オリジナル江戸切子グラスが作れる婚活パーティーへ潜入!

婚活パーティー取材

2018.03.25

オリジナル江戸切子グラスが作れる婚活パーティーへ潜入!

  • 0
  • 0
  • 0

共通の趣味を持った方々が集まる婚活パーティー「趣味コン」の一つ、モノづくりコンでは様々なモノづくりを体験できます。その中で今回は「江戸切子グラス」が作れる婚活パーティーにお邪魔してきました。

世界に一つだけ!自分だけのマイグラス作り♪

世界に一つだけ!自分だけのマイグラス作り♪
江戸切子を体験してみよう!

江戸切子(えどきりこ)とは、昔から伝わるガラスの表面にカットを入れる技術のことを言います。今回のパーティーでは、ガラスの表面に様々な模様を施し、世界に一つだけのマイグラスを作ることが出来ます。

普通に体験するだけでも楽しそうな企画ですが、婚活パーティーではどんなことをするのでしょうか?早速、潜入してみましょう。

自己紹介の時にはグラスで何を飲むかアピールすべし!

自己紹介の時にはグラスで何を飲むかアピールすべし!

パーティーが開始するとまずは自己紹介タイム!まだまだ緊張気味の皆さん。今回はグラス作りということもあり、意気込みとして「お酒が好きなので、作ったグラスで焼酎ロックを飲みたいと思います!」「お酒は飲めないのですが緑茶がを飲みます(笑)」とグラスで何を飲むかをアピールしている方が多いですね。お酒好き同士だと後から「お酒好きなんですよね~」と会話が弾みます!

自己紹介後には先生からレクチャータイム。まずはグラスの底と表面のデザインを決めます。初めての方でも安心。ちゃんと様々な模様の見本グラスが置かれているので、その中かから好みのデザインを探します。デザインもたくさんあって迷っちゃいます♪

初心者でもできるのかな?って思うデザインも多いのですが、意外と皆さん上手に出来るそうなのでチャレンジしてみてもいいかも♪ここでは席が近くなった方々同士で、「このグラスはイルカとかいて海のイメージみたいですよ!」「それ可愛いですね!それに決めました!」等、デザインについて話されているうちに緊張もとれたみたいです!

練習すればすぐにコツをつかめる!

デザインが決まれば今度は切子体験。と、その前にいきなり本番は不安ですので、練習グラスに練習ができます。専用の削る機械の使い方やテクニックを伝授してくれます。5分くらい練習しているとすぐにコツを掴めるので、早速本番作業へ。

それにしてもデザインは人それぞれなので、個性が出ますね!竹をイメージしたデザインや、花火、木、海などなど。削り進めるうちに皆さんテンションが上がってくるようで、始めは真剣に削りすぎてちょっぴり静か気味だったお部屋も、徐々に盛り上がってきます!

意外と職人が作ったような仕上がりになるかも!

「先生!完成しました!」と声が響きます。そうすると先生は最後の仕上げにグラスをきれいに磨いてくれて、ちょっとした写真撮影ブースに案内してくれるので、完成したマイグラスを上から横から角度を変えてスマートフォンで撮影出来ます。これが結構いい感じに写真が撮れるので、まるで職人が作ったような仕上がりです♪

こだわり始めるとなかなか止まらなくなるようで(笑)2時間のパーティーはあっという間に終了。一緒に作業をしていると自然とお近づきになれますね。最後は先生が箱に入れてくれますので、家に帰って使うのが楽しみですね!

二次会はグラスが使えるお店を選ぶべし!

ここで最後に、今作ったばかりのグラスを使ってお酒が飲めるお店をご紹介してもらえます。なんと徒歩5秒!すぐ真横にあるお店です。自分のグラスで早速お酒が飲めるのはうれしいですね♪作業中になかなかお話しが出来なかった方とも二次会でじっくりお話しできます!今回の会の皆さんも二次会に行かれました!きっとお話しが弾んでいるんだろうな~。

まとめ

今回のパーティー会場は浅草駅すぐの近くで、隅田公園も近く、スカイツリーもバッチリ見えるので、二次会帰りは夜景も楽しめたりと一石三鳥くらいの婚活パーティーでした。定期的に開催されているので、ぜひチェックしてみてください!

●PARTY☆PARTYの江戸切子パーティーを探す

  • 0
  • 0
  • 0