婚活パーティー後の初デート!気になる女性との仲を進展させるコツ

デート

2018.10.19

婚活パーティー後の初デート!気になる女性との仲を進展させるコツ

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティー(お見合いパーティー)に参加しながらパートナーを探している方の中には、もともと恋愛に奥手な方もいらっしゃるのではないでしょうか。
いいなと思った相手や、カップリングが成立した相手がいても、関係を進展させるきっかけを掴めないままメールが途絶えてしまった…なんていう事態は、ちょっと悲しいですよね。

そこで今回は、婚活パーティー後に気になる女性との仲を進展させるコツをご紹介!
初デートへの誘い方や準備、当日に覚えておきたい印象アップのポイントについて解説していきますので、チェックしてみてくださいね。

 

婚活パーティー後の初デートへの誘い方

婚活パーティー後の初デートへの誘い方
初デートにお誘いして、恋愛関係へと発展させましょう。

それでは早速、婚活パーティーが終わったあと女性をデートに誘うためのポイントをご紹介します。
誘うタイミングや時間、場所など、抑えておきたいポイントがいくつかありますので、ここぞというときのために覚えておきましょう!

●婚活パーティー当日か後日か
婚活パーティーの終了時間が夕方など早い時間であれば、終了後にそのまま女性を食事やお茶に誘ってみてはいかがでしょうか。婚活パーティーの開催時間・トークタイムは決して長くありませんので、気になる女性のことをすべて知るのは難しいもの。気が合いそうだなと思える女性がいたら、もっと話したいという意思を伝えるとともに二次会に誘ってみましょう

ただし、婚活パーティーが遅い時間に終了した場合は解散すべきでしょう。
気にせず誘ってしまうと、女性が「帰り道を気にしてくれないのかな」と残念な気持ちになったり、「遅い時間に男性とふたりになるのは気になる」と不安にさせてしまったりする可能性もあるため、注意が必要です。

●婚活パーティー後から時間を空けない
後日初デートをする場合は、婚活パーティーからあまり時間を空けないようにしましょう。少なくとも、お礼ともにまた会いたいという気持ちを伝える連絡は、当日中にすべきです。
時間が空いてしまうほど、あなたの印象が薄れてしまったり、「誘ってくれないのは、その気がないのが理由かな…」などと感じてしまいます。
誘おうかどうしようかと迷っているうちに、貴重なチャンスを逃してしまうことにもなり得ます。

●待ち合わせの時間は早めに
デートの日程が決まったら、次に気にするのは時間帯です。遅い時間に女性をお誘いすると、不安に思われてしまい、断られてしまうこともあるので注意してくださいね。

また休日のランチのお店や、週末の飲食街はかなりの混雑が予想されるでしょう。
初デートで人混みに揉まれたり、スムーズにお店に入れなかったりすると、あなたはもちろん女性も疲れてしまいますよね。少し早めにする、ピークを外すなどの工夫で、人混みを回避できる時間を設定しましょう。

●初デートはお食事デートがおすすめ
初デートの場所はとても重要。おすすめかつ、安定しているのはお食事デートです。
向かい合ってお互いじっくり話せるので、婚活パーティーでは聞けなかったことや、メッセージのやり取りをする中で新たに出てきた気になることを聞くことができます。

一方で映画館や水族館といった話しづらい場所は、避けるべきです。
初デートでゆっくり話せない場所だと、女性にも「結局お互いのことを詳しく知れなかったな」と、不完全燃焼な気持ちを抱かせてしまう可能性がありますよ。

 

婚活パーティー後の初デートに向けた準備のポイント

婚活パーティー後の初デートに向けた準備のポイント
お店の雰囲気が初デートを盛り上げます!

初デートが決まったら、準備を整えましょう。婚活パーティー当日の二次会という形になる可能性もあるため、婚活パーティーに参加する前からできることはしておくのがおすすめです。
とはいうものの、これまであまり女性とデートをしてこなかった方にとっては、右も左も分からない状態ではないでしょうか。
今からご紹介することを抑えておけば、心配なく当日を迎えられますよ!

