おフェロ女子って?見た目の特徴と男性からの印象

おフェロ女子って?見た目の特徴と男性からの印象

婚活のコツ

更新:2021.07.12

作成:2021.07.12

Party事務局
“おフェロ女子”と聞いて、あなたはどんな女性を思い浮かべますか?このおフェロ女子とは、女性誌で紹介されたことをきっかけに人気を集めた、長らく女性の間で注目されているキーワードです。

今回は、モテる条件としても挙げられることもある“おフェロ”の言葉の意味から、おフェロ女子のメイクや髪型、ファッションの特徴をご紹介。
男性からの正直な意見や、婚活に参加するにあたって意識しておくべきことまで解説していきます。

いまさら聞けないおフェロ女子って?

いまさら聞けないおフェロ女子って?
“おフェロ”という言葉は、誰もが知るふたつの言葉から生まれた造語。
さっそくですが“おフェロ”とは、“おしゃれ”の「お」と“フェロモン”の「フェロ」が組み合わさって生まれた言葉。ファッションや美容業界で使用される造語です。

よって“おフェロ女子”とは、おしゃれであり、フェロモンを漂わせている女性のこと。
フェロモンといえば、異性を惹きつける効果を持つもの。色気のある女性がまとっているもの、セクシーなイメージを抱く方も多いのではないでしょうか。

色気がありしかもおしゃれとくれば、男性からの視線を集め、男性ウケも良さそうな期待感がありますね。

おフェロ女子のメイク・髪型・ファッションの特徴

おフェロ女子のメイク・髪型・ファッションの特徴
おフェロ女子になりたい!メイクや髪型、ファッションはどうすればいい?
それでは、具体的におフェロ女子の見た目の特徴を解説していきます。
おフェロはメイクや髪型、ファッションで作り出せるので、おフェロ女子を目指したい方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

●おフェロ女子のメイクってどんなの?

おフェロ女子の見た目で一番目を引くのが、ほんのりと赤らめたように見える頬。目の下から頬の一番高いところあたりにかけて、赤系のチークを広めにぼかして乗せましょう。
まるでお風呂上がりのような、血色のよい頬がおフェロ女子の特徴です。

ベースとなる化粧下地は、ピンク系を選び肌の血色をよく見せましょう。ファンデーションは厚塗しすぎず、ナチュラルな透明感を意識して
リップの色付けは欠かせないものですが、あまりに濃い色やグロスを使って目立たせることは避け、自然な仕上がりを目指してください。

ばっちりメイクではなく、自然体に見えるよう心がけることがなにより大切。健康的に血色がよく見えるようなメイクをすることが、おフェロ女子になるためのポイントです。

●おフェロ女子にはどんな髪型が多い?

髪型もしっかりセットするのではなく、無造作に。おフェロ女子には、自然に風に揺られるようなゆるふわパーマのヘアスタイルの女性が多く見られます。

ヘアアレンジする場合は、ざっくりとまとめたお団子や、ハーフアップがおすすめ。あまり手を加えていない、自然体なスタイルを目指しましょう。

●おフェロ女子のファッションの特徴

ファッションでは、フェロモンを漂わせつつおしゃれすることを心がけて。色気を出すためにと上下とも露出を多めにするのは、男性に対してがっついている感じが出て、おしゃれさを欠いてしまいます。肩や鎖骨・背中などの一部分をチラ見せして、隙を作り出しましょう

・スキニーパンツやロングスカートで下半身は隠しつつ、トップスにはオフショルダーのアイテムを選んでちらりと肩を見せる。
・身体のラインが出るタイトスカートと、鎖骨が見える襟ぐりの広いブラウスを合わせる。

上記のように露出する範囲は少しに留めつつも、抜け感のある色っぽいコーデを意識してみましょう。
色味はベージュやヌーディーカラーなど落ち着いたものを選ぶと、より雰囲気が出るのでおすすめです。

おフェロ女子を男性はどう思う?婚活での印象は?

おフェロ女子を男性はどう思う?婚活での印象は?
おフェロ女子は婚活でモテる!?男性から見た正直な印象は?
女性の強みを前面に出したようなおフェロ女子について、男性はどんな印象を抱いているのでしょうか?ポジティブな意見と、ネガティブな意見をそれぞれ紹介しつつ、婚活に参加する際の注意点も合わせて解説します。

●男性が見るおフェロ女子のポジティブな印象

おフェロ女子から漂うフェロモンは、ときに男性を惹きつけます。自然体でありながら、女性ならではの色気も醸し出すその雰囲気に魅了される男性は少なくありません。

また、血色がよく見える頬から健康的なイメージを持たれることも。確かにどんよりとして顔色があまりよくない女性より、元気な女性のほうが一緒にいてポジティブな気持ちになれるでしょう。

●男性が見るおフェロ女子のネガティブな印象

実は、おフェロ女子に対してはネガティブな意見も。男性にとっては、おフェロ女子を目指したメイクや服装によるフェロモンはどこか人工的で、「あざとさを感じる」とあまりよいものに見えないのだとか。

また、血色をよく見せようとするあまり、チークを盛りすぎるのも考えもの。やたらと赤い頬は男性の目にわざとらしく不自然に映ることもあります。

●婚活におフェロメイクで参加するのはどう?

おフェロ女子になるには、とにかく“自然体”を忘れないことがなにより重要です!
前述のとおりメイクが不自然になったり色気を強調しすぎたりすると、男性から「軽い女性なのかな…」と引かれてしまう可能性も。

ナチュラルメイクは男性からも好感が持たれやすいので、婚活の場であれば、メイクはおフェロを意識しつつも控えめに、さり気なく頬を赤く染める程度に留め、露出もしすぎず品位を保つことを心がけましょう。

おフェロ女子に対して好意的な男性がいるのは事実ですので、度を越さないようにだけ注意してメイクや服装を整え、婚活に参加してみてくださいね。

まとめ

“おフェロ女子“という言葉を聞いたことがあっても、その意味までは知らなかったという方もいらっしゃったのでは?
「おしゃれ+フェロモン」という本来の意味からすると、とても上品で色気があふれる女性のような印象も受けますが、おフェロ女子が到達すべきところはあくまでも“自然体”。

血色のよい頬と、透明感のある肌、そしてさり気なく身体のラインを見せるファッションを取り入れて、男性の目を引くおフェロ女子を目指してみましょう。
やりすぎでないメイクや服装であれば、健康的で自然なフェロモンを漂わせる女性を前に、イヤな気持ちになる男性はそういないはずですよ♪

「婚活のコツ」の記事一覧へ