婚活パーティーに向き不向きはあるの?

婚活パーティーに向き不向きはあるの?

婚活パーティーの基礎

更新:2020.04.30

作成:2020.04.30

Party事務局
「恋人・結婚相手を見つけよう!」と思ったとき、現代では婚活パーティーをはじめ結婚相談所やマッチングアプリや街コンなど多様な婚活サービスを利用できます。

婚活手段において選択肢が多いというメリットがある反面、中には「自分にはどのサービスが向いているのだろう?」と迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?できることならスムーズに出会いを見つけるためにも、自分に合った方法を選んで活動したいと思いますよね。

今回は婚活サービスの中でも婚活パーティーを深堀し、婚活パーティーでの活動の向き不向きを知るためのポイントをご紹介します。

婚活パーティーの特徴は?他の婚活サービスとの違い

婚活パーティーの特徴は?他の婚活サービスとの違い
効率よく異性と出会えるのが婚活パーティーの特長と言えます。
それではまずほかの婚活サービスと比較しながら、婚活パーティーの特徴を解説します。

●一度にたくさんの異性と出会える

婚活パーティーでは1つのパーティーに参加して、数名~数十名の異性と一度に出会えます。とりあえず「たくさんの異性に出会ってみて、自分の好みの女性のタイプを知りたい」「効率的に自分にとって理想的だと思うお相手を見つけたい」という方にはとっておきの婚活手段といえるでしょう。

たとえば結婚相談所では1回にひとりずつとしかお見合いができない仕様です。マッチングアプリでは、気に入った異性とメッセージ交換をしてデートにこぎつけられなければ、出会うことすら叶いません。

●会うまでの工程がなくすぐに出会える

マッチングアプリで異性と出会うためには、まず気になる異性とコンタクトを取り、メッセージを重ね、お互いに会ってもいいなと思えたらデートの約束をするという段階を踏む必要が。

対する婚活パーティーは、企画を選んで申し込み参加さえすれば異性に出会えます。日頃忙しくてメッセージ交換などに時間が取れないという方や、直接会ったことのない人とメッセージ交換をすることが苦手な方、「まずは会ってみないと相手のことは分からない!」と考える方にはうれしいサービスだといえるでしょう。

●プロフィール条件だけで判断されない

結婚相談所やマッチングアプリでは、お誘いを受けたお相手があなたのプロフィールをチェックし、いいなと思えばお見合いやメッセージ交換に進むというプロセスを踏むことになります。
そのためプロフィールを見た段階で、仕事や年収などお相手の望む条件に該当しなければ、お見合いを断られてしまう可能性も充分にあるということです。

婚活パーティーでもプロフィールは記載しますが、異性とじっくり話をしながら自分の人柄や性格・共通点の多さなどをアピールできるので、プロフィールの情報だけで判断されることはありません。
そのためコミュニケーションを通じて人柄や相性を見てもらったうえで、自分を選んでほしいという方におすすめの婚活サービスだといえるでしょう。

●活動を促すなどのサポートはない

結婚相談所の大きなメリットといえば、担当カウンセラーが会員ひとりひとりにつくことで婚活をサポートしてくれる点ではないでしょうか。
また、昨今はマッチングアプリでも、婚活の知識豊富なコンシェルジュがチャットでアドバイスをしてくれるというサービスを提供するものが増えてきました。

婚活パーティーでは、運営スタッフに話かけることで、カップリングのコツなどを聞くことも可能ですが、他に参加者もいるため自分のサポートに長い時間を費やしてもらうことは難しいといえます。

そのため恋愛経験がなく第三者から手厚いサポートを受けたい、誰かに催促されないと行動に移せない、というような方であれば、この点は婚活パーティーだけで婚活をしていくには、少し不安が残るポイントかもしれませんね。

婚活パーティーに向いている人の特徴

婚活パーティーに向いている人の特徴
人と会話をするのが好きな方はパーティーへの参加が向いています。
婚活パーティーでは、トークタイムがしっかりと設けられているので、おのずと異性と会話をすることになります。よってコミュニケーション力がある方や人と話すことが好きな方なら、婚活パーティーに参加する度に多くの異性と会話ができるので、楽しく婚活を進められるでしょう。

また、パーティー中の会話では、趣味や性格、交際・結婚にあたっての価値観について話し合いながらお互いのことを知っていくことになるため、「この人と話している時はいちばん楽しかった!」「この人とは相性がよく話し心地がよかった」などとお相手を条件よりフィーリングで選びたいという場合にもおすすめの婚活サービスです。

加えて、年収や学歴といった自分の条件に自信がない方も、婚活パーティーにおいては会話を通じてお相手選びをしていくため、相談所やマッチングアプリよりも活動において不利になることがないと言えます。

さらにお相手とは対面で会話をすることとなるため、メッセージ交換によって仲を深めていくことが得意ではないという方も、婚活パーティーなら立ち回りやすいといえるでしょう。

婚活パーティーに向いていない人の特徴

婚活パーティーに向いていない人の特徴
パーティーは人見知りでサポートがないと活動が難しい人には不向きかもしれません。
婚活パーティーでは、お相手との会話により結果が大きく左右されるもの。よって、人見知りだったり、初対面の人と話すことに抵抗があったりする方では、満足のいく結果を得られないままパーティー終了の時間を迎えてしまうことも。

また、交際・結婚相手は年齢や年収、学歴など条件重視で選びたい、希望する複数の条件に当てはまった方だけを厳選して出会いたいという方にとっては、出会うお相手のプロフィールを事前に知れず、選ぶことができないため不向きと言えるでしょう。

加えて、前述したとおり第三者からのサポートはないため、自主性がなかったりすぐに諦めてしまったりする方であれば、婚活パーティーに頻度高く参加し続けられず出会いを掴みにくいため、ほかの婚活サービスを検討したほうがよい場合もありそうですね。

向き不向きを気にする前に婚活パーティーに参加するべき理由

向き不向きを気にする前に婚活パーティーに参加するべき理由
婚活パーティーは気軽に参加でき必ず異性と会話できるので、婚活初心者の方にもおすすめです。
婚活パーティーには、婚活パーティーならではの特長があるため、不向きと決めつけて参加せずに諦めるのは、とっても勿体ないことです。特にこれから婚活を始めるという方は、まず経験として婚活パーティーに参加してみるのもおすすめ。最後に婚活パーティーに参加してみるべき理由を紹介します。

●気軽に始めやすい

婚活パーティーは参加料さえ払えば気軽に参加できるというメリットがあります。月会費や登録料はかからないため、思い立ったときにいつでも、何度でも参加することが可能です。

マッチングアプリや結婚相談所では登録にあたっていろいろと料金がかかることも。たとえばまったく婚活をしない月があれば、会費だけ払って損をした気分になってしまう可能性もあるのです。ということで、婚活パーティーは特に婚活初心者の方にもハードルの低い婚活サービスといえるでしょう。

●異性と話す経験が必ずできる

そもそも異性との会話に慣れていないと、どの婚活サービスを利用してもデートをしても会話が続かずに相手を退屈させてしまったり、沈黙が続いて気まずくなってしまったりとお相手との距離感を縮められず関係を発展させることは難しいもの。

婚活パーティーでは参加するとおのずと異性と会話することになるため、会話スキルを上げるためにとりあえず参加してみるというのも選択肢のひとつです。

婚活パーティーで異性との会話の経験値を溜めていくうちに、異性との会話に抵抗感がなくなり、マッチングアプリで出会った異性とも1:1で楽しく話せるようになるなど、その他の婚活手段を利用したとしても上手に立ち回れるようになるでしょう。
自分に向いている婚活サービスを探すのは、婚活パーティーに参加してみてからでも遅くないかもしれませんよ。

まとめ

今回はほかの婚活サービスと比較しながら、婚活パーティーの特徴を中心にご紹介しました。効率よく異性に会いたい、人と話すのが好き、そしてお相手はフィーリングで選びたいなどの条件に当てはまる方であれば、婚活パーティーでの活動が向いていると言えるでしょう。
何事もまずは第一歩を踏み出すことが肝心です。初めての婚活をなにから始めようか迷ったら、まず手始めに登録料など一切かからず気軽に始められる婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか?

婚活パーティーを探す

「婚活パーティーの基礎」の記事一覧へ