ストレスフリーに婚活と向き合う方法とは?

ストレスフリーに婚活と向き合う方法とは?

婚活のコツ

更新:2020.11.12

作成:2020.11.12

Party事務局
婚活は人生のパートナーを見つける活動です。将来待ち受けている楽しい事、苦しい事を一緒に乗り越えていく相手を見つけるのですから一筋縄ではいかないことも。
そのため婚活においては、長期戦になってもストレスフリーで楽しく活動を継続させることが重要になります。

そこで今回は婚活でストレスを感じる原因とストレスフリーに婚活と向き合う方法をご紹介します。

婚活で感じるストレスの原因

婚活で感じるストレスの原因
婚活中に感じやすいストレスを理解することで回避しやすくしましょう。
性格や環境にもよっても異なりますが、婚活をする中で感じるストレスには様々な要因があります。
ストレスを回避するためには、まず婚活中の方がどんなことにストレスを感じやすいのかを知ることが大事。そこでまずここでは多くの婚活中の方々が共通して感じるストレスをご紹介します。

■自分の理想通りに進まない

婚活を始めて最初に感じるストレスに多いのが、「思ったよりもマッチングしない」「想像よりも長期戦だった」など、自分がイメージしていた活動状況と差が生じることでしょう。

自分の婚活経験を語る方は少なく、婚活についてのリアルな情報は手に入りづらい面があります。婚活をしている友人なども自分の婚活状況について詳しく話す方は多くないでしょう。

そのため、婚活を始める前は「すぐに交際がスタートする」「異性から多くのお見合い依頼が来る」というように順調に進むイメージをしてしまうものです。ところが実際に婚活をスタートすると思うようにいかず、ストレスを感じてしまう方が多いのです。

■自由な時間が減る

初めて婚活を行う場合、多少なりとも仕事後・休日などの自由な時間を婚活に割かなければなりません。忙しい中時間を作って活動しているのにいい出会いがなかった場合「忙しい中時間を作ったのに…」などとストレスを感じることがあるようです。

また、相手と会う時間を作る為に双方の予定を調整する必要がありますが、今まで一人で自由に行動していたのに急に会ったことのない異性と時間を合わせなければならないことにもストレスを感じる方が多いようです。日常の習慣を変えることは多少なりともストレスが生じるものであり、相手に興味を持つ以前の段階だと尚更ストレスになるでしょう。

■初対面の異性とのコミュニケーションに疲れる

婚活において、初対面の異性とのコミュニケーションは想像以上に気を遣ってしまうものです。初対面の異性と話すだけでも緊張する方も多い中、会話の中で「自分と価値観が合うか」「異性として意識できるか」など将来のパートナーとして一緒に歩んでいけるのかどうかを判断しなければなりません。

また、自分だけが「素敵だな」と感じるだけでなく自分のことを好印象に感じてもらうために、会話を盛り上げる必要があります。家族や友人と話すのとは緊張感や意識するポイントが違うためストレスに感じてしまう人が多いのです。

ストレスフリーに婚活を進める方法

ストレスフリーに婚活を進める方法
無理をせず、自分に合った手段とペースで婚活を進めることが大事です。
さて、ここまで婚活の中で感じるストレスの原因について紹介してきました。ここからは上述したストレスを感じずに、婚活と楽しく向き合うための方法を紹介します。

■婚活に費やす時間を調整する

前提として、休日などの空き時間のほぼ全てを婚活の時間に費やすことは避けましょう。急激に婚活に割く時間を増やすと極端に疲れが出る為、ちょっとしたことでストレスを感じやすくなります。

また、婚活を始めた直後は自分がどこでストレスを感じどう解消できるのかが分からないため、最初から活動時間を詰め込みすぎず、自分のペースを掴んでから徐々に婚活にかける時間を増やしていくことをお勧めします。

■婚活の条件にこだわりすぎていないかチェック

婚活でストレスを感じてしまうのは無理のある条件を自分に課していることが原因にもなります。相手に求める条件は様々ですが、高望みして好条件ばかりを求めると条件に当てはまる異性の数が減るため、マッチングや交際に繋がる確率は必然的に下がり、婚活が上手く進めにくくなります

もちろん絶対に譲れない条件は守るとして自分の中でどこまでなら許せるか、どこが一番大切にしたいポイントかどうかを見直してみるともう少し力を抜いて婚活できるかもしれません。

■自分に合う婚活方法を見つける

婚活でストレスを感じる方の中には、自分に合っていない方法で活動している方も多くいます。婚活にはマッチングアプリ・婚活パーティー・街コン・結婚相談所等様々な手段があります。これだけ選択肢があるということは、向き不向きや相性があるということ。

自分に合っていない方法で婚活をすると、出会うまでの過程の長さに非効率性を感じてしまったり出会う異性との結婚までのスピード感に差を感じてしまったりと、不満を感じてしまうようです。

結婚に対する真剣度が高いが、異性との交際に不安がある為アドバイスをもらいながら婚活したい方は結婚相談所、まずは友人関係や恋人からゆっくり距離を縮めていきたい、見た目を重要視したい方はマッチングアプリがおすすめ。
また、条件ごとに一度に複数名と会話し、効率よく出会いの幅を広げていきたい方には婚活パーティーや街コンをお勧めします。

「婚活がうまくいかないな…」と感じた方は、自分にどんな婚活方法が合っているのか考えなおしてみるのも良いでしょう。

■婚活の休息時間をとる

ストレスを感じながらも無理やり婚活をしようとすると、相手にイライラや自信の無さが伝わってしまい、理想の異性と出会っても交際のチャンスを逃してしまうかもしれません。

「何度やってもうまくいかない」「気分転換をしても気分が晴れない」と感じた場合は、一度婚活から離れてみることも大事。一度考えるのをやめて日常生活に集中すると頭の中がすっきりし、ストレス解消に繋がります。結婚は自分のためにするもの。自分の気分が乗るまでゆっくりすることも選択肢の一つです。

なお、これから婚活を開始する方であれば「婚活疲れになったらちゃんと休む!」と心に余裕を持って臨むことで、ストレスを軽減させながら婚活を進めていってくださいね。

まとめ

将来を共にする相手を見つけることは簡単なことではありません。だからこそ長期戦でもストレスフリーで自分らしく気楽に婚活を進めていきましょう。

また、自分に合った婚活方法を見つけることでストレスを軽減できることも。PARTY☆PARTYでは、個室にて1:1で会話ができるもの、趣味コンや街コンなど様々な形式・条件の婚活パーティーを開催しています。
婚活方法を見直す際は一度PARTY☆PARTYの婚活パーティーに参加し自分に合っているか確かめてみてくださいね♪

パーティーを形式から探す

「婚活のコツ」の記事一覧へ