婚活で外国人に出会う方法や注意点

婚活で外国人に出会う方法や注意点

婚活のコツ

更新:2020.09.04

作成:2020.09.04

Party事務局
今日では交通手段やインターネットの発達により外国人と交流する機会が増えて、出会いのチャンスも格段に増えている中で、外国人との結婚を希望したことがある方もいらっしゃることでしょう。

日本には結婚相談所や婚活パーティーなど出会いのためのサービスがありますが、そういったサービスを利用すれば外国人にも出会えるのでしょうか?
本記事では、婚活サービスで外国人に出会えるのか、外国人へのアプローチ方法などについてご紹介していきます。

日本における国際結婚の状況

日本における国際結婚の状況
割合は少ないものの国際結婚する日本人の方はいらっしゃいます。
まずは、日本人と外国人の組み合わせで結婚(国際結婚)するカップルがどれくらいいるのかについてご紹介します。
近年の日本では、全婚姻数のうち国際結婚をしたカップルは約3~4%となっています。数年前と比べると国際結婚をする日本人は減ってはいるものの、実際に外国の方と出会って結婚される方は2万組程度いらっしゃいます。

日本人男性の結婚相手に多いのは、中国・韓国・フィリピンなどアジア系の女性です。一方で、日本人女性の結婚相手は中国・韓国のアジア系に加え、アメリカ人も多い傾向にあります


※出典:厚生労働省、「婚姻に関する統計」の概要、平成28年度版、2017

日本で外国人の異性と出会う方法

日本で外国人の異性と出会う方法
婚活サービスを利用するなど、積極的に行動するのが外国人と出会うには必須です!
日常生活の中では外国人と出会うチャンスがないという人が多いでしょう。外国人との出会いを見つけるために、現在では以下のような手段をとる方が多いようです。

・婚活パーティー、街コンへの参加
・マッチングアプリの利用
・バーやクラブに出向く


婚活サービスによっては、国際結婚のニーズに合わせて「国際結婚希望の方限定」「国際交流パーティー」など外国人と出会える婚活パーティーや街コンを開催しています。

国際結婚希望の方が集まるパーティーに参加するメリットは、日本人との出会いを求めている外国人と出会えるということ。国際結婚を希望するふたりの出会いであるので、相性があえば交際、そして結婚へと関係を発展できる可能性は高まります。

また、同じく婚活サービスの中でも、マッチングアプリの利用もオススメです。というのも、海外での出会いの主流はマッチングアプリです。外国製マッチングアプリは日本語を含め多言語に対応しているので、日本に住んでいる外国人がこういったアプリを使って出会いを探しているケースも多く見受けられます。

また婚活サービスを利用しなくても、夜のクラブやバーでは外国人が多く集まってくる場所もあるので、好みの相手を見つけて話しかけることで出会いを見つけている方もいらっしゃいます。

外国人との結婚を望むのなら、紹介したようなサービス・場所で、積極的に出会いを見つけるために行動することが求められます。

婚活で外国人にアプローチする際のコツ

婚活で外国人にアプローチする際のコツ
外国人へのアピールは気持ちを積極的に伝えましょう。
外国人に対するアプローチ方法は、やはり日本人に対するものとは少々異なることがあるようです。具体的にどのようにアプローチするのが効果的なのかをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■出会いを希望する人の国の言語を勉強する

日本で外国人に出会う場合、コミュニケーションには英語や日本語が使われるケースがほとんどです。しかし、英語以外にも自分の国の言語を一生懸命勉強して話そうとしている日本人に出会ったら、自国への強い興味が感じられ親近感を持ってもらえるでしょう。
例えば、イタリア人に憧れているのであれば、イタリア語を勉強しておくとイタリア人に良い印象を持たれやすいです。

日本で暮らす外国人であれば、そのお相手も日常生活のために日本語を勉強している確率が高いので、言語交流を通じて親しくなる可能性も高まり、交際にも繋げやすくなるでしょう。

■自分から積極的に話しかける

もしあなたが外国に住むことになったとして、外国で恋人を見つけるのはハードルが高いと感じませんか?外国人も同じで、日本で日本人に恋愛目的で声を掛けるのは難しいと感じる人は多いものです。

そのため、外国人との出会いを求める場合には、日本人のあなたからリードするつもりで積極的に声をかけてみましょう。声をかけてもらえれば、お相手は「話しかけてもいいのかな?」「仲良くなれそう!」と思い、フレンドリーに接してくれるでしょう。

■感情をストレートに表現する

日本人は「空気を読む」文化で相手の気持ちを表情や雰囲気から察しながらコミュニケーションをとりますが、この文化は日本独自のもの。外国の多くの国では、意見や気持ちをストレートに伝えるのが一般的です。

例えば、普段から親切にして優しくあげることだけでは「好き」という意思表示にはなりません。「好き」とストレートに言葉で伝えて、はじめてお相手に気持ちが伝わります
日本人にとって、気持ちをストレートに伝えることは抵抗があるかもしれませんが、国際結婚を目指すのなら乗り越えていかなければならないことのひとつです。ぜひ、意識してコミュニケーションをとってみてくださいね。

婚活で外国人と出会う時に気を付けるべきこと

婚活で外国人と出会う時に気を付けるべきこと
国際結婚には文化や価値観の違いを受け入れることが欠かせません。
文化が違う国の人との交際には、いろいろと気を付けなければならないことがあります。
婚活で外国人と出会う際に気を付けるべきポイントをご紹介しますので、意識して婚活に取り組みましょう。

■習慣や文化の違いを受け入れる

日本と海外の文化の違いはかなり大きいので、違いを受け入れる覚悟が必要です。

例えば、一部の欧米ではパーティー好きという文化の違いが挙げられます。頻繁にパーティーが開催され、カップルはどこにでもふたりで参加するのが当たり前。
時には、相手の親族の集まりや、まったく知らない人たちが集まる場にも一緒に参加することになるので、気を使いすぎる控えめな日本人にとっては心労が多いことでしょう。

また、主食の違いや味付けの違いなど、食文化の違いで食の趣味がまったく合わないということもあります。国際結婚をするためには、お相手の習慣・文化を拒絶せず、違いを前向きに受け入れる必要があります。

■相手の国の恋愛・結婚観を確認しておく

出身国によっては籍を入れない事実婚が一般的だったり結婚しても浮気はよくあることだったりなど、日本人には理解しにくい恋愛・結婚観を、出会ったお相手が持っている場合があり、それが原因で関係を発展させられなかったという日本人も多いもの。

外国人との出会いを交際や結婚に繋げていくためには、お相手の国ではどういった価値観が一般的なのかを事前によく調べ、お相手がどのような価値観をもっているのかを確認しておくことが大切です。

まとめ

国際結婚に憧れる日本人は多いものでしょう。なかなか日常生活では外国人の方と出会う機会はないものの、婚活サービスが発達した今日では「国際結婚希望の方限定」などといった企画が開催されており、出会いのチャンスは昔よりも格段に増えているので、国際結婚の希望を実現させるチャンスはたくさんあります。

ただし、外国人との結婚には、さまざまな習慣・文化の違いが困難として立ち塞がりやすいものですが、そういった困難にも手を取り合って一緒に乗り越えていける人に出会えるといいですね。積極的に婚活して、理想的な外国人との結婚を目指して頑張りましょう。

婚活パーティーを探す

「婚活のコツ」の記事一覧へ