運命の相手と出会うために知っておきたい、婚活パーティーってどうなの?

婚活パーティーの基礎

2018.05.24

運命の相手と出会うために知っておきたい、婚活パーティーってどうなの?

  • 0
  • 0
  • 0

適齢期に結婚することが決して当たり前ではなくなった現代において、結婚を意識し始めてから婚活サービスの利用を始める人が増えています。

しかし、婚活パーティーに対して「結婚できない人が参加するもの」というネガティブイメージがあり、参加することに抵抗感がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、婚活パーティーについてもっと知りたい方必見!
「婚活パーティーって、どんな感じ?」という疑問にお答えする婚活パーティーの基礎知識や魅力をご紹介します。

 

婚活パーティーはモテない人の集まりではない

婚活パーティーはモテない人の集まりではない
結婚を真剣に考えるからこそ、婚活パーティーに参加するのです。

婚活パーティーというと、モテない男性・女性が集まるイメージをお持ちの方も多いようですが、実はこれは違います。婚活パーティーに参加しているのは、結婚に対して確実な出会いを求める人たちです。

結婚する相手に対して、「誰でも良い」と思っている人はいないでしょう。きっと少なからず、相手に求める条件や理想があるはずです。ところが、日常生活の中で異性と出会う機会があったとしても、自身の条件や理想に合った相手である確率はとても低いでしょう。また、相手は結婚をまだ考えていないなど、結婚に対する真剣度や意識もマッチするとは限りません。

その点、婚活パーティーであれば、結婚に対して真剣度の高い人と出会うことができます。さらに、パーティーごとに設定されている参加条件をもとに、年齢や年収など自分の希望条件に合うお相手が参加するパーティーを選ぶことも可能です。
つまり、日常生活の中で出会いを見つけるよりも、婚活パーティーで出会いを見つけることで、結婚というゴールをぐっと近づけることができるのです。

実際、彼女や彼氏に困ったことはないけれど、結婚を真剣に考えるからこそ婚活パーティーに参加している人もたくさんいます。
「婚活パーティーに参加する人=モテない人ではない」ということを知れば、あなたの婚活パーティーに対するイメージも変わるのではないでしょうか。

 

婚活パーティーの魅力は「気軽さ」

婚活パーティーの魅力は「気軽さ」
カジュアルな雰囲気で、初心者も参加しやすい企画が増えています。

いくら結婚を視野に入れた出会いを求めているとはいえ、いきなりお見合いや結婚相談所を利用することに対して「まだそれほど焦ってはいない」と感じる人も多いようです。

婚活パーティーは数ある婚活スタイルの中でも、気軽に参加しやすい点が大きな魅力。
では、各婚活パーティーによってスタイルや形式には違いがありますが、どんなふうに行われるのか、大まかな流れを見てみましょう。

まずは、男女が1対1でお互いに自己紹介をし、プロフィールに書かれた趣味や休日の過ごし方などをもとに会話を進めていきます。数分間お話をした後、司会者の合図で席替えをし、また次のお相手と会話をしていきます。
その後、パーティーによっては自由に話すことができるフリータイムが設けられ、最終的にいいなと思ったお相手の番号を最終投票カードに記入。お互いに番号を書いた男女がカップル成立となり、連絡先交換をすることができます。

中には、パーティーの途中でお互いの印象をチェックする「アプローチカード」や「印象確認カード」による中間投票はある場合もあります。
また、プロフィールなどがない完全フリースタイルのパーティーや、パーティー開催時間内であれば連絡先交換自由など、さまざまなスタイルのパーティーが開催されています。

パーティーというと、かしこまった服装やドレスコードなどをイメージしがちですが、最近ではカジュアルスタイルのパーティーが多いため、カジュアルな服装でOK。仕事帰りであれば、スーツやオフィスカジュアルといった服装でそのまま参加する方も多くいらっしゃいます。

 

自分に合った婚活パーティーのタイプを選ぼう!

自分に合った婚活パーティーのタイプを選ぼう!
数あるパーティーの中から、自分に合ったものを見つましょう!

婚活パーティーと一言で言っても、最近はさまざまなスタイルの婚活パーティーが開催されています。
主なタイプを見てみましょう。

◆大人数制パーティー
数百人規模で開催され、大人数の男女が参加するスタイル。気になる異性に自分から積極的に話しかけることができるので、自由に出会いを求める人向き。


◆小規模制の個室型パーティー
参加者一人ひとりとゆっくり向き合って、対話できるスタイル。着席型のものが多い。落ち着いて話がしたい、自分から話しかけるのが得意ではないといった方に人気。


◆イベント型・趣味共有型婚活パーティー
趣味やイベントを共有するスタイルの婚活パーティー。料理やバスツアー、ランニングなど自分の興味のあるものを選ぶことができ、お相手との共通点があるので自然に会話が弾むと人気。


各パーティースタイルを知って、自分のタイプやどんなふうに出会いたいかという考えに合った婚活パーティーを選ぶことが、出会いのチャンスにつながりやすくなります。

 

カップリングをするために押さえたいポイント

カップリングをするために押さえたいポイント
人生のパートナーとして、大切なのは中身です!

婚活パーティーでは、見た目が良い人がモテる、カップリングするのかというと決してそうではありません。いくらイケメンでも、相手に対する気遣いや優しさがなかったり、美人でもTPOに合っていない服装などでは対象外となってしまいます。

そもそも婚活パーティーとは、単に「恋愛する相手」を探すための場所ではありません。付き合うだけの相手であれば、見た目や条件だけを重視して選ぶ人もいるかもしれませんが、結婚を視野に入れた付き合いとなると、重視されるのは見た目や条件ではないのです。

重視されるのは、話が合うか、相手への気遣いができるかといったフィーリング面や中身。
これから人生を一緒に過ごすパートナーですから、見た目よりも一緒に楽しく過ごせるか、価値観や考え方が合っているかという点がポイントとなります。
長い結婚生活を送る中で、時にはつらいこともあるかもしれません。そんなときに、一緒に乗り越え、また一緒に笑いあえる相手であるかが重要なのです。

そのため、婚活パーティーで出会いを求めるのであれば、見た目だけを取り繕うのではなく、人として「素敵な人」だと思われるかどうかを意識して、行動や態度を気をつけるようにしましょう。

 

まとめ

婚活パーティーは、日常にはない確実な出会いを求めることができる場です。

しかし、参加すれば誰でもカップリングできるわけではなく、異性から「この人素敵だな」「この人と結婚したら幸せになれそうだな」と思われる努力も必要です。

ただし、背伸びをすぎてしまっては、婚活疲れが起こるのでNG。「自分らしく」いることもまた、自分に合ったお相手と出会うために必要なことなのです。
「自分には婚活パーティーは無理」と決めつけてしまうのではなく、さまざまなパーティーに参加して、自分に合うタイプのパーティーを見つけてくださいね。

まず大切なのは、思い切って一歩を踏み出すこと。あなたも婚活パーティーに参加してみませんか?


◆結婚を近づける出会いを見つけよう♪
開催日から婚活パーティーを探す>>
エリアから婚活パーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0