年の差恋愛を望むなら街コンが最適!

年の差恋愛を望むなら街コンが最適!

街コンのコツ

更新:2020.01.29

作成:2020.01.29

Party事務局
理想の結婚相手の条件として、年齢を重視する方は案外多いのではないでしょうか。特に男性であれば、「10歳くらい年の離れた、若い女性とお付き合いしたい」と思っている方も少なくないかもしれません。

とはいえ、日々仕事に明け暮れていると、なかなか若い女性との出会いの機会はないもの。婚活を始めようと思うなら、街コンに参加してみてはいかがでしょうか?今回は街コンで年の差のある女性と出会う際のアピールポイントや、出会いの確率を上げる街コンの選び方を解説していきます。

街コンは年の差のある女性と出会いやすい婚活手段!

街コンは年の差のある女性と出会いやすい婚活手段!
より年の離れた女性とも出会う可能性が高いのが街コンのメリット!
街コンは婚活パーティーと比較しても、より多くの参加者を集めるためにも参加者の年齢条件が幅広く設定されているものが多くなっています

例えば、婚活パーティーなら男性は27~35歳・女性は25歳~33歳など、参加できる年齢の幅が10歳以内の企画がほとんど。一方で街コンでは、男女とも20~39歳の方と設定されているなど、20歳の年齢幅がある企画も多く見受けられます。

街コンには、まだ結婚願望はそこまで強くないけれど、まずは出会いがほしいという20代前半の女性も気軽に参加できるという特徴もあるため、もし39歳のあなたが上記の街コンを選べば、19歳も年齢差のある年下の女性と出会える可能性も十分にあるのです。

年の差のある女性と出会いやすい街コンの選び方

年の差のある女性と出会いやすい街コンの選び方
年の差のある男性も恋愛対象となる女性との出会いの確率を考えて選びましょう。
それでは続いて、年下女性と出会いやすい街コンの選び方を解説していきましょう。若い女性が多そうな街コンを狙って参加すれば、出会いの確率もぐっと高まるかもしれませんよ。

●年齢制限のない街コン

上述したように、街コンではもともと参加できる年齢の幅が大きい企画が多いのですが、中には、「年齢制限なし」と文字どおり、どの年代の方でも参加できる街コンも存在します。

街コンをはじめ婚活イベントにおいては年齢制限が設定された企画がほとんどであるにもかかわらず、年齢制限なしの街コンに参加している方々は、交際相手・結婚相手の年齢にそこまでこだわりを持っていないと考えられますよね。

「気が合えば年齢なんて関係ない」という考えを持った年下女性に巡り会えれば、あなたが10歳以上年上だったとしても意気投合できることも。年の差のあるお相手との出会いを希望するのなら、相手の年齢にこだわりがない女性が集まる企画を選んで、出会いの確率を高めましょう

 

●「年上男性×年下女性」などの企画で開催される街コン

年上男性と年下女性を結びつけることがテーマとなっている街コンであれば、自分と年齢差のある若い女性と出会える確率はさらに高まります。

というのも、そのような企画では男性は30~39歳、女性は22~36歳と参加年齢によって、年下の女性と出会えるように設定されているからです。

また、このような企画の街コンに参加する女性は年上男性好きであるため、10歳以上の差があっても楽しく会話ができますし、関係を発展させられる可能性も高いと言えます。

実は、婚活中の女性は、価値観の違いや不妊・介護への懸念などを理由に、“年齢差のない結婚を希望する方”が多く、婚活パーティーでは同年代の男性と出会える企画が人気を集めています。

そのため、もしあなたが「絶対に年の差のある女性と出会って結婚したい!」と考えるのであれば、「心配はあっても、魅力的な年上男性と恋愛がしたい!」と考える女性との出会いの確率を上げるためにも、紹介したような年上男性との出会いを希望する女性が集まる企画の街コンに参加することをおすすめします。

年下女性との会話中にアピールすべきこと&注意点

年下女性との会話中にアピールすべきこと&注意点
年上男性の経験値の高さや精神的余裕をさりげなくアピールしましょう。
いざ、年下女性を目の前にすると、ついテンションが上がってしまうかもしれません。しかし年上男性においては、ここで冷静に立ち回ることが今後の発展を左右する重要なカギ。
続いては年上男性としてアピールすべきポイントと、注意点をまとめます。

