服装に気を遣いお金を費やすことも珍しくありません。それを配慮し、男性よりも参加費を抑えていることも理由に挙げられます。

男性はスーツでも参加できるため、いつも仕事に行くのと同じスタイルで参加できることから服装にはそこまでお金がかかりません。メイクも不要ですよね。
身だしなみの点において女性のほうが手間がかかっているということも考慮されていると言えます。

◇女性の方が参加料金が高いパーティーもある

すべての婚活パーティーが男性の参加費を高く設定しているわけではないことをご存じでしょうか?たとえば、参加男性に「医師限定」「弁護士限定」といったかなりハイスペックな条件が設定されている場合は、女性の参加費が高いというのはよくあることです。

また、女性の年齢のほうが上になるよう設定されているパーティーでは、男女の参加費に差がほとんどないこともあります。婚活パーティー=男性の参加費が高いというわけではなく、パーティーによって異なるということを覚えておきましょう。

女性の参加費が無料の婚活パーティーってどうなの?

女性の参加費が無料の婚活パーティーってどうなの?
参加費無料のパーティーには、真剣度が低い女性が集まりがちなためおすすめできません。
婚活パーティーには、ときに女性の参加費が無料になるものもあります。しかしそういったパーティーは出会いに繋げづらいことも多いため、実は参加を避けるべきと言えます。理由を解説します。

●結婚への真剣度が低い女性がまぎれがち

無料で参加できるということは、それだけ敷居が低いということ。その気軽さゆえに、女性無料の婚活パーティーには、「婚活パーティーの雰囲気を見てみたかった」「友だちとノリで参加してみた」「結婚はまだする気はないけれど、友だちなら欲しいと思って参加した」という、結婚への真剣度が低い方が多く参加してしまう傾向があります。

結婚への真剣度が高い男性は特に、結婚により真剣な女性と出会うためにも、女性も参加費を払う婚活パーティーを選んで参加することをおすすめします。

●参加者の男女比に大きなズレが生じることも

婚活パーティーサイトの中には、なかなか女性が集まらず、どうにかして女性を集めるために参加費を無料にして募集を募っている場合があります。いくら無料であっても急遽女性の申し込みが増えるとは限らないため、そのまま男女で人数差が生じている状態で、婚活パーティーが開催されてしまうこともあるようです。

また、無料ということは予約にあたっての敷居も低いということ。有料で申し込んだものよりも「無料だったし、いっか」と気軽にキャンセルしやすいという心理が働くことがあるため、直前にたくさんの女性参加者からキャンセルが出てしまうとこともあるようです。こうなると、いざ男性が婚活パーティーに出かけたら会場には男性ばかりで、女性はほとんどいなかった…といった状況に陥ってしまうことも。

一方で女性の参加費をしっかりと取る婚活パーティーであれば、「お金を払ってても出会いが欲しい」と考える真剣度の高い女性が申し込みをしています。そのためキャンセルもされにくく、男性と女性で人数差がほとんどない中で、出会いを探すことができるでしょう。

まとめ

婚活パーティーの参加料金は1回あたり数千円と、結婚相談所などと比べるとリーズナブル。そのため婚活パーティーは、気軽にできる婚活としてより多くの方に選ばれています。
しかし参加費が安い婚活パーティーには落とし穴があることも。特に女性料金が無料のパーティーなどは、参加者の出会いに対する真剣度が低かったり、男女で参加人数に差が生まれていたりと、満足度が低くなってしまうこともあるので注意してください。


PARTY☆PARTYの婚活パーティーは、参加者の男女比は±2~3名差までと徹底しています。
また8:8で募集したパーティーでの最少開催人数は5:5と、開催水準を定めているので出会いの数にご満足いただけるでしょう。
パーティーによっては現在のお申し込み人数も記載しているので、しっかりと確認して「これなら出会えそう!」と思えるパーティーを見つけてくださいね。

婚活パーティーを探す

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