初参加の方が知っておくべき婚活パーティーの基本ポイント

婚活パーティーの基礎

2018.01.18

初参加の方が知っておくべき婚活パーティーの基本ポイント

  • 0
  • 0
  • 0

初めて婚活パーティーに参加する場合、「これはどうしたらいいの?」とよくわからないことも多いでしょう。婚活パーティーでは、服装のマナーをはじめ、プロフィールの書き方や会話の内容など、参加する前に知っておきたい注意点があります。

今回は婚活パーティーに初参加する方に、婚活パーティーで失敗しないためのポイントをお伝えします。

 

婚活パーティーの服装のマナー

婚活パーティーの服装のマナー
異性にどんな印象を与えるかを考えて選びましょう。

婚活パーティーのファッションは、普段着よりちょっとオシャレしたくらいをイメージしましょう。初デートのときに着ていく服装の感じです。パーティーというと、結婚式の二次会に参加するような服装を思い浮かべる方もいるでしょう。ですが、そこまで華美に着飾らなくても充分です。

また、男性も女性もパートナーを探す出会いの場ですので、清潔感のある服装を心がけましょう。人一倍目立つ必要はありません。男性の場合、仕事帰りであればスーツで構いませんが、土日などお休みの日もビジネススーツで参加すると少し堅苦しすぎる印象になります。少しカジュアルなジャケットを羽織ったり、シャツを着て、清潔感かつ爽やかな雰囲気を醸し出すとよいでしょう。

女性はシンプルで女性らしいファッションが好まれます。派手過ぎたり、露出が多過ぎると、「遊んでいそう…」「お金の使い方が荒そう…」などのマイナス印象となり、結婚相手として見てもらえなくなる可能性もあるので注意が必要です。

 

婚活パーティーのプロフィールの書き方

婚活パーティーのプロフィールの書き方
プロフィールは会話のきっかけになる大切なもの。

婚活パーティーでは、プロフィールカードに書かれた内容をもとに会話が進められていきます。プロフィールカードをしっかりと記入することで、お互いの共通点も見つかりやすく、会話もスムーズに運びます。

ただし、プロフィールカードに嘘を書いてはいけません。相手によく見られたいという気持ちから、偽った情報を記入してしまうと、後々自分を苦しめることになります。変に自分の情報を隠したり、盛ってしまうと、あとで本当のことを話したときに上手くいかなくなってしまう可能性があるので気を付けましょう。

プロフィールカードはできる限り記入し、全項目埋めるようにしましょう。空欄が多いとやる気がなかったり、結婚への真剣度が低かったりするように見えてしまいます。全項目埋めることで共通点が見つかりやすくなり、共通点が見つかれば会話も弾んで距離が縮まります。字が下手でも真剣さが伝わるように、丁寧に書くことを心がけましょう。プロフィールカードは読みやすく、丁寧に書くのがポイントです。また、会場によってはボールペンなどの筆記用具が用意されていない場合もあるので、バッグの中に1本入れておくと安心です。

 

婚活パーティーの会話のポイント

婚活パーティーの会話のポイント
会話を進める中で、お互いの人柄がわかってきます。

◆婚活パーティーでの話題
婚活パーティーでは、お互いの共通点について話すことで親近感が湧きます。自己紹介タイムにプロフィールカードを見て、興味があることを見つけたら、どんどん話を広げていきましょう。出身地の話や趣味の話、好きなアーティストの話は比較的話題にしやすい内容です。血液型や星座から、「もしかしてこんなタイプだったりする?」と性格をあててみるのも、案外話が盛り上がります。


◆会話の際に気をつけたい注意点
婚活パーティーで初対面の人と会話する際は、笑顔を忘れないでください。笑顔は相手に好印象を与えます。また、相手が話している時は相手の目を見て、たまに相槌を打つと良いでしょう。話を聞いてくれていると感じると、話している方も緊張がほぐれますし、「この人と話していると楽しいな」と思ってもらえます。

そして、話を聞くだけでなく、自分から積極的に質問もしていきましょう。いろいろと質問することで、相手に興味を持っているということが伝わります。質問に対する答えが返ってきたら感想を伝えるとともに、さらに深い質問を続けることで会話が続いていきます。

例えば、好きな食べ物の話題を取り上げたとします。「パンケーキが好き」という答えが返ってきたら、「最近すごく人気ですよね!○○さんはどこのお店のパンケーキが一番好きですか?」と質問を加えて、さらに話を広げていきましょう。

 

初参加の人がやってしまいがちな注意点

初参加の人がやってしまいがちな注意点
恥ずかしいからと待っているだけでは何も始まりません!

婚活パーティー初参加の方の中には、「自分から話しかけるのは恥ずかしい…」「ガツガツしていると思われたくない…」とフリータイムなどに話しかけられるのを待っているだけの方が男女ともにいらっしゃいます。しかし、短時間に多くの異性と話す婚活パーティーでは、自分からもしっかりアピールしないとお相手の印象に残りません。積極的に話しかけることで、出会いのチャンスも広がっていきます。恥ずかしがらずに、アプローチしていきましょう。

また、カップル希望を出す際に、気になるお相手の番号をファイナルカードに書かずに提出してしまう人がいます。初参加だと、「恥ずかしい」「どうせカップリングできないだろう」と考えてしまったりもするからです。しかし、婚活パーティーではカップリングして、お相手と連絡先交換をしなければ何も始まりません。番号を書かなければカップリングは絶対できませんので、恥ずかしがらずに気になるお相手の番号を必ず記入してから、ファイナルカードを出しましょう。


◆男性が注意したいポイント
男性の場合、ノリが軽過ぎると真剣に参加しているのか疑われてしまうこともあります。初対面の人とお話しする婚活パーティーでは、基本的にタメ口はNG。誠実さが感じられる、丁寧な話し方を心がけましょう。

◆女性が注意したいポイント
女性が注意したいポイントは、現実的な話題を出してしまうことです。婚活においては、自分の条件ばかり相手に求めてはいけません。最初から年収や学歴、家族構成などを質問すると、少々重いと思われてしまいます。

 

初参加の人におすすめの婚活パーティー

初参加の人におすすめの婚活パーティー
初参加限定企画は多くの人気を集めています!

初めて婚活パーティーに参加するときには、「初心者限定」といったパーティーも開催されているので、そうしたものを選ぶと安心です。婚活パーティー慣れした人がたくさん参加しているパーティーでは、緊張して本来の自分を出せずに終わってしまうこともあるかもしれません。初心者、初参加限定パーティーであれば、お互いに感じている不安も同じなので、意気投合もしやすいでしょう。また、参加人数が少なめのパーティーのほうが、最初は緊張せずに参加しやすいかもしれません。

一人で参加するのは不安だからと友達と一緒に参加する人も多いのですが、結婚相手や恋人を探すという目的を考えた場合、一人で参加するのがおすすめです。友達と参加した場合、友達の目が気になって自分らしくいられなかったり、友達とライバル関係になってやりにくくなってしまったりすることもあります。また、フリータイムなどに女性同士で固まっていると、男性からは話しかけづらく見えてしまうそうです。

 

まとめ

婚活パーティーに初めて参加する場合、わからないこともたくさんあり、緊張してしまうかもしれません。ですが、初参加の人が知っておくべき情報を先にチェックしておけば、少しは安心してパーティーに参加できるでしょう。
あとは、前日までにWebサイトや予約完了メールを確認して、持ち物などもチェックしておきましょう。運転免許証や保険証など、本人確認書類も忘れないようにしてくださいね。

不安な点があれば事前にチェックして、婚活パーティーを楽しんでください。そして、パーティーを楽しみながら、ぜひステキな出会いを見つけましょう!


◆さっそく婚活パーティーに参加しよう♪
初参加・2回目参加限定パーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0