婚活パーティーでのお持ち帰りや出会いの危険性とは?

婚活パーティーの基礎

2018.03.13

婚活パーティーでのお持ち帰りや出会いの危険性とは?

  • 0
  • 0
  • 0

婚活サイトや結婚相談所を利用するのはちょっと抵抗がある…なんて方にも気軽に参加でき、かつ結婚に対して本気度が高い異性との出会いを期待することができる、それは婚活パーティーの魅力の一つです。

「でも婚活パーティーって本当に安全な出会いなのかな?」そう不安に感じている方もいらっしゃるかもしれません。

今回は初めて婚活を始めようと思われている方や、婚活パーティーに興味がある方必見!安心して参加して、安心の出会いを見つけるためのポイントをご紹介します。

 

婚活パーティーは「本気度が高い人が集まる」って本当?

婚活パーティーは「本気度が高い人が集まる」って本当?
真剣度が高い人に出会えるので、結婚というゴールが近づきます。

婚活パーティーがここまで高い人気を誇る理由、それは結婚に対して本気度が高い人が集まる場だからです。合コンや街コンも婚活というカテゴリーは同じですが、彼氏・彼女を作る目的での参加やその場を楽しみたい、あるいは遊び相手を探している…なんて人もいるかもしれません。

たとえ将来的には結婚を意識していたとしても、「いつかできたら…」「今すぐじゃなくても…」とまだ軽く考えている人と出会った場合、実際に結婚を意識しだすのは随分後になります。
そのため、「1年以内に結婚したい」「良い人と巡り合えたら、すぐにでも結婚したい」と本気で思うのであれば、もっと本気度の高い人が集まる場に行かなければいけませんよね。この本気度が高い場こそが「婚活パーティー」です。

婚活パーティーは、サイトや広告などを見てもわかるように「結婚相手を探すこと」を目的として開催されています。本当に結婚を意識してないのであれば、わざわざ「結婚」を意識している人ばかりが集まるパーティーに参加する必要もありません。

婚活パーティーは結婚相談所や婚活サイトよりも堅苦しくなく、かつ真剣な出会いを得ることができるからこそ、婚活世代からの絶大な人気を誇っていると言えるでしょう。

 

安心・安全な婚活パーティーの選び方

安心・安全な婚活パーティーの選び方
実績や知名度のあるパーティー会社を選ぶのが安心のポイントです。

昨今、婚活ブームに伴い、結婚したいという真剣な気持ちを利用した悪質業者や詐欺が横行しているニュースなどを見かけて、「婚活パーティーは大丈夫なの?」と不安に感じているという声をよく耳にします。

婚活をしていて、そういった経験を一度でもしてしまうと、婚活に対して怖い気持ちを持ったり、婚活をやめたくなってしまったりすることもあるので絶対に避けたいところですよね。
そこで、安心して婚活パーティーに参加するためには、婚活パーティー選びが重要です。

「婚活パーティーは安全」だと言っても、中にはサクラや詐欺行為を行う危険人物が参加している可能性も否定できません。では、どういった婚活パーティーが危険なのかというと…
--------------------------------
●参加費が無料(あるいは低額)
●いつでも参加できる
●ネットなどで正規のサイトがない
●聞いたことがない、口コミが全く見つからないイベント
--------------------------------
などです。

中でも参加費が低額であることは、「高額なお金を支払わなくても出会うことができる」ということになり、悪質行為が行われる危険性が高くなります。

反対に、知名度の高い婚活パーティーであれば
--------------------------------
●数千円程度の参加費用
●本人確認書類提出
●監視システムの徹底
--------------------------------
など、費用がかかる反面、徹底して安全が守られていることがわかります。

「行かなきゃよかった…」と後悔しないためにも、婚活パーティー選びは慎重に行うのがコツです。

 

自分の身は自分で守る!女性ができる見極め方

自分の身は自分で守る!女性ができる見極め方
ポイントを知って、お相手のことをしっかり見極めましょう!

婚活パーティーは安全だといっても、基本的に最初から安心しきってしまうのはNGです。
婚活においては、自分の身は自分で守る必要があることからも、女性は参加者の男性をしっかり見極めなければいけません。

--------------------------------
●婚活パーティー後の予定をしつこく聞いてくる
●卑猥な言葉を口にする
●住所など個人情報を聞き出そうとする
●ボディタッチが多い
--------------------------------

などの行為は、婚活パーティー後のお持ち帰りや、単なる遊びの出会い目的である危険性大です!

相手がイケメンだったりタイプだったりしてしまうと、「まぁいいか」と思ってしまいそうですが、初めて会う男性だからこそ、念には念を入れて慎重に相手と話をしてみましょう。

最近は連絡先交換をする場合でも、電話番号やメールアドレスなど直接個人情報に関わる連絡先ではなく、LINEを使用する人が増えています。それは、使いやすさやスタンプなども使用できるなどのメリットがあると同時に、自分の身を守ることにも繋がります。
LINEであれば、必要以上の情報は相手に伝えなくても良いですし、距離をおきたい、連絡を取るのをやめたい場合にはブロックすることもできるのでおすすめです。

 

初デートで気を付けたいポイント

初デートで気を付けたいポイント
楽しい初デートになるように、ポイントを押さえておきましょう。

婚活パーティーでカップルになることができたお相手との次のステップといえば、初デートですよね。初デートでもしっかり相手を見極め、気を付けたいポイントがあります。

●婚活パーティーで言っていたこと(プロフィール等)と違う点がある:
小さなことであれば問題ありませんが、仕事内容や学歴などのウソや詐称は信用性を感じられません。

●急に慣れ慣れしい言動:
いくら初デートだからといって、出会って2回目で急になれなれしくなるのは遊びの可能性も否定できません。また、過度にチヤホヤしてくるなど、ボディタッチだけでなく言葉の使い方も重要です。

●婚活パーティーで会った人の悪口を言う:
出会って2回目の相手に、他人の悪口を言う人はこれから関係性を深める(であろう)相手としては、人間性に少し問題がある可能性があります。

●もう一軒飲みにいかないかと誘ってくる:
デート中に話が盛り上がって、まだまだ話し足りない!と思っても、会ってまだ2度目です。「夕食の後、1軒どう?」と誘われたら要注意。特に、そのお誘いが22時を過ぎているのなら、お持ち帰り目的の可能性が大きいと言えるでしょう。

本当に結婚を前提に付き合う相手にしたいと思っているのなら、初デートは次に会う約束をしてスマートに夕食で切り上げる男性が多いのです。


など、初デートで注意しなければいけないことは意外と多いのです。
また、初デートに限らず、時間が空いた時にだけ誘ってくる(連絡がくる)人や、ドタキャンが多い人なども注意。相手にとって「都合の良い女性」になってしまっているかもしれません。

 

まとめ

婚活パーティーでは、初めて会う人同士が集まります。意気投合してお互い気を許しあうのは素敵なことですが、初めて会う人だからこそいつもよりも注意深く相手を見極める必要があります。蓋を開けてみたら、遊び目的だった…!なんてことがあってからでは、後悔してもしきれませんよね。

婚活パーティーに安全に参加するためには、日頃から異性に対する対応などについても一度考えてみることも重要です。お相手にとっても大切な出会いのチャンスであり、あなたのことを見極めているかもしれませんよ。

「この人と出会えてよかった!」と安心できるお相手と巡り合えますように。


◆PARTY☆PARTYで安心の出会いを探そう♪
詳しい条件からパーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0