結婚を引き寄せる!考え方を変えて理想の相手と出会う方法

結婚を引き寄せる!考え方を変えて理想の相手と出会う方法

婚活のコツ

更新:2021.07.19

作成:2021.07.19

Party事務局
結婚したいのにできないとお悩みの方は、“引き寄せの法則”の力を借りて理想の結婚を叶えましょう!

ここではまず「引き寄せの法則ってなに?」という疑問の声にお答えしつつ、どういう効果を得られるのか、なぜ婚活・恋活に効果があるのかを解説します。

最後に、理想的な結婚相手と出会うための4つのステップも紹介しますので、ぜひお試しください。

結婚を引き寄せる?引き寄せの法則ってなに?

結婚を引き寄せる?引き寄せの法則ってなに?
「引き寄せの法則って、占いやおまじないのようなもの?」と思っている人も多いみたいです。
人は頭で成功したことを強くイメージすることで、それを実現させられる」というのが引き寄せの法則の考え方。

例えば、仕事で言えば自分が営業成績で1位を取っているイメージ、恋愛で言えば好きな人と一緒にデートしているイメージなど、自分が望むことを具体的にイメージします。

否定形や「こうなってほしい」という願望の形で考えるのではなく、実際にそうなっている現在進行形の形でイメージするのがポイントのようです。

実際に自分がその望みを叶えたイメージを強く持つことによって、望みは現実化すると聞いただけでは「イメージだけでは不可能でしょ?」と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし引き寄せの法則の考え方によって、あなたの婚活をいい方向に持っていける可能性があるのです。

引き寄せの法則が婚活で効果を発揮する理由

引き寄せの法則が婚活で効果を発揮する理由
引き寄せの法則は、意識を変えてポジティブに行動に移させる効果があります。
引き寄せの法則は、婚活でもその効果を発揮することもあります。
ここでは、婚活でなかなか出会いが見つけられない人が抱えている思い込みと、そんな思い込みを持つ方に引き寄せの法則をオススメする理由を解説しましょう。

●婚活が上手くいかない人にある思い込みとは?

婚活が上手くいかない人は、婚活を始める前から心の奥で、「自分は結婚できない」「婚活してもどうせ出会えない」と思い込んでいることが少なくありません。

また、婚活を長く続けている方であれば「こんなに頑張っても無理なら、もう出会えない」と思うようになってしまった方もいるかもしれません。

意識の深い部分に思い込みがあると、婚活の場での行動にも影響が出てしまうものです
「自分には不可能だ」と意識があれば、つい自信なさげに振る舞ってしまったり、表情も暗くなって会話も盛り上がりにくくなってしまったりします。

また始めから諦めてしまっていた場合には、気になる異性を見つけてもアプローチする気持ちになれず、出会いを逃してしまうことも。

このように自分自身に婚活が上手くいかないイメージや意識を強く持ってしまうことは、婚活が上手くいかない理由にもなりかねます。

●結婚を引き寄せるためには考え方を変えるべき!

結婚したいのになかなかできないとお悩みの人は、まず自分の意識の中に婚活におけるネガティブな考えがないかどうか、改めて見つめ直してみましょう。
前述したようなネガティブな考え方があれば、まず捨てるべきです。

ネガティブな考え方を変える方法としては、引き寄せの法則のようにポジティブな言葉に触れること
婚活においては「自分は理想の相手に必ず出会う!」「来年の今頃は結婚してパートナーと幸せになっている!」などの言葉を、紙に書いたり口に出したりしてみてください。

潜在意識にある「自分は結婚できない」「どうせ出会えない」といったネガティブな思い込みをポジティブな言葉で上書きすると、前向きに婚活に取り組めるようになりますし、不思議と自信がついてきます

自信がつけば、婚活の場での自己アピールもうまくなってくるもの。引き寄せの法則は、婚活において好循環を生み出してくれるでしょう。

結婚を引き寄せるための4つのステップ

結婚を引き寄せるための4つのステップ
用意するのは紙とペン。叶えたいことを声に出すのも効果的♪
それでは、引き寄せの法則によって幸せな出会いや結婚を果たすために必要なことを、4つの手順に沿って解説します。ノートとペンを用意して、今日から始めてみましょう。

1.結婚している自分のポジティブな姿をイメージする

なかなか結婚できない人は、潜在意識で結婚に対する不安や心配事を抱えている可能性があります。
まずは紙に「わたしはいつ結婚しても大丈夫です」「心から結婚したいと思える理想の人に出会えます」と、すでに自分は結婚する準備が整っていることを書きましょう。

「大好きな人と結婚して幸せになります」「結婚したわたしは毎日幸せです」と、結婚に対するポジティブなイメージを書くのもおすすめです。潜在意識にある不安や心配事を、ポジティブな言葉で上書きしましょう。

2.理想の結婚相手に求める条件を紙に書き出す

続いては結婚相手の理想像を具体化します。誰かから「どんな人がタイプなの?」と聞かれてうまく答えられない人ほど、この手順はしっかり行いましょう。
あなたが理想の相手と出会えない原因は、自分が本当はどんな男性や女性がタイプなのかをちゃんと理解できていないからかもしれません。

性格、容姿、声のイメージに、仕事、趣味まで、とにかく思いつきかぎりの条件を書き出します。たくさん書けば書くほど、自分が求める理想の結婚相手の姿が明確になってくるはずです。

「性格は優しくて、趣味はインドアでお笑い好きな人」など、相手の条件を言語化してください。これにより“あなたが本心で求めている理想の結婚相手”が分かれば、あとはこの条件に当てはまる異性を探せばいいわけです。

3.書いたことを潜在意識に叩き込む

自分の理想を紙にすべて書き出したら、毎日読んだり眺めたりして、潜在意識にその理想を覚えさせます

「結婚できない」というネガティブな意識を、「結婚できる」というポジティブな意識に上書きする作業です。これを自信がつくまで繰り返します。

4.実際に出会いの場へ出向く

以前より前向きな気持ちで婚活に挑めそうな気分になったら、結婚を引き寄せるイメージが強く叩き込まれ、潜在意識の上書きが完了し自信がついた証拠です。

ここまできたら、いざ婚活の場へ!あとは理想の条件に合う異性を探して積極的にアピールをし、交際・結婚に向けて着実に進んでいくだけです。

婚活をしてすぐには叶えられなくても継続していく中で、きっとあなたが強くイメージしたような理想の出会いが待っているはずですよ。

まとめ

引き寄せの法則により自分の本心と向き合うことは、幸せな結婚を叶えるためにとても効果的なこと。
あなたの潜在意識にあるネガティブな意識をポジティブに変えられれば、これまでよりもっと前向きに婚活に取り組めることでしょう。

紙とペンがあればすぐできるので、今日から試してみませんか?無意識の中にある自分の意外な本心に気づけるかもしれませんよ!

「婚活のコツ」の記事一覧へ