街コンはポロシャツを着て参加していいの?好印象を与えるおすすめコーデとは

街コンはポロシャツを着て参加していいの?好印象を与えるおすすめコーデとは

街コンのコツ

更新:2020.04.10

作成:2020.04.10

Party事務局
街コンや婚活パーティーに参加する際に気になることといえば、どんな服装なら女性からよい印象を持たれるのか…ということではないでしょうか?

寒い時期ならジャケットを羽織ればきっちりして見えるもの。しかしこれから気温が高い季節になっていくと、ジャケットはちょっと暑いですよね。

今回は男性の夏ファッションの定番アイテムであるポロシャツに焦点を絞り、街コンでのおすすめコーデや、気をつけるべきポイントも合わせて解説していきます

夏の街コンにポロシャツがおすすめ!

夏の街コンにポロシャツがおすすめ!
襟があるポロシャツは1枚できちんと感があり女性からも好感が持たれやすいでしょう。
まず、夏の街コンに着ていくトップスとしてポロシャツをおすすめします。襟があるポロシャツは1枚でもきちんと感が出ますし、涼しげで季節感も感じられるからです。

街コンは婚活イベントの中でもカジュアルな気持ちで参加できるという印象を持っている方も多いものでしょう。
とはいえ、ちょっと近所に出かける際に着るようなラフなTシャツや短パンで参加しては、自分をよく魅せようとする意識が感じられず、さすがに出会いへの真剣度が感じ取れません。女性からも「冷やかしで街コンに参加しているのかな?」と敬遠されてしまう可能性も。

街コンにポロシャツを着て行けば夏でも涼しく過ごせるうえに、大人っぽさも感じさせられるため、女性に「TPOをわきまえた格好ができる人」「きちんとした人」といった好印象を与えられるでしょう。

街コンにオススメのポロシャツの選び方&着こなし方

街コンにオススメのポロシャツの選び方&着こなし方
女性ウケを考えたポロシャツコーデで、派手過ぎず落ち着いた雰囲気を目指しましょう。
それでは続いて、街コンに着ていくおすすめのポロシャツの選び方や着こなし方を、具体的に紐解いていきます。

●派手すぎず男性らしい色味を選ぶ

ポロシャツと一口に言っても、その色は実に多彩なもの。原色カラーのポロシャツを着こなせる男性も素敵ですが、派手過ぎて目立ちすぎてしまったり個性的すぎる印象を持たれてしまったりすることも。

街コンで初対面の女性と出会うにあたっては、女性の好みが分かれにくい落ち着いた無難な色を選ぶのがおすすめです。
たとえばブラックやネイビー・カーキは派手すぎず、男性らしく、さらに大人っぽく見せられる色。ポロシャツに暗めの色を選ぶ際には、白、ベージュ、グレーなど薄い色のパンツと合わせると全体の印象を軽くすることができるでしょう。

●体型にあったサイズを選ぶ

ポロシャツは体型にぴったり合うサイズで着こなすのがおしゃれの秘訣です。小さいサイズだとピチピチ・ムチムチに見えますし、逆にサイズが大きすぎるとダボダボでだらしない印象に。

また、サイズの合わない服を着ると体型バランスも崩れ、スタイルが悪く見えてしまいます。よって、体型を隠したいからとあえて大きいサイズを着るのは逆効果なのです。
スマートに見せるためにも、自分の体型に合ったサイズのポロシャツを選んでくださいね。

●きちんと感のあるパンツと合わせる

ポロシャツは合わせるパンツによってフォーマルにもラフにも見せられるアイテムです。街コンに参加する際には、チノパンやスラックスなどきちんと感のあるものと合わせるようにしましょう。デニムパンツでも細身のものを選べば、カジュアル感が抑えられるので好感が持たれやすいでしょう。

特に夏の暑い日にはつい短パンを履きたくなってしまいがち。しかし、街コンに短パンで参加するのはおすすめできません。
前述したとおり、ラフすぎる格好は女性に真剣度が伝わりにくいほか、子どもっぽく見せてしまう原因になったり、すね毛が濃いと清潔感を欠いたりとデメリットが多いため避けたほうがよいでしょう。

●アクセサリーはつけすぎない

普段からアクセサリーを多くつける方では、街コンでもそのままのスタイルで参加してしまいがち。中には、少しでも女性の印象に残りたいと張り切って、普段つけないアクセサリーをゴテゴテとつけすぎてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

しかしポロシャツを着て街コンに参加する男性にはおすすめできないコーデです。ポロシャツがシンプルなデザインで落ち着いて見える分、アクセサリーが自己主張しすぎて悪目立ちしてしまうからです。
アクセサリーをつけすぎている男性は女性からチャラそうに見えるほか、年齢のわりに派手なアクセサリーをつけていると「無理に若作りをしている」と思われてしまうこともあるので注意してくださいね。

街コン参加時には、アクセサリーはつけないのが無難ですが、つけるにしても指輪やネックレス・ブレスレットのうち、シンプルなものを1~2個つける程度に留めましょう。

街コンでポロシャツを着るときに気をつけるべきポイントは?

街コンでポロシャツを着るときに気をつけるべきポイントは?
清潔感を意識して、夏でも爽やかな印象を女性に持ってもらいましょう。
暑い季節に街コンに参加する際、女性からの印象を大きく左右するため特に気をつけておきたいのが清潔感を保つことです!中でも汗は大敵で、脇にジワッと汗ジミを作ったり、気になるニオイを発したりと厄介なことばかり…。会話をしている女性にも不快感を与えかねません。

まず汗ジミを防ぐためには、ポロシャツの下にインナーを着るようにしましょう。吸水性や速乾性の高いものを選ぶと快適に過ごせます。また汗ジミが目立ちやすいグレーやパステルカラーの色味は避けてポロシャツを選ぶのもポイントです。

また、汗をかいたときに地肌やインナーの色が透けてしまうのも少し恥ずかしいもの。特に柄のない無地のポロシャツであれば、ネイビーや黒など透けにくい濃い色のものを選ぶのがおすすめです。
汗の気になるニオイはデオドランドスプレーや、こまめに汗を拭くことで回避してくださいね。

最後に見逃しがちなのが、着古したポロシャツで街コンに参加してしまうというもの。襟はヨレヨレで全体的に色も薄まったようなポロシャツを着ていては、女性から「貧乏くさい」「なんだかくたびれている」と思われても無理はありません。

ブランド品などである必要はないので、せっかく街コンに参加するならこの機会にポロシャツを新調してから臨んでみてはいかがですか?

まとめ

気軽に参加できる街コンでも、気を抜きすぎては素敵な出会いは望めないもの。ビジネススーツなどあまりにきっちりしすぎるのは堅苦しいですが、ある程度はきちんと感のある服装で参加すべきです。
もうジャケットでは暑いと感じる時期の街コンなら、ポロシャツでの参加がおすすめ。カジュアル感ときちんと感の両方を兼ね備えた万能アイテムともいえるでしょう!
1枚で着るからこそ気をつけるべきポイントを守り、清潔感を保つようにポロシャツを着て、街コンに参加してみてくださいね。

PARTY☆PARTYの街コンを探す

「街コンのコツ」の記事一覧へ