「婚活パーティー」と「合コン」の違いとは?どちらがおすすめ?

婚活パーティーの基礎

2017.12.19

「婚活パーティー」と「合コン」の違いとは?どちらがおすすめ?

  • 0
  • 0
  • 0

婚活や恋活として合コンに参加する人もいるでしょう。20代であれば、合コンに呼ばれることも少なくないでしょうし、中には合コンで結婚したという人もいます。ですが、果たして合コンで結婚相手を探すというのは効率的なのでしょうか?
今回は「婚活パーティー」と「合コン」の違いを徹底比較しちゃいます。

婚活パーティーと合コンの違いを比較

婚活パーティーと合コンの違いを比較
まずは婚活パーティーと合コンの違いをチェックしましょう!

【婚活パーティー】
婚活パーティーに参加する目的は、将来を共に歩めるパートナーを探すことにあります。今すぐに結婚相手とまではいかなくても、結婚を視野に入れて真剣にお付き合いできる交際相手を探す場所なのです

◆参加者の特徴
婚活パーティーの参加者は独身者のみです。男女ともに結婚したいという気持ちのある人たちが集まります。また、自分でパーティーに申し込みをして参加していますので、みなさん真剣度も高いです。

◆参加費用・金額
婚活パーティー1回の参加料金は、男性の場合3,000円~7,000円、女性は1,000円~5,000円くらいが多いようです。稀に女性無料のパーティもあります。参加申し込み時に前もって金額がわかっており、追加料金がかかることは基本的にはありません。

-------------------------------------------
【合コン】
合コンの目的は、食事やお酒を飲んで楽しく盛り上がりながら、親睦を深めることにあります。その場を楽しみ人脈を広げることを目的にしている人も多く、参加者全員の目的が恋愛や結婚とは限りません。中には遊びと割り切って参加している人もいるようです。

◆参加者の特徴
名目上は特定のパートナーのいない男女が参加条件になりますが、参加者が集まらなかったりすると、恋人のいる人や既婚者も紛れ込んでいることも…。また、人数合わせで連れて来られる人もいますので全員やる気があるとは限らず、参加者の温度差がある場合もあります。

◆参加費用・金額
最近の合コンでは割り勘ということも少なくありません。よほど稼いでいる男性陣でない限り、奢りになることは少ないようです。多いのは男性が少し多めに払って5,000円〜6,000円、女性は3,000円〜4,000円といったパターンです。二次会まで参加するのであれば、男性は8,000円、女性も最低5,000円くらいはかかるでしょう。

 

結婚相手を探すなら合コンより婚活パーティーが良い理由

結婚相手を探すなら合コンより婚活パーティーが良い理由
「結婚」を意識した出会いを見つけたいなら、婚活パーティーがおすすめ!

結婚を意識した出会いを探す場合は、合コンよりも婚活パーティーの方がおすすめです。その3つの理由をご紹介します。

◆結婚への真剣度が高い
まず、合コンと婚活パーティーでは参加者の本気度が違います。参加者が真剣にお相手を探している婚活パーティーと比べ、合コンでは結婚相手を探す目的以外で参加している人も少なくないからです。
合コンに参加する人の目的はその場を楽しみたい、人脈を広げたいなどさまざま。結婚というよりは恋愛相手として彼氏や彼女、異性の友人を見つけたいという方が多いようです。また残念ながら、合コンでは男性参加者全員が既婚者という可能性も否定できません。「結婚に真剣な人と出会える」ということが、婚活パーティーをおすすめする大きな理由です。

◆安心して出会える環境
婚活パーティーは合コンと違い、身分証明書の提示により本人確認を行っているパーティーが多くあります。安心して出会いを探せるといった点も、婚活パーティーと合コンの違いです。
身分証の提示がない合コンは、年齢も住んでいる場所も何もかも偽って参加することもできます。身分を隠して参加できる分、合コン参加者は羽目を外しやすくなります。一方、婚活パーティは運営会社に身分証を提示しているので、大人のマナーを守った振る舞いができる方と出会うことができます。

◆理想のお相手と出会いやすい
幹事と友達であれば無条件で参加できる合コンとは違い、婚活パーティーではより理想に近いお相手と出会えます。結婚相手を探すのであれば、最初から理想に近いお相手を探した方が良いでしょう。
合コンの場合、希望の条件を幹事に伝えても、条件をクリアする人が幹事の友達にいるとは限りません。一方、婚活パーティーでは出会う相手を条件で絞ることができます。年齢や身長、収入や職業など、出会いたい異性が参加するパーティーを選べば、理想のタイプと出会いやすくなります。

 

合コンが苦手な人でも婚活パーティーならお相手が見つかる理由

合コンが苦手な人でも婚活パーティーならお相手が見つかる理由
1対1で向き合える時間があるので、自分をアピールしやすいのです。

中には、自分から積極的に話しかけることができないなど、合コンが苦手という人もいるでしょう。ですが、合コンが苦手という人でも、婚活パーティーならばお相手が見つかることもあります。

なぜかと言うと、着席型の婚活パーティーでは多くの場合、全員と話す機会が設けられています。ですから、気になったお相手と一度は必ず話すことができるのです。合コンの場合、タイプの人がいたとしても、席が離れていれば自分から席替えを提案するか積極的に動かない限り、最後まで話せずに会がお開きになってしまうかもしれません。

合コンは積極的な人が成果を出しやすいのに対し、婚活パーティーでは全員平等にチャンスが与えられます。全員と話す機会があるので、気になる相手に自分をアピールし、チャンスにつなげていくことができるのです。

 

婚活パーティーが苦手な人におすすめのパーティー

婚活パーティーが苦手な人におすすめのパーティー
食事やお酒を楽しみながらなので、緊張せずに話しやすいですよ!

婚活パーティーの堅苦しいイメージが苦手という人もいるかもしれません。そんな人には、合コン風の婚活パーティーがおすすめです。

合コンスタイルのパーティーは一人で参加しても、友達と参加してもOKです。お酒を飲みながら、食事を楽しみながら、スイーツを食べながら…。さまざまなスタイルがありますが、通常のパーティーとは違い、気軽に参加しやすいのがメリットです。「初対面の人と1対1でトークをするのはちょっと…」という方は、合コンパーティーがちょうど良いかもしれません。

ちなみに、「合コン」ではなく「合コンパーティー」がおすすめなのは、参加者の違いです。合コンスタイルとは言え、婚活パーティーですから真剣にお相手を探している人たちと出会うことができます。

 

まとめ

婚活パーティーと合コンにはそれぞれメリットがあります。ですが、結婚を意識して出会いを探すのであれば、婚活パーティーが断然おすすめです。最近では20代の人も婚活パーティーにたくさん参加していますので、今まで合コンにしか行ったことがない人も、思い切って婚活パーティーに参加してみませんか!


◆かた苦しい雰囲気が苦手な人におすすめ♪
「合コン型パーティー」に参加してみよう!>>

  • 0
  • 0
  • 0