スルースキルが婚活で役立つ!?受け流し上手になるための4つの方法

スルースキルが婚活で役立つ!?受け流し上手になるための4つの方法

婚活のコツ

更新:2021.02.24

作成:2021.02.24

Party事務局
婚活で素敵な出会いを見つけるためにはコミュニケーション力や自己アピール力も必要ですが、実は“スルースキル”がとても役立つことをご存じですか?

ここではスルースキルがどんな能力か解説しながら、婚活でスルースキルが役立つ理由、スルースキルを身につける方法をご紹介します。

スルースキルってどんなスキル?

スルースキルってどんなスキル?
ストレスになる情報や言葉を上手くスルーする能力をスルースキルを言います。
まずスルースキルとは、自分自身にとってストレスにつながるような言葉や情報を気に留めず、上手く受け流す能力のことを言います。

私たちの周囲には、いつも数え切れないほどの情報が溢れています。ポジティブな情報ばかりならよいですが、中にはネガティブな気持ちになる情報も、自分にとって無益な情報もあるでしょう。

このような情報を上手く取捨選択して聞き流し、感情を乱すことなく明るく穏やかな生活を送るために、スルースキルはとても大切なのです。

婚活でスルースキルが役立つ理由

婚活でスルースキルが役立つ理由
失敗や不快感を引きずることなく、出会いに向けてポジティブに活動ができます。
それでは、スルースキルは婚活のどのような場面で役立つのでしょうか。以下に例を挙げていきます。

●結果に一喜一憂せず婚活を継続的に進められる

婚活するうえで、誰もがすぐに出会いを見つけられるとは限らず、気になる人とマッチングできない可能性も。
しかし婚活は何度も経験を積むことでコツが掴むことが、実際に婚活サービスの利用頻度が高い人ほど、出会いを見つけられたという傾向があります(出典:ブライダル総研 婚活実態調査2019)。

つまり婚活では、1回の失敗を気にして諦めるのではなく何度も婚活イベントに足を運び、場の雰囲気に慣れ、たくさんの異性とコミュニケーションを取ることがとても重要なのです。

スルースキルが高いと、婚活でよい結果を得られなくても「今回はたまたま運が悪かっただけ」「次はもっとがんばろう」などと、すぐに切り替えられ婚活を継続させられます。
ネガティブな結果は上手にスルーし挫折せずに挑戦し続けることで、理想の出会いを果たせる確率も上がっていくことでしょう。

●合わない人と出会った際にスマートに対処できる

婚活で多くの異性と接する中では、ときに気の合わない人に出会うこともあるでしょう。同意できない価値観や意見、不快に感じてしまう発言に直面した際にも、スルースキルが高いと上手に受け流せます

婚活では自分に合う人を見つけるためのものと割り切り、気の合わない人と出会っても「こんな人もいるのか」「自分にはご縁はないな」と深く気にせずスマートに対処し、次の素敵な出会いに向けて前進することが重要です。

スルースキルを身につける方法4選

スルースキルを身につける方法4選
何事も受け止めすぎず、ストレスの原因からは上手く回避する癖をつけていきましょう。
スルースキルはいまからでも身につけられるスキルです。物事を上手く受け流せる人になるための、4つのコツを解説していきます。

●ストレスになりそうな情報源からは自発的に離れる

世の中に溢れる情報を、すべて真に受けていると頭がパンクしてしまいます。自分にとって必要だと思える情報だけを選んで見聞きするだけでも、心はぐっと軽くなるものです。

たとえば暗いニュースが流れたらテレビを消す、ネガティブなことを言う友人がいるSNSからはしばらく離れるなど、あなたには情報を取捨選択する権利があります。

自分が見たいもの、触れたいものだけを選びながら、“不要なものからは目をそらす”習慣をつけていきましょう。

●あれこれと考えすぎないようにする

気になることがあるたびに考え込むのも悪い習慣です。
たとえば、友人と会った帰りに「自分の話ばかりして不快にさせたかな」とか、最近連絡がこない知人に対して「私に対して怒っているのかな」など、自分の想像だけでネガティブなことを考えるのはおすすめできません。

このような心配はだいたいが取り越し苦労で終わるもの。ネガティブな思考がよぎったら「まあいっか」と口に出し、意識的にその考えを手放すよう癖付けていきましょう。

●他人と接するときは一歩引く

周囲の言動や情報をスルーできない原因のひとつに、“相手の目線に立ちすぎてしまう”という要因があります。
愚痴や悩み事を言う友人がいたとして、その一言一句に「大変だね」「それはつらいね」と真摯に接していると、あなたもネガティブなオーラに取り込まれ、ストレスを抱えてしまうでしょう。

またあなたに対して否定的なことを言ってきた場合に、「自分はそう思われているのか」などと真に受けてしまうと、自己肯定感が余程高くない限り、傷ついたり怒りの感情を抱いたりとストレスを抱えてしまうことに繋がります。

このような場面でのポイントは、なにか言われても「こういう考え方をする人なのか」と客観的な視点から聞き流すこと
一歩引いて相手を見つつ、“他人は他人、自分は自分”“相手の言うことが絶対ではない”の意識を頭に置いておいてくださいね。

●気分転換できる趣味・場所を見つける

もしも不要な情報に触れてしまったら、早めにその情報を忘れる努力をしましょう。前もってストレス発散ができる趣味や、気分転換できるお気に入りの場所を見つけておくのがおすすめです。

どんなにスルースキルが高くても、周囲の言動や情報の力があまりに強大なときには、意図せず屈してしまうこともあります。
こうなってしまえば、どうにかして忘れるよりほかありません。大声を出す、全力で運動する、温泉にゆっくり浸かるなど“自分にとって最高の時間”を過ごしながら、負の感情を吹き飛ばしてしまいましょう!

まとめ

スルースキルが高い人は、周囲のネガティブな感情や不要な情報に飲み込まれにくく、常に心を安定させた状態で行動できます。ストレスになり得る物事や人間関係をうまく受け流せるのは、大きな強みといえるでしょう。

婚活など場数を踏むことでどんどん経験値が上がっていくような場面でも、スルースキルはとても役立ちます。今回紹介したスルースキルを身につけるための方法を日々意識しながら、自分にとって有益な情報のみ取捨選択できる生き方を目指してみてくださいね。

婚活パーティーを探す

「婚活のコツ」の記事一覧へ