70代が使える婚活方法は?おすすめの婚活方法と気をつけるべきポイント

70代が使える婚活方法は?おすすめの婚活方法と気をつけるべきポイント

婚活のコツ

更新:2022.07.19

作成:2022.07.19

Party事務局
婚活といえば20代から40代くらいの人がするものと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、実は70代になってから素敵なお相手に出会い、結婚する方も一定数います。

今回は70代の婚活事情を深掘りしていきます。
70代が婚活する理由と背景について解説するとともに、おすすめの婚活方法をご紹介。
婚活をするときの注意点もまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

婚活に年齢制限はない?気になる70代の婚活事情

婚活に年齢制限はない?気になる70代の婚活事情
70代にも「結婚したい」と感じるタイミングがあるようです。
前述の通り、70代で婚活をする方は意外と多いのが実態です。
厚生労働省のデータによると、平成27年に70代で結婚した人は6,958人、そのうち3,100人が75歳以上の男女という結果になっています。

参考:「厚生労働省 平成28年度人口動態統計特殊報告 婚姻に関する統計
高齢化が進んでいる日本において、70代の婚姻数は今後も増加していくと考えられます。

また、70代で婚活をしている方は、「残りの人生を一緒に過ごせるパートナーに出会いたい」という気持ちを持っている方が多い傾向にあります。
70年以上生きていればさまざまな経験をするものです。婚活に至る背景には、配偶者との死別や離婚があることも少なくありません。中には、結婚の機会に恵まれず70代まで独身を貫いてきた人もいるでしょう。
70代まで多くの経験を重ね、ふとひとりであることを自覚したときに寂しさを感じ、残りの人生を充実させるために婚活をスタートする方が多いようです。

70代が使える婚活とは?おすすめの婚活方法を紹介

70代が使える婚活とは?おすすめの婚活方法を紹介
自分に合う人と出会えるかどうかが婚活成功のカギ。70代におすすめの婚活方法は?
70代におすすめの婚活方法としては、主に婚活パーティーや結婚相談所などが挙げられます。おすすめの理由と利用する際のポイントをまとめました。

婚活パーティー

近頃は60代、70代が対象の婚活パーティーも開催されています。
自分が参加しやすい、楽しみやすいと思える企画や形式を選べるのは、婚活パーティーの大きなメリット。
とくにパーティーの形式は年代ごとに向き・不向きの傾向があるので、自分に合うものを選びましょう。
70代におすすめの婚活パーティーの形式は、以下のようなものです。

・男女数人ずつで開催される小規模の婚活パーティー
・参加者と1対1で話せる個室形式の婚活パーティー


これらのパーティー形式がおすすめの理由は、参加者ひとりひとりとゆっくり話せる時間が多いことです。
長年積み上げてきた経験や価値観を1~2分で共有するのは難しいはず。最低でも異性とのトーク時間が8分以上ある形式を選ぶと安心です。

また、婚活パーティーの企画には「婚姻歴理解者限定パーティー」などもあります。自分の状況に合うパーティーを選ぶことで、より相性の合うお相手と出会う可能性が高まるでしょう。

参加費も1,000~5,000円程度で参加できるリーズナブルなものが多いので、試しに婚活を始めてみたい人にもおすすめです。

結婚相談所

プロのサポートを受けながら相性のよい人と出会いたいと考えるなら、結婚相談所がおすすめです。
近頃は50代以上の方が多く登録しているシニア向けの結婚相談所もあります。
同世代の人がたくさん入会している結婚相談所を選べば、ほかの入会者に気負いすることなく婚活を楽しめるのではないでしょうか。

なお、婚活パーティーと比べれば結婚相談所の利用料は高くなります。その分プランナーのサポートもあるので、異性と話すのが苦手な方、人見知りの方でも婚活に取り組みやすいのはメリットでしょう。

友人の紹介

長い付き合いの友人がいる方は、友人から異性を紹介してもらうこともおすすめです。
70代まで付き合いが続く友人なら自分の価値観や性格をよく知っているはず。そんな人が紹介してくれるお相手なら考えや価値観の差を感じることは少なく、この先の人生を一緒に歩んでいける可能性も高いのではないでしょうか。

70代の婚活で気をつけるべき2つのポイント

70代の婚活で気をつけるべき2つのポイント
ひとりひとり様々な事情があるのが70代。相手を尊重し、ゆっくり距離を縮めていきましょう。
最後に70代が婚活をするときに気をつけたい2つのポイントをまとめました。
心の支えになるお相手を求める方が多いからこそ知っておきたい注意点です。

初対面から相手の事情に踏み込みすぎない

70年以上の年月を過ごしていれば当然ながらひとりひとり色々な事情があります。
シニア世代が婚活するにあたって、初対面で相手のプライベートに踏み込みすぎるのは控えましょう
初対面の相手にプライベートな事情を話すのは誰でも抵抗がありますよね。結婚歴のこと、子供のこと、資産のこと、家系のことなど、将来を考えるからこそ気になるかもしれませんが、初対面のうちは趣味のこと、好きなことなどについて話しながら相手の人となりを知ることに努めてください。
お互いに深い話ができるようになるまで焦らずに関係を築いていくことが大切ですよ。

若い人ばかりにアプローチしない

70代で婚活をするなら、お相手にも同世代の人を選ぶのがおすすめです。
10歳、20歳も年下のお相手と出会っても、会話内容や生活様式にギャップがあり一緒に過ごすことがストレスに感じてしまうケースもあります。
この先の人生を共に過ごすパートナーを見つけたいのであれば、若さではなく性格や経験、価値観を重視し、互いに支え合えるかどうかを見極めて婚活するようにしましょう。

まとめ

70代で婚活している方は少なくなく、年齢を重ねるにつれ感じる寂しさなどから詳細の伴侶を求めてチャレンジしている方が多いようです。
実際に70代で結婚する方は年々増加傾向にあるので、心から信頼できるパートナーと生涯を過ごしたいという方は年齢を気にせず婚活を始めてみましょう。

70代におすすめの婚活方法は、婚活パーティーや結婚相談所を利用することです。
婚活するにあたっては初対面からプライベートな事情に踏み込みすぎないことなど、解説した注意点を頭の片隅に置いて活動しましょう。
ぜひ新しい人生のスタートに向けて一歩踏み出してみてくださいね。

PARTY☆PARTYでは年齢制限のないパーティーを多数開催しており、年齢を気にせず「まずは気軽に婚活を始めてみたい」という方の婚活におすすめです。
個室でゆったり話せる会場が大半でトーク時間が長めに設定されているパーティーも多数ありますので、是非気になる方は参加してみてください♪

年齢制限のないパーティーを探す

SAME CATEGORY婚活のコツの記事

もっと見る

PARTY☆PARTYアプリ画面

アプリでもっと便利に

パーティーのお得情報を
いち早くお知らせ

交換した相手の連絡先も
チェックできる♪

Download on the App StoreGet it on GooglePlay

FOLLOW US公式アカウントをフォロー