●婚活パーティー会場のまわりのお店を確認しておく
婚活パーティー後すぐに女性をデートに誘える可能性も考えて、事前にパーティー会場のまわりのお店をリサーチしておきましょう。会場や、最寄り駅から近いお店を探しておけば、行きや帰りが楽になるためおすすめです。
お店選びはとっても重要です。ガヤガヤした居酒屋や暗いバーは避け、明るくお洒落な雰囲気のカフェなどを探しておきましょう。

気になる女性との距離が婚活パーティーの最中からぐっと縮まっているようなら、勇気を出して個室でじっくり話すことを提案するのもよさそうですね。より親密度が高まるでしょう。

●後日初デートを迎える場合はギャップを狙う!
婚活パーティーとは別日に初デートをする場合は、婚活パーティーでは見せられなかった一面を出すのも効果的です。たとえば、婚活パーティーにスーツで参加していた場合は、カジュアルな私服でデートに向かえばギャップを狙えますよね。

初デートの服装で大事なのはサイズ感と、清潔感です。
どんなにセンスのいいコーディネイトでも、サイズが合っていないと残念に見えてしまいがち。自分の体にぴったり合った服装を選んで当日を迎えましょう!

 

婚活パーティー後の初デート当日のポイント

婚活パーティー後の初デート当日のポイント
初デートでは、いつもよりも男性らしさを心掛けて。

いよいよデート当日です!せっかくここまで順調に進んできたのですから、初デートも失敗なくこなしたいもの。最後に、デートを最大限楽しむためのポイントをご紹介します。

●時間は2時間が目安!
婚活パーティー中に話したり、その後にメッセージのやり取りを重ねていたりしても、デートという形でじっくり向かい合うのは初めて。
あまり長い時間をかけてしまうと、どちらかが疲れてしまう可能性があります。
初デートから焦ってもいいことはありません!お互いのことは、何度もデートを重ねる中で徐々に知っていければいいんです。
というわけで、初デートは「もう少し話していたかったな…」と名残惜しく思ってもらうためにも、2時間程度で解散しましょう。

●沈黙には要注意。話す割合にも気をつけて
知り合ったばかりの相手との間に流れる沈黙…気まずいですよね。そんなときに焦った様子を出してしまっては、女性側も気を遣ってしまいます。
余裕を持って笑顔で、沈黙が苦ではないという雰囲気を出しておきましょう。

なお、女性は基本的に話好きの方も多いので、会話の割合としては男性3割・女性7割くらいが理想的。お相手の女性に楽しくご自身のことを話してもらえるように、効果的に質問をしたり相槌をすることを心掛けてくださいね。

●お会計はできれば男性が支払う
初デートでは、なるべく男性側が支払いましょう。女性が割り勘を強く望む場合には応じても構いませんが、可能なら少しでも男性のほうが多く支払うとよいですね。
「デートでは男性がおごって当然!」という女性は昔よりは減りましたが、それでもやっぱり、男性に支払ってもらえれば、特別に思われている感じがしてうれしくなるもの。
ちょっといいところを見てもらうという意味でも、スマートにお会計を済ませましょう。

●次のデートの約束をする
初デートを楽しめたら、ちゃんと次のデートの約束もしておきましょう。デートの最中に「また会いたい」と伝えておくのもいいですし、解散後にメッセージで次の約束をするのもおすすめ。
「今日はありがとう!楽しかったです!」だけでは、社交辞令と思われてしまう可能性も。
楽しかったからまた会いたい、次はいつにしようか、という具体的な話があれば、ふたりの距離感もぐっと縮まりそうですね。

●デート後には気遣いの連絡も忘れずに
デート後は、解散後すぐに一言メッセージを送っておきましょう。
「遅くまでありがとう、気をつけて帰ってね」など、相手を気遣う言葉を添えておけば好感度もアップ!
しばらくメッセージが続けられそうなら、無事に帰宅できたかの確認もしてあげるといいですね。ひとりで帰宅させたことを心配するような声かけをすることで、相手の女性も「ちゃんと女性を気遣える人なんだな」と、うれしく思ってくれるでしょう。

 

まとめ

婚活パーティーでのカップリングは、あくまでもきっかけのひとつ。まだまだお互いのことも全然知らない状態です。それ以上に仲を進展させたい気持ちがあるなら、メッセージのやり取りやデートを重ねながら、少しずつ進んでいきましょう。

特に初デートの振る舞いは重視されます!婚活パーティーの枠から飛び出した、ありのままのあなたを女性がじっくり見てくれる大切な場面です。「また会いたい」と思ってもらえるような、素敵なデートをして次につなげてくださいね!

初めての方も安心して参加できる!
本人確認必須&個室形式の婚活パーティーはこちら >>

 

  • 0
  • 0
  • 0