女性が好きな男性にだけ見せる好意のサインとは?

女性が好きな男性にだけ見せる好意のサインとは?

恋愛・出会いのコツ

更新:2022.08.24

作成:2021.10.07

Party事務局
女性のふとした仕草や言動を見て、「あれ、俺に気があるのかな…?」と思った事のある男性も多いのではないでしょうか?

女性には好きな男性にだけ見せる特別な好意のサインがあります。
本記事では、好意を持っている女性の仕草や態度、好きな人にだけする会話、女性に好意を持たれたときにどのような行動をとるべきかなどについて解説します。

女性が好きな男性にだけ見せる仕草・態度

女性が好きな男性にだけ見せる仕草・態度
あなたと接する機会を増やすための行動や仕草が見られたら、それは脈ありサインかも?!
女性の振る舞いから自分に好意があるかどうかを見抜くのが、難しいと感じる男性も多いかもしれません。
自分に好意があると勘違いして積極的にアプローチしたら、相手に引かれてしまうなんていうことも。
女性から好意を持たれているかどうか判断するためには、次のような仕草や態度が見られるかどうかをチェックしてみましょう。

女性側から積極的にメッセージが来る

こちらからメッセージを送っていないのに女性側からメッセージが来る場合には、脈ありの可能性が高いでしょう。
その他、返信のスピードが早かったり自分が送ったメッセージにすぐ既読がついたりするのなら、それは常にあなたからの連絡を待っているというサイン。女性があなたに好意を持っていると考えられます。

好意を持つ男性に対して「もっと話したい!」「コミュニケーションがとりたい!」と積極的にアプローチする女性はたくさんいらっしゃいます。

ボディタッチしてくる

「手相を見せて」と手を触ったり、「服にゴミがついているよ」などと服に触れたりなど、女性からボディタッチしてくる場合も恋愛感情を抱いている可能性があります。

人にはパーソナルスペースというものがあり、親しくない人にやたら近づかれると不快感を覚えますが、親しい関係性の人であれば近くても平気という本能が備わっています。
ですから自ら直に触ってくるのは、かなり心を許している証拠といえるでしょう。

よく目が合う

好きな人に対しては、「相手のことをもっと知りたい!」「自分の存在に気づいてほしい!」という気持ちから、ついつい無意識的に相手のことを目で追ってしまうもの。
あなたがふと周りを見たときによく目が合うという場合には、相手があなたに対して視線を送っていたということで、好意があると考えられます

目が合った時に、女性側に照れる様子や笑顔が見られた場合には、あなたと目が合って喜んでいることが分かるため、脈ありサインとして気づきやすいでしょう。

女性が好意のある男性にだけする会話

女性が好意のある男性にだけする会話
好きな人だからこそ、性格や価値観を知りたい!と探ってしまうものです。
態度や仕草だけではなく、会話の中からもその女性に自分に対する好意があるかどうかを探れます。
女性とどのような会話をしていたら、好意を持たれている可能性が高いのかどうかご紹介します。

プライベートについて話す、質問する

好きな人に自分のことを知って欲しいので、趣味や休日の過ごし方、ちょっとした悩みなど、プライベートな情報を積極的に話してくることが多いでしょう。

もし「今彼氏いないんだ」「彼氏ほしいなあ」と自分から発言するときには、自分がフリーであることを伝え、恋愛対象として見てもらおうとアピールしていると言えます。あなたに対して脈アリである可能性はとても高いでしょう。

また、好きな人についてもっと知りたいという気持ちもあるので、好意のある男性には「休日は何して過ごしているの?」などプライベートな質問が多くなります。

男性からデートに誘うように誘導してくる

女性からデートに誘いはしなくても、男性からデートに誘わせようと誘導する話題があれば、脈ありである可能性は高いでしょう。

「次のお休み、予定なくて暇なの」「このお店、行ってみたいんだけど1人じゃ入りにくくて…」という発言によって、男性に「じゃあ一緒に遊び行こうよ!」と誘ってもらえるよう遠回しに誘導しているのです。

