婚活パーティーへの抵抗感の対処法

婚活のコツ

2018.02.14

婚活パーティーへの抵抗感の対処法

  • 0
  • 0
  • 0

結婚相手を探したいと考えているものの、どうしても婚活パーティーを利用することに抵抗がある人も多いはず。
「婚活パーティーを利用すると、モテない人だと思われそう」
「今すぐ結婚したいわけじゃないし…」
など、抵抗感を覚える理由はさまざまでしょう。でも、その婚活パーティーに抱いているイメージは本当に正しい情報なのでしょうか?

今回は、婚活パーティーに抵抗を感じる人に知って欲しい、最近の婚活パーティー事情についてご紹介します。

 

婚活パーティーに抵抗感を覚える理由

婚活パーティーに抵抗感を覚える理由
勝手なイメージで婚活パーティーに抵抗を感じていないですか?

なぜ婚活パーティーに抵抗感を覚えてしまうのか、その理由を探っていきましょう。
婚活パーティーに抵抗感を覚えてしまう理由としては、主に以下のようなものが挙げられます。
【1】モテない人が参加するというイメージ
【2】恋愛結婚を希望している
【3】すぐに結婚したい訳ではないから
【4】周りの人の目が気になる
【5】人見知りで初対面の人と会話できるか不安
【6】誰にも選ばれなかったら恥ずかしい

確かに婚活パーティーに対してこういったイメージや心配があると、参加するのは気が引けてしまうかもしれません。
しかし、これらはあなたが実際の婚活パーティーがどのようなものであるかを理解していないからこそ抱いてしまう、事実とは異なる偏見であるかもしれません
それぞれ抵抗感を生み出す理由別に婚活パーティーの実情をご紹介していきますので、これを見て婚活パーティーに参加するかどうか、改めて検討してみてくださいね。

【1】モテない人が参加するというイメージ
婚活パーティーは結婚相手を探すサービス。「わざわざ出会いの場に赴かないと結婚相手を見つけることができない人が参加している」という考えによっては、モテない人が利用するサービスというイメージを持たれてしまいがちです。
しかし、このイメージは事実とは異なります。婚活パーティーは独身男女の10%もの方々が利用しているサービスで、年収1,000万円以上の男性や料理上手な女性など、結婚相手として異性に希望される条件を持つ人たちも多く利用しています。

今日では社内恋愛や友達の紹介など身近な場所での出会いが減っている実情により、婚活パーティーなどの出会いのサービスは一般的に利用されています。そのため、一概にモテない人だけが参加しているわけではありませんよ。

【2】恋愛結婚を希望している
かつてのお見合いのように、初めから結婚を約束した出会い方ではなく「お相手ときちんと恋愛を経てから結婚をしたい」という理由で婚活パーティーを避ける人もいます。しかしこの考え方も、事実とは異なるイメージ。婚活パーティーは単なる出会いの場を提供するサービスであって、お見合い結婚のように出会った後すぐに結婚となるわけではありません。

婚活パーティーで出会った後は、メールやLINEでやり取りを行ったり何回かデートを重ねたりする中で両想いになれたらお付き合いをして、一定期間の交際期間を経た中で結婚するかどうかを決めていきます。つまり出会いのきっかけは婚活パーティーだったとしても、その後の流れは恋愛結婚と同じなんです
そのため、きちんと恋愛を経てから結婚をしたいという方にも、婚活パーティーは抵抗感を持つ必要のない出会いを得るための場と言えるでしょう。

【3】すぐに結婚したい訳ではないから
婚活パーティーには結婚願望が強い人たちが集まっているイメージがあるため、すぐに結婚したいわけではない人は利用をためらってしまうようです。
確かに、婚活パーティーの参加者には、友達の付き添いや軽いノリで参加する人もいる合コンや街コンなどと比較すると、一人で参加している方も多く結婚願望が強い人が多く参加していると言えます。

しかし、必ずしも婚活パーティーの参加者全員が今すぐ結婚したいと考えているわけではありません。今日では婚活パーティーは多様化してきており、結婚願望別に住み分けがされるようにさまざま企画が開催されています。具体的には、以下のような企画です。
■恋人を探すための「恋活パーティー」
■2年後くらいに結婚したいと考えている人限定」の婚活パーティー

このように婚活パーティーの企画を選んで参加すれば、あなたと同じくらいの結婚願望を抱いた異性に出会えます。そのため「婚活パーティーはハードルが高いな…」などと気にすることなく気軽に参加できるでしょう。