●アピールポイント

まず年上男性の魅力と言えるのが、経済的な余裕があること。年上男性であればキャリアを積んでいてステータスも高いというイメージがあるので、交際や結婚をしても、「安定的で理想的な生活を送らせてもらえそう」と期待する女性は多いものです。

そのため、生活の中でのこだわりやちょっとした贅沢をした経験などの話をすると、「素敵だな」と思ってもらえるかもしれません。
街コンのトーク中に毎月生活がカツカツで貯金もないような話をしてしまったり、街コン後の二次会で1円単位の割り勘をしてしまったりすると、恋愛対象から外されてしまっても無理はないでしょう。

次に、精神的な余裕も重要です。年上男性は人生における経験値が高く、頼りになるイメージがあるため、何があっても焦らない冷静さや、自分のダメなところも受け入れてくれる包容力を期待されていると言えます。

そのため街コン中には、女性の話に耳を傾け聞き上手さをアピールしたり、他の参加者やスタッフにも大人な対応ができたりすると、女性は年上男性としての魅力をを感じてくれるはずですよ。

加えて、自分の仕事や趣味の話をしながら、経験や知識の豊富さをさりげなくアピールするのもおすすめです。自分の知らないことをたくさん知っている男性は、女性から見てとても頼もしく見えますよ。

また、相手がいくつ年下であろうとも子供扱いせずに接すると誠実さが伝わるでしょう。女性においては、たとえ年齢差があってもひとりの大人の女性として見てほしいと思っているもの。
「偉いね~」「若いね」といった発言ではなく、「すごいですね」「元気で明るくて素敵ですね」などと、尊敬の念が伝わるようなリアクションを取るように心掛けてくださいね。

●注意すべきポイント

年下女性に限らず、誰かから選ばれたいと思うなら、まずは身だしなみに最低限の清潔感を持たせましょう。伸びっぱなしの髪は切り、ひげも剃りなるべく年齢差を感じさせないよう若々しく見える身だしなみで女性と接することは大前提です。

続いて、女性との会話中には、自分の価値観や考えを押し付けないことも注意すべき。相手の話を聞きながら「それはどうかと思うよ、俺なら…」といった具合に、否定とともに自分の意見を押し付けるような姿勢は敬遠されがち。価値観の違いも感じさせることになり、女性に引かれてしまうかもしれません。

合わせて、相手を年下だからと見下しているような雰囲気を匂わせるのも、大きなマイナスポイントになります。「君はまだ若いから分からないんだよ」と鼻で笑っていると、女性から「プライドが高そう」「我が強そう」と思われてしまい、恋愛対象からは確実に外されてしまうでしょう。

近頃は「逆年の差」企画も人気!

近頃は「逆年の差」企画も人気!
最近では年の差と言っても、年下男性と年上女性での出会いを希望する方も増えてきています!

実は、年下女性との出会いを求める男性が多いのと同様に、近頃は年下男性を好む女性や、年上女性を好む男性も増えてきています。このような年上女性と年下男性の組み合わせは『逆年の差』と言われます。

時代の流れにより、女性も社会で活躍する機会が増えてきた昨今。自立してバリバリと働く女性に包容力を感じ、頼りたい、甘えたいという男性も増えてきているようです。

また、草食系男子が増えていく中で、控えめな年下男性の可愛らしさに惹かれる女性も増えている傾向が。よって、近頃は「年下男性×年上女性」といった企画の街コンも、多く開催されるようになっていますよ。

まとめ

恋愛や結婚において、「相性さえよければ年齢なんて関係ない!」と感じる方も少なくないですが、中には「どうしても年下女性と出会いたい」といった理想を掲げている方もいらっしゃいますよね。

理想の相手に出会うためには、求める条件に合う企画が設定された街コンに参加することが大きなカギとなります。
会話中は、うっかり“年上感”を出してしまうのはNG!年上男性ならではの余裕や包容力をアピールしながら、まずはたくさんの女性と会話を楽しみ、理想の女性を見つけてみましょう。

PARTY☆PARTYは様々な年齢設定の婚活パーティーがあり、【年の差】と言っても2~3歳差の異性と出会える企画から、10歳程度離れた異性と出会える可能性があるものまで、幅広く開催されています。
希望年齢の異性に出会いやすいというのも、PARTY☆PARTYの魅力!ぜひ参加年齢もチェックして、参加する婚活パーティーを選んでみてくださいね。

年の差のある女性と出会う!

「街コンのコツ」の記事一覧へ