少々回りくどいですが、男性からアプローチされることに憧れがある女性は少なくありません。そのため、好意を持つ相手と近づきたいと思った時に、男性に「お誘いを断らないよ!」と遠回しに伝えることで、お誘いしてもらうためのハードルを下げているのです。

脈ありの女性に対して男性が取るべき行動

脈ありの女性に対して男性が取るべき行動
女性からの”好きのサイン”に気づいたときの対処法とは?
好きな女性が自分に好意を抱いているように感じたら、交際に向けて2人の心の距離をどんどん近づけていくといいでしょう。
一方で、好きではない女性に好意を抱かれていると感じたら、そっと交際する意思がないことを態度で示して諦めてもらう必要がありますね。

そこで最後に、女性からの脈ありサインに気づいたときに取るべき行動を、あなたが好きだった場合とそうでなかった場合とで分けてご紹介します。

【自分が相手のことを好きな場合】

●「もしも付き合えたら」の話をする
告白の成功率を確認するために「もしも〇〇さんと付き合えたら、楽しいだろうな」など、もしも付き合えたらの話をしてみましょう。

付き合うつもりのない女性なら、慌てて距離を置いてそのつもりがないことを態度で示します。逆に好意があって付き合いたいと思っているなら「私も〇〇さんが彼氏なら嬉しいな」といった言葉を引き出せるかもしれません。
相手の反応が良いようなら、思い切って告白してみるといいでしょう。

●恋人同士でいくようなデートスポットに誘ってみる
イルミネーションや夜景など、恋人同士で行くような場所のデートに誘ってみるのもいいでしょう。女性に対して、友達ではなく恋愛対象として見ているとアピールできます

また女性があなたのことを友人として好意を抱いていた場合には「別の場所に行かない?」と提案してくる可能性が高いので、相手の気持ちを確かめることもできます。
もしも両想いでデートスポットに行ければ、そのまま自然に2人の距離が縮められるでしょう。

【自分が相手のことを好きではない場合】

●1対1では会わない
1対1で会うことを受け入れてしまうと、相手の女性が「脈ありかな?」と感じてしまう要因となります。
というのも、男女が1対1で会うというのは、それなりに親しい人としか行わないことなので、それをしてしまうと相手に特別感を与えてしまうからです。

そのため女性から誘われても、できるだけ1対1で会うことは避け、友達を交えて遊んだり遊ぶのを断ったりしましょう
1対1では会わないようにしていることに女性が気付けば、脈がないと分かり諦めてくれるでしょう。

●付き合う意思がないことを間接的に伝える
会話の流れの中で、「好きな人がいるんだ」「今は仕事が楽しくて恋愛する気が起きない」など、間接的に「あなたと付き合う気はない」と伝えましょう。

付き合える可能性がないなら、相手もあなたのことを諦めやすくなります。付き合うチャンスはないと思わせることが大切です。

まとめ

女性の好意のサインや、自分に好意を持っている女性に対してどのように行動すべきかなどについてご紹介しました。
一般的に女性には受け身の傾向がありますが、好きな男性に対してはさり気なくサインを出してアプローチする人も多くいます。自分からアプローチするのではなく、男性からのアプローチを誘う作戦を取る人もいるので、少々分かりにくいかもしれませんね。
好きな女性がいる場合、本記事で紹介したように態度や仕草、会話から自分に好意があるかを探ってみて、脈ありだと確信したら交際に向けてどんどんアプローチしていくと良いでしょう。きっと良い結果が得られるはずですよ。

SAME CATEGORY恋愛・出会いのコツの記事

もっと見る

PARTY☆PARTY 公式アプリ

PARTY☆PARTYアプリPARTY☆PARTYアプリ

アプリ限定のオトクなクーポンが届く

パーティーの参加履歴をチェックできる

連絡先交換したお相手をプロフィール付きで確認できる

Download on the App StoreDownload on the App Store
Get it on GooglePlayDownload on the App Store