【4】周りの人の目が気になる
「婚活パーティーに参加している姿を誰にも見られたくない」と周りの目を意識しすぎてしまい、婚活パーティーの利用を控えてしまう人も。こういった人たちにおすすめなのが個室会場の婚活パーティーです。
個室会場の婚活パーティーなら、受付直後から個室に案内されトークタイムは男女1:1で実施し、女性は席替えをしないというものであるため、他の女性参加者とほとんど顔を合わせなくて済みます。そのため「他の同性にどう思われているだろう…」などと余計なことを考えずに、ゆっくりと異性とトークできるというメリットがあります。参加する婚活パーティーを選ぶ際には、企画だけではなく会場もきちんと選ぶことで、抵抗感なく参加できるようになるでしょう。

【5】人見知りで初対面の人と会話できるか不安
「もし、異性と上手に話せなかったら…」「沈黙ばっかりになってしまったらどうしよう…」と不安になって、婚活パーティーに参加する勇気がないという人も多いものです。しかし婚活パーティーのトークタイムは5分程度。お互いに自己紹介して、少しだけ雑談するだけであっという間に5分が経っていることがほとんどです。
また婚活パーティーではプロフィールカードが用意されているので、それをもとにお相手の趣味や職業について質問すれば会話が途切れることはほぼありません。人見知りの方も安心して婚活パーティーに参加してくださいね。

【6】誰にも選ばれなかったら恥ずかしい
せっかく婚活パーティーに参加したのに、誰にも選ばれなかったらとても悲しいですよね。またカップリングしなかった時に、その結果を参加者全員に発表されてしまうのが恥ずかしいと婚活パーティーへの参加を躊躇ってしまっている方もいらっしゃいます。
しかし、現在開催されている婚活パーティーにおいては、カップリング結果を封筒に入れて個別に手渡すなど周りの人に発表されないタイプのものも開催されています。またそもそもカップリング希望を出さずに、気になった人全員と自由に連絡先交換ができるタイプの婚活パーティーもあります。
カップリングできなかった時のことを考えて不安になってしまっている人は、こういったタイプの婚活パーティーを選んで抵抗感なく参加してみてくださいね。

 

抵抗がある方におすすめの婚活パーティー

抵抗がある方におすすめの婚活パーティー

最近の婚活パーティーは、これまでの男女1対1で会話するだけのタイプのものだけではありません。恋活・婚活の初心者が多く気軽に参加できるタイプの企画もあるので、このような企画から参加してみるのもいいでしょう。

■イベント型の婚活パーティー
ハロウィンやクリスマスなど、季節のイベントに合わせた婚活パーティーです。婚活っぽさがないカジュアルなパーティーなので、恋活中の人や婚活初心者の人が多く参加しています。謎解きなどのゲームをしながら出会えるため、緊張も解けやすくお相手との距離も縮まりやすいでしょう。友達と一緒に参加している方も多いため、安心して参加できる婚活パーティーのタイプの1つです。

■趣味コン
「アニメ・マンガ好きな人限定!」など、趣味を主軸とした婚活パーティーです。趣味コンには自分と共通点を持つ異性が集まることから、会話が弾みやすいのが特長。価値観の似ているお相手も比較的多く参加するため、カップル成立しやすいというメリットもあります。人見知りな人など異性との会話に不安を感じている方に、最もおすすめの婚活パーティーです。

■カップリングなしの連絡先交換自由のパーティー
カップリングカードを提出しない形式の婚活パーティーです。パーティー中は気になる人にどんどん声をかけて、仲良くなりたい人とは連絡先交換をします。連絡先交換できる人数に制限はありません。
カップリングがないため、「誰も選ばれなかったらどうしよう…」などと心配する必要がありません。何人もの異性と連絡先交換ができるので、参加した成果が得やすいのもこのタイプの婚活パーティーの特徴です。

 

まとめ

婚活パーティーに抵抗感を覚えてしまうのは、婚活パーティーについてよく知らないことが原因であるケースがとても多いんです。もしかしたら、あなたが抱いている婚活パーティーのイメージは誤解であり、いらぬ心配をしてしまっているかもしれません。

今や独身男女の多くが利用している婚活パーティーは、オーソドックスな出会い方のひとつと言えます。1度参加してみれば、婚活パーティーへの理解も深まって婚活に積極的になれるでしょう。ぜひ勇気を出して参加してみて下さいね。

◆イベントを楽しみながら出会える婚活パーティー♪
「大型エンタメ」をチェック!>>

◆共通の話題で盛り上がれる婚活パーティー♪
「趣味コン」をチェック!>>

◆カップリングなしも多い大人数参加の婚活パーティー♪
「大人数パーティー」をチェック!>>

 

  • 0
  • 0
  • 0