婚活パーティーにメガネはNG?メガネ女子が知っておきたい婚活事情

婚活のコツ

2018.06.08

婚活パーティーにメガネはNG?メガネ女子が知っておきたい婚活事情

  • 0
  • 0
  • 0

あなたは初対面の人との対話において、どこを一番見ていますか?話している口元…という方もいらっしゃるかもしれませんが、おそらく大半の方が目元を見て話すのではないでしょうか。

つまり、目元はお相手の印象に残りやすいということになります。そうなると、メガネを愛用されている方にとって気になるのがメガネの印象ですよね。

今回は、メガネ女子が知っておきたい婚活事情についてご紹介します。

 

婚活パーティーにメガネ女子が少ない理由

婚活パーティーにメガネ女子が少ない理由
真面目に見えそうといった理由でメガネを避ける人が多いようです。

婚活パーティーに参加している女性を見てみると、メガネをかけている人が少ないことが分かります。その理由は、どうやらメガネが与える印象にあるようです。

メガネのタイプにもよりますが、メガネをかけると知的な印象やしっかり者の印象になりますよね。そのため、実際に真面目であるかどうかに関わらず、「真面目そうだな」という印象を相手に与えやすいのです。

もちろん、真面目というのは決して悪いイメージではありません。しかし、面白みやオシャレさ、華やかさといった点で男性からモテる雰囲気ではなくなってしまいそう…と感じ、婚活パーティーの場ではメガネを選ばない女性が多いようです。

また、ファッションに合いづらい点も婚活パーティーにメガネ女子が少ない理由の一つです。最近の婚活パーティーはカジュアルな服装でOKとはいえ、女性らしさを感じさせるワンピーススタイルなど、日常よりもオシャレなファッションで参加しますよね。そうした服装にメガネが似合いづらいことから、あえてメガネをかけずにコンタクトレンズで参加する人が多いのです。

 

メガネ男子・女子に朗報!メガネはNGではない

メガネ男子・女子に朗報!メガネはNGではない
メガネ男子やメガネ女子が好みという人もたくさんいます!

婚活パーティーにメガネをかけて参加する人が少ないとはいえ、婚活パーティーにメガネがNGというわけではありません。
世の中にはさまざまな好みやタイプの人がいて、メガネ男子・メガネ女子が好きな人も多くいます。最近では、参加資格を「メガネ好き男子・女子」や「黒縁メガネが似合う男性」などに限定した企画も開催されていて、人気を集めています。

特に女性の声を聞くと、「メガネをかけているときとはずしたときのギャップが良い」「スーツ姿にメガネがカッコよく見える」といった声が多いことも事実です。

ただ、メガネ好きの人でも、メガネをかけていれば何でも良いのかというとそうではなく、最も重要なのは「似合っているかどうか」です。例えば、メガネをかけている人がタイプではなくても、似合っていれば魅力的だと感じるでしょうし、反対にメガネ男子・女子がタイプな人でも全く似合っていないのではときめきを感じないでしょう。

メガネはイメージに残りやすいからこそ、「似合っているかどうか」を重視しましょう。

 

メガネ姿の印象をアップさせるコツ

メガネ姿の印象をアップさせるコツ
フレームのデザインによって、印象は大きく変わります。

メガネをかけて婚活パーティーに参加する場合、どうすれば印象をアップさせられるかコツを押さえておきましょう。

まず第一に、メガネが清潔であること。指紋だらけや皮脂がレンズについているようでは、印象が良くないのは目に見えています。そもそも、清潔感は男女共に相手に求めるポイントだと言われています。メガネは目に付きやすいからこそ、常に手入れが必要です。

また、いくらメガネにこだわりがあるからといっても、婚活パーティーではあまり印象的なメガネは避けましょう。似合っているかどうか以前に「個性的でこだわりが強そう…」「周りの目を気にしない人なのかな」「TPOをあまり考えていないのかな」といった疑問を感じさせてしまい、あまり良い印象を与えない可能性があります。

メガネの印象はフレームで変わります。
主なフレームタイプとどんな印象になるかをチェックしてみましょう。

-------------------------------------
◆オーバル
柔らかい印象。

◆ボストン
ベーシックタイプ。カジュアルでオシャレな印象

◆ブロー
下部にフレームのないタイプで、真面目な印象。

◆ラウンド
個性的でカジュアルなイメージ。こだわり派の方に多い。
-------------------------------------

さらには、フレームの色や素材によっても印象が異なります。たとえば、同じフレームでも金属フレームであればきちっとした印象を与えますし、赤や黄色などの色物であれば少し軽い印象、黒であればオシャレな印象になります。

メガネをかけて婚活パーティーに参加する場合には、メガネ選びも重要です。
顔立ちやタイプによって似合うフレームがあるので、お店の人にも相談をしながらメガネを選ぶとよいでしょうまた、男性目線・女性目線でも印象が異なるので、友人に似合うデザインを聞いてみるのもおすすめです。

 

自分らしくいられる姿・ファッションが重要

自分らしくいられる姿・ファッションが重要
自分らしく笑顔でいられるスタイルでパーティーに参加しましょう。

婚活パーティーは、確かに第一印象や見た目も重要です。ただ、いつもはメガネなのに「婚活パーティー=メガネNG」というイメージだけで無理をしてコンタクトで参加したのでは、婚活自体に疲れを感じてしまいます。

また、婚活パーティーは結婚につながる出会いを見つける場所です。カップルになり、連絡先を交換して、デートを重ねて…と一緒に過ごす時間が増えれば、お相手にメガネ姿を見せる日もいつかやって来るでしょう。

先にもご紹介したように、婚活パーティーにメガネがNGというルールはありません。参加している方々は結婚を現実的に考えられるお相手を求めているのであり、必ずしも外見だけを見ているわけではないのです。
だからこそ、自分らしくいられる姿やファッションであることが一番重要で、その姿で自分の良さや魅力を伝えれば、きっとお相手にもあなたの魅力が伝わるはずです。

 

まとめ

婚活パーティーに参加するために、男性も女性も身なりを整えるのは普通ですが、あまりにも素の自分と異なるファッションやアイテムで参加するのはあまり良い結果には繋がりません。

メガネがその良い例で、いつもメガネをかけている方にはメガネをかけていないと安心できない方もいらっしゃるでしょう。その状態で婚活パーティーに参加しても、ソワソワしてしまって、お相手との会話や出会いを楽しむことができません。

婚活パーティーで異性の方々が見ているのは外見よりも中身とフィーリング。
ありのままの姿で自信を持ってあなたを知ってもらうというのも、婚活で出会いのチャンスを得るためには必要なのです。


◆メガネ好きな人やメガネ男子と出会おう♪
「メガネ」に関連するパーